プロフィール

isa

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:218
  • 総アクセス数:504779

QRコード

ジョイントビックベイトルアーを作る【第四弾】

ジョイントビック
  ベイトルアーを作る【第四弾】


ジョイントビックベイト作成も
終盤に差し掛かってきました。

今回は尾びれを作成していきます。
非常に重要なパーツです。

ジョイントビックベイトルアーを作成
するにあたって尾びれはボディーと
違う素材、尚且つ取り外しができる様に
したいと考えていました。

取り外して色々な種類を付けられる
非常に夢が有りますね~

先ずは基本の形を作成していきますが
その前に、ボディ側に尾びれが差し込める
様に加工を施しています。

抜けない様に差し込む奥側
に少し膨らみを持たせて有ります。

rubvaa33ihvmedr9evhy_480_480-40c10acd.jpg
先ずは尾びれを作成していきますが

今回は加工が簡単なバルサ材を使用します。
83yu7e622yx4wm9t3ist_480_480-fc3f235f.jpg
ボディ側とのはめ込み具合を確認しながら
少しずつ削って行きます。
9hh6wk5debrbriafs2pz_480_480-5847aeed.jpg

はい、、、、

尾びれは、、、、、

これで完成です~( *´艸`)



と言うのは冗談で
このバルサ材で作成した尾びれ
で型を作成していきます。
3bon3up99dr6ixcbiws6_480_480-e18faf2a.jpg

ゼリー容器に石膏を入れて型を
取っていきます。
76ckkobvhrs2dozgwwdg_480_480-587a4338.jpg
石膏は良く乾燥させてから
セルロースセメントでコーティング
と強度を出していきます。

何かしらでコーティングしないと
ボロボロと崩れてしまいます。



今回、尾びれの素材として使用するのは
100均のセリアから販売されている

「シリコーンゴム」
ncu3ddk964a48chi59u5_480_480-e9882f63.jpg
グリーンとホワイトの材料
を混ぜてコネコネすると10分位で
固まります。 


固まると言ってもカチカチには
成らずに弾力のあるゴム素材になりす。
7afjhs6pd83cum4eu328_480_480-a201ca17.jpg
よくコネコネして混ぜたら型に押し付けて
形成していきます。

型から外すと~




ジャジャーン( *´艸`)



予想以上の出来です
8rgsridgsgsk37bxabae_480_480-51a24986.jpg
この通り、固すぎず、柔らかすぎず
良い弾力です。

yjrd3tjkn472xc63w5bh_480_480-bfa27c3d.jpg
早速ボディに装着していきます。

かなり良い感じです

4vcjmtg2vpir6pts2nyg_480_480-5d2a2b98.jpg
何よりこの蛍光グリーンが
良い感じです。

ボディーカラーも
尾びれの色に合わせてカラーに
したくなります。

ボディが蛍光ピンク色で
尾びれが蛍光グリーン・・・・

想像するだけで楽しくなります。

折角なので別の素材でも
試してみようと思います。
45vyev9drjyh395n7jeb_480_480-8846208c.jpg
素材は「おゆまる」
色はホワイトを選びました。
ホワイトを選んだ理由は・・・
op8vwvb3rddjrc29wnw2_480_480-14bfd2a5.jpg
蓄光にする為( *´艸`)

・・・かなり机の上にこぼれてしまいました。
この入れ物何とかならんもんかね・・・
机の上の怪しい粉と化しています( 一一)

この粉を熱湯で柔らかくした
おゆまるに練り込んでいきます。

この時はおゆまるは透明かホワイト
がお勧めです。カラーが濃い物は
練り込んだ時に発光しない時が有ります。
2pmvxugfeyzis88ejwuf_480_480-a7643abe.jpg
石膏の型に押し込んでいきます。
8ph8pajs88pren7y5nfi_480_480-be764d79.jpg
型から外してバリをカッター
でカットしていきます。

八つ橋生地みたいで少し
美味しそう・・・
7m47bb88movuu37ejts9_480_480-e8236491.jpg
バリをカットしたら完成です。
ボディにはめ込むこんな感じ( *´艸`)
xg6rd8zdx3dftyzuuue9_480_480-27170e6d.jpg

勿論、蓄光なので夜間の
アピール力抜群です。

rc3a9xzvzhwkok3jj3t8_480_361-47f924aa.jpg
最初に作成した
「シリコーンゴム」と「おゆまる」
の違いは柔らかさや弾力の他に決定的に
違う箇所が有ります。

それは・・浮力
シリコーンゴム⇒水に浮きます。
おゆまる⇒水に沈みます。

ルアー本体にどれ程影響有るかは
分かりませんが・・・


どうせならとこんな物も
作成してみました。

UVレジンで本体を作成して
ドリルで穴を開けます。
jzrwt57byzvdkrx3amii_480_480-043c31e6.jpg
ボディに装着するとこんな感じ
3frr6fj83wtzofzm2k74_480_480-9d983d00.jpg
このUVレジンに
スイッシャーを装着します。
67oed38n7efhkxuk6uin_480_480-26ebc240.jpg
これで全く違うルアーが完成です。

ノーマルタイプで反応が無かったら
釣り場でスイシャーに交換する事が
可能です。
a4wscc4cg6b9ztwgpgup_480_480-86ea2d60.jpg
他にもアイデア次第で
尾びれに色々な物、付ける事が可能です。

いや~完成に一歩づつ近づてきましたが
今日はここまで( *´艸`)

次回は塗装かな~

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

淀川チニングに初挑戦その②
8 時間前
登石 直路(nao)さん

リュックを担いで釣り行ってみた
1 日前
ワカメマニアさん

遠投ロッドを考える。
1 日前
柳竿 シンゴさん

3度目の精進湖
3 日前
カサゴスレイヤーさん

梅雨明け間近のデイゲーム!
4 日前
渡邉 雄太さん

ドラグノブの調整音が鳴らなく…
4 日前
平田孝仁さん

初心者が考える「初心者にオス…
5 日前
ねこヒゲさん

新技発見
7 日前
rattleheadさん

一覧へ