プロフィール

パズデザイン

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:43
  • 昨日のアクセス:536
  • 総アクセス数:1237589

基幹 林健太郎(広島県)

広島の林です。

西日本を襲った豪雨災害の影響で、7月中旬になってもなかなか釣りへと足が向けることができませんでした。

しかし、このブログを楽しみにしてくださっている方も多く、7月中旬を過ぎてから市内河川にシーバスを狙ったアングラーさんを見かけるようになってきました。

私が釣りの事をご紹介することで、少しでも被害に遭われた方が「また釣りに行こう!」といった気持ち的な支えになるなら……と願って、今回のブログを記します。

例年広島市内河川には梅雨時期になると、ハク(3cm前後のボラの子です)が多く確認できるようになります。
シーバスはそれをベイトとして意識した行動をとるようになり、ハクパターンでシーバス攻略ができるようになります。

攻略のために必要なことは「タイミング」と「レンジ」への意識です。

t4okckotrvibztie85bv_480_480-cd0d443b.jpg

タイミングは夜の満潮から下げ潮の間。
ハクは小さく遊泳力があまりありません。
満潮時の流れが緩いときは岸際に寄っている傾向があります。
強く速い下げ潮になると流されて周囲にできたヨレに溜まります。
シーバスはそれを楽に捕食出来るポイントで定位しています。

ヨレができる条件ですが、地形変化に流れが当たることで生み出されます。
分かりやすいのは河川にかかっている橋脚の周辺。
ここに流れが当たるとヨレができます。
くわえて市街地の河川であれば周囲にたいてい明かりがあるので水面には明暗部ができ、その暗部にシーバスは潜んで捕食のタイミングをうかがっています。
アングラーにとっては絶好の条件というわけです。

次にレンジですが浅めを意識してください。
ハクは表層直下を遊泳するので、私は水面から30cmまでの範囲に留めています。
このレンジを3タイプのルアーで攻めています。

投げ入れる順番は①9cm前後の「シンキングペンシル」②8〜9cmの「ミノー」③5〜6cmの「バイブレーション」

①〜③のルアーのアピール力をだんだんと強めていきます。

まずはシンペンをヨレよりも上流へキャスト。
流してヨレに差し掛かったところでターンさせるようにリトリーブ開始。
表層からスタートしてレンジ刻みながら反応をうかがいます。

反応がなければ②をキャスト。
①よりは強いアクションでアピールしてみるのが狙いです。

③だけはちょっと違っていて、ヨレ沖からヨレの中を突っ切るように速めのリトリーブします。
バイブレーションなのでゆっくりだとレンジが入ってしまうからです。  

実際に使っているのは①は『リバード90S』・『フィール100SG』・『フィール120SG』
vvuy8bz8ph9u6jezo4t3-2db93b99.jpg

rdz5sb8kpwmh2u6e6f2s-9a324c69.jpg

②は『ラブラ90S』などを多用。
t7g3pa5bs3dzp3vvekan-38eb2b32.jpg

③は『ディブル55』『ディブルTG55』といったところです。
xxfjzrxif8dw4k4y8t2m-006725cf.jpg

それでもシーバスからの反応が薄い場合は場所移動。
河川の下流へと移動して同じ釣り方で攻めてみてください。

ちなみに下げているの間は狙えます。
潮位が下がっても狙いは表層、表層直下ですのでテンポよく釣っていけると思います。

みなさんも是非『ハクパターン』を楽しんでくださいね!

最後に西日本豪雨で被害に遭われたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。
みなさまの安全と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。





・パズデザインHP↓  
http://www.pazdesign.co.jp/  

・パズデザイン公式Facebook↓  
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/  

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓  
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪ 
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪  
『pazdesign_official』で検索お願いします!

コメントを見る