プロフィール

papakid

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/10 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:152
  • 総アクセス数:350039

QRコード

秋シーズンを攻略したい。

 台風14号通過後、めっきり秋らしくなりましたね。

盆明けから秋の気配を感じてはおりましたが、極端すぎますね!

秋と言えばシーバスの第2シーズンとも言えます。

簡単に言えば最盛期

雑誌とかSNS等でコノシロパターンで爆釣!とかシーバスの釣果が上がっている記事をよく目にします。

 トコロがどっこい!

私は毎年釣果が伸びない時期。
皆様の中にも同じような思いを持つ方もいるでしょう。

何でだろうね?って感じで

その打開策を練り、実践してきました。

※これはナイトゲームに絞っている案なのでご理解ください。

 蓄積された数十年間の記録データ(嫁が盗み見て呆れられました^^;)

 自分の釣果のみならず、自分の目で見た事、信頼ある釣友、SHOPの情報も網羅していて結構情報量が多い。故分析しきれていない。(記録を残すことで満足しちゃうタイプ?)

 この秋シーズン、シーバスの活性が上がりアクティブであるが、釣果が延びていないのはどうなのか?

 データ的には場所により、魚が密・疎が顕著に現れていました。

 場所の違いですが、それ程距離があるのでは無く、極端に言えば数十m離れた場所とか、その対岸とか場所によって釣果差が非常に大きかった。

 後はルアーチョイスの問題、これはメソッドにも関係してくる問題ではあるので非常に繊細な問題なので今回は割愛。

まずは居場所探しから

 ホームに限って言えば、我がホームは港内で比較的水深がある場所。
各泳層に潜むシーバスをサーチする訳ですが、時間的制約のあるアングラーにはかなりの時間ロスになる。

 それはそれで、地道で楽しい作業なのだが、時間が限られている時はそう言ってはいられないのが現状。

 居る・居ないを判別する上で目安にしたのはTOPゲーム。

水中ではバイトが有無でしか居る・居ないが分からない。

 水中で見切られている事も気づきようも無い。

TOPなら反応があれば、視覚と聴覚で魚の有無が判断できる。

 喰ってくれれば、大バンザイですし、誤爆でも魚の存在が分かります。

 それにTOPは魚にスイッチを入れてくれる。

でまずは、TOPの出番。

私の先発ルアーはこの子達。

aownxaz7tyj6hdghby6d_480_480-cfcd77c3.jpg

 反応出れば暫く粘ったりローテを回します。

それでも食い切れていなかったり、反応が表だって出ない時にはフォローを入れます。

私のフォローはこの子達です。

udvh9owgcyz83azubyn4_480_480-0902c724.jpg

先発もフォローも気象条件で替えますが基本はこんな感じ。

 それでも反応が無い時はそのポイントは見切って移動します。
その繰り返しでテンポよくラン&ガンしていきます。




こんな作戦を考えつつ実証釣行を9月頭から開始しました。


1発で喰えばその場所でタコ粘り。
ijfj85jccoik6mnkrw86_480_480-2bedb24c.jpg

ラトル音を嫌う魚も居るのでラトル無しを使うのもgood。
62sdswuo7gn6p3fnepfx_480_480-eadd28f8.jpg


反応が有り、TOPに出なくなった時はすかさずフォローを入れてHIT。
v5nkyoxyyc4h7vprb8n5_480_480-c22f3fdd.jpg

でも反応があったからと言ってシーバスだと思うのは早計です。
sehnzvusrhiozp7ae9by_480_480-d67e0c7d.jpg

  秋の夜長を安全に楽しい釣りをしてくださいね。


 

コメントを見る