カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:51
  • 昨日のアクセス:290
  • 総アクセス数:281986

プロフィール

MQ

大分県

プロフィール詳細

検索

:

ジャンル

QRコード

今回もまた   ~タイラバ

絶好の釣り日和とはこの事だ!
ベタナギで快晴、潮も大潮の初日で満潮が朝の8時って言うんだから行くよね、期待満々で。
早起きはちょっと勘弁してもらいたいのでいつもの時刻に起床、8時少し前に出港。
持ちだしたタックルは2つ
タイラバ用のリアルメソッド・タイラバGRⅡ68MH-S

oz3896h8cm8v48y8my8e_480_480-211acfdc.jpg

と、スーパーライトジギング用のリアルメソッド JIGGING-GRII SUPERLIGHT63ML

vd73hoh3zht68hhx35a4_480_480-4e896371.jpg

の豪華二本立て。
狙うのはもちろんアマダイだ。

開始して間もなくグググッ!っと。
底を切った瞬間からアタリ出し中間は重いだけで表層でもう一回引いたからてっきりアマダイかと思ったら

72bm5tfgmchjc3ffsjr2_480_480-81850c98.jpg

アコウか・・・違うんだぁ!コレじゃぁないんだよっって。
美味しい魚のに違うんだよって贅沢な話なんだけど、狙いはあくまでもアマダイなのでアコウは所詮、外道なのです。

初っ端から魚の反応も得られて今日は良いぞぉーって持ったのも束の間。
それからは全くサッパリ反応が得られず、時折針に掛かんないような小さい魚のアタリは2度三度有った物の時間が経つにつれてそれも無くなてしまった。

満潮からの引き、それに大潮って言う事で期待していたんだけれど、プカプッカと浮いている流木が何時間経っても同じ場所に浮いている位に全く潮が動いていないんだからどうにもなりませんって。

そんな時には何をやっても意味は無く、スーパーライトジギングタックルでジギングしても釣れないものは釣れない、潮が動かないと何をやってもアカンのよ。

8時から12時までの4時間の釣行中、3時間は全くなんのアタリも無いままにただひたすら休むことなく底から2~3mまでを誘い続け底を叩いてみたんだがなぁ。

で、今回もまたアレにやられた。
巻き巻きしてから底取り途中にガガッ!っと何かアタッたと思ったらPEラインをスッパリとサワラにヤラれた。

xtop4kaxp9865i7r8ioy_480_480-712082bc.jpg

前回と今回で約50m程のPEラインをぶち切られてしまったんだが、糸は惜しくないんですけど・・・・ねぇ。


はぁ、先週があんな感じで良い塩梅に良い魚が釣れたから潮も良い今回は物凄く期待していただけにダメージ甚大。
梶付きオモリも一個ヤラレて意気消沈で12時に終了でチーン!って言っても過言ではない釣行となりました。




潮名     大潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

干潮
    1:05
    19cm

満潮
    7:47
    220cm

干潮
    13:34
    88cm

満潮
    19:08
    204cm

 

コメントを見る