プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:25
  • 昨日のアクセス:211
  • 総アクセス数:585847

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

ヤマメ。

  • ジャンル:釣行記
ヤマメ。


この魚は、なせ特別な者と思ってしまうのだろうか。

イワナの尺上を釣った嬉しさよりも、同じサイズであれば、嬉しさは倍になる。


そんなうれしいヤマメが開始早々釣れてくれた。

イワナばかりと思っていたエリアでまさかのヤマメ。



流石にこの先は…

と登った滝。



そこでまさかの9寸大のヤマメ。


桜色の側線が綺麗なヤマメ。

これは、ヤマメの楽園に変わったか?



そう思い、歩みを続けた。


仲間が釣ったヤマメ。

やはり、ヤマメの数が圧倒的。



そんな中出てくれた本命?

イワナの登場である。
コンディションが良く、かなりの暴れん坊。

一瞬の隙をつき、シャッターを切った。





やっと仲間にもイワナ。

ナイスサイズを尽くバラす。
心折れそうな心境の中に見えた一筋の光り。

とても嬉しそうな表情を見せてくれた。
この表情が私の何よりの楽しみである。

釣れることよりもうれしい。


そんな中私に出てくれたまたしても9寸のヤマメ。


鼻が曲がりかけたイカツイ顔つき。

格好良すぎる。

色、顔共に満足だった。



ここで私は竿を畳んだ。
あとは仲間に任せアドバイス。



最後にもキャッチできた。
二人とも満足して下山。


楽しい午前中釣行であったが、足はガクガク。

日頃の運動不足が露呈した。


渓流で体力を付けようと、二人で決心したのは言うまでもない。





Android携帯からの投稿

コメントを見る