プロフィール

ヨッシーユッキー

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:117
  • 総アクセス数:161554

QRコード

忍法 壁隠れの術

 最近、TLを賑わせている放課後ていぼう日誌が気になるこの頃です。

釣りを題材とした漫画だと個人的には釣りキチ三平が思い浮かぶ私。

私の釣り人生にまあまあ影響を与えている漫画でもあったりします。


放課後ていぼう日誌単行本買うべきかなぁ釣りキチ三平の単行本も一緒に揃えるべきかなぁ


とても悩みます。



 話題は変わり、本題へ。


 この日は堤防でのシーバスゲーム



毎度の事ながら情報は全くないので手持ちのルアーは色んな状況に幅広く対応できるものを。


個人的にはシャロー系、ミッドダイバー系またはディープダイバー系のミノーとバイブレーション(樹脂と鉄板)そしてシンキングペンシルとバス用のペンシルベイトを持っていくことが多かったりします。



この日、堤防周りを徘徊しているベイトはカタクチイワシ。あの村岡昌憲氏が、生まれ変わってもカタクチイワシにだけはなりたくないと言うほどフィッシュイーターに好まれる魚である。



流れの効いた部分と効いていない部分そして明暗の絡むところを小規模な群れでウロウロしており、それをシーバスが狙っている状況。


このような堤防の釣りにおいて一番キーになることはルアーセレクトでも通し方でもなく影を水面に落とさないことだ。


堤防周りを徘徊するアジやメバルやイカは影を落としていても普通に食ってきたりするため、影を落とさないというのは釣りの基本ではあるが案外見落としがちなことだったりする。





そう考えるとシーバスという魚は案外基本に忠実なのかもしれない。



常夜灯の位置と影を確認し堤防の壁の影に自分の影が隠れるよう、ポイントの近くに移動する。




忍法壁隠れの術ッッ



せっかくベイトがウロウロしていていい状況だからチャンスは潰したくない。



狙いやすい位置にベイトが徘徊するのをルアーをセットして待つ。



今回はベイトサイズが小さいためメタルガレージプレートバイブの15gをセット。



水面を観察しながら待っていると手前のヨレにベイトが寄ってきた。



そこのヨレでターンして食わせられるようアップ気味に若干遠投。



ベイトの1枚下をルアーが泳いで来るようにロッドティップの位置を変えながら通してあげる。



ギリギリ泳ぐ位のスローリトリーブ



ちょうどヨレへ差し掛かり、ターンしたところでヒット!




バレないようにドラグズルズルでファイト。

そしてネットを準備し無事スムーズにネットイン!



上がってきたのは若干金色っぽいようなシーバス!


9ndxjacw6f25e5hzsruf_480_329-1b975f6d.jpg

bk3fk7joph5wwri82e44_360_480-9fca36d9.jpg



これがGSBってやつ!?



いい魚!



満足いく魚が釣れたため納竿。



良い釣りが出来ました!



最近、色んなところで釣りをしているけれど共通しているところだったり違ったところだったりと色々特徴があって面白い。



ただ全ての状況把握は1人では無理だ‥‥(涙)





タックル
ロッド magnumcraft アカメスペシャル
リール SHIMANO ツインパワー3000HGM
ライン YGK GソウルアップグレードX8 1.5号
リーダー クレハ シーガーフロロマイスター20ポンド
スナップ カルティバ スナップ
ルアー DUO メタルガレージプレートバイブ 15g






読んでくださりありがとうございますm(_ _)m


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
7 時間前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
19 時間前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
24 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
1 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
2 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

一覧へ