プロフィール

島んチュ

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:38
  • 昨日のアクセス:79
  • 総アクセス数:165158

QRコード

「私の思い出の魚」シーバス編

2014年秋から始めたルアーフィッシング!
当時はホームの港にシーバスが居るなんて
全然思っていませんでした^^;

月日がたち2016年
当時はショア鯛ラバにハマってて(確か?)
ショアラバのピックアップ寸前に
シーバスのチェイスがあり
存在を意識するように!
しかし、どうやって釣れるのか解らないなか
いろいろ試して見たのですがやっぱり釣れず

諦めかけましたが、
ネットで調べ、You Tubeを見て調べ
岸ジギで2本!

当時の自分の中では60cm、63cmのシーバスは
かなりの大物って感じで嬉しかったのを
覚えています!
しかし、この日以降釣れる事はなく
再現性に乏しい釣果でした^^;


翌年の2017年の同時期は
岸ジギで反応なく、
あらたにブレード系で1本。
間隔をあけて別の日にもう1本と釣れましたが
2本のみした^^;


そして迎えた2018年の同時期
シーズン序盤、過去の釣果をもとに
岸ジギ、ブレード系と試すも釣果に繋がらず
この時期って、5~10cm程のベイトが見えてるけど
たまたま見かけた20cm程のカタボシイワシを
捕食している場面を思い出し
これまでとはうってかわって
大きめのミノーで仕留めたシーバス!

吐き出したベイトはミノーよりデカいΣ(゚∀゚ノ)

大きさはそれほどではないけれど
この年はこのパターンで
2018年の4月後半〜5月末にかけて
同じ釣り方で春の港湾シーバスは
40㎝〜  3匹
50㎝〜  6匹
60㎝〜 13匹
70㎝〜  4匹
80㎝   1匹
合計 27匹(≧▽≦)


そして翌年の2019年は
あらたにルアーを増やして
やはりほぼ同じ位の数のシーバスを
釣りあげることが出来ました!

このパターンを掴む1尾がなければ
その後の魚達に出会えなかった事を考えると
価値ある私の思い出の魚(シーバス)です!

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ベストの平目アシストフックシ…
7 時間前
ケンスケさん

トップで狙うキビレが楽しすぎ…
1 日前
ワカメマニアさん

要、トリセツ。爆
1 日前
有頂天@さん

2020デイ始動
2 日前
rattleheadさん

梅雨のスペクタクルワン・スズキ
4 日前
平田孝仁さん

梅雨時期恒例パターン!
6 日前
渡邉 雄太さん

全然乗らない淀川シーバス
7 日前
登石 直路(nao)さん

イワシの報道規制。
8 日前
BlueTrainさん

一覧へ