プロフィール

HEY!ちゃん

岐阜県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/9 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:25
  • 総アクセス数:135011

QRコード

2018奄美・トカラ遠征??



さてさて、、、



毎年恒例のBlueBlueとゆかいな仲間たち 奄美・トカラ遠征。。

6月13日~17日の日程で、いつものアルカトラズでお世話になってきた。
東海圏に住むボクだが、今回は新幹線&はるか乗り継ぎ、関空からのLCCバニラエアを利用し、奄美大島へ直行!
セントレアからの鹿児島経由便より早くて安い!!から(笑)

ytdguer4gwc43rp7hiez_480_480-3f386788.jpg

資金たっぷり持って(爆)
なんでやねん!

羽田から前のり組のBlueBlueたつろー&ゲンさんと合流して。

2o4vxp5s25nbe9xdv4ci_480_480-05c39fdd.jpg

4fjn9x58kjdonmbotusd_480_480-0f93605e.jpg

1年ぶりに帰ってきたコテージNagi!
梅雨時とは言え南国らしい天気だったのだが・・・



6月のトカラ海域はトビウオの産卵真っ只中。
ビッグフィッシュも浅場に寄り、ボクらアングラーに夢をくれる場所だ。
カンパチ、イソンボ、GT、、
そんな夢に胸を膨らませての奄美入りなのだが、、
天候は生憎の下り坂(T-T)




トカラでの釣りは大きく別けて2つ。
ジギング(ルアー)と泳がせ(活きエサ)。

トカラ海域も例外ではなく近年ルアーアングラーも増え、魚もデカイやつ程ルアーを見ている訳で賢くなっている。

実際魚は居てもルアーには見向きもしない。
『違和感』を感じ、『見切られ』るのだろう。
普段やっている磯ヒラゲームにおいても、その難しさを感じる。
ルアーメーカー各社から色んなアクションのルアーを試行錯誤して世に送り出してはいるが、
所詮は擬似餌(笑 )
本物のエサには敵わないだろう。

そこをなんとかして魚を仕留める!
ボクもルアーアングラーとして、その醍醐味を楽しむ1人だからルアーフィッシングを否定してる訳ではない。。

ただ、、
その準備を怠ると結果は散々。

100m~の海の中でルアー(ジグ)の動きをイメージし、操れているか、
そのイメージ通りのタックルバランスを取れているのか、

どんな釣りでも当てはまるが、ラインシステムは細ければ細い程見切られにくく、結果釣果につながる。
大物釣りに、例えばスロージギングスタイル等のPE3~4号の近海仕様掛け重視で挑むのか、それなりのPE5号以上ガチンコ仕様獲ること重視で挑むのか、

この夢のある海域において、ボクは数よりサイズ狙い。
獲ること重視のガチンコファイトを選択してしまう。
釣果につながらなければ、準備不足と言われるかもしれないが、このツアーはボクにとっては冒険www
ロマンを追ったっていいじゃん!みたいな。
大自然を相手にしてるんだから、結果はわからないしね。

fc45ucmhc8tankr2muu2_480_480-3bb7ec50.jpg

今回メインで使ったBlueBlueのエスナル!
そして、ガチペン&ガチスラ!


rvdvbtojadtb99zbmjdn_480_480-f61272a5.jpg

翌日には、鹿児島経由組3人も合流し、仲間6人
での72時間船中泊トカラツアーへ出発!
予定だったのだか、、
台風接近による時化で、船長判断でトカラ列島行きは危険となり断念。

結果、奄美大島近海での釣行のみとなったのだか、実際奄美大島近海も時化で釣行時間は数時間のみ。
なんとも消化不良のツアーになってしまった。
まあ、何年も続けてりゃこんな年もあります。



そして、どしゃ降りの中での釣り!
泳がせのエサとなるムロアジをサビキで釣って


k6zcoozfggmazk83hbt9_480_480-0e5d34a2.jpg


fgmppjp94hdnbosn8nxd_480_480-793f4e8b.jpg

カンパチ泳がせ釣り組はというと、
渋い状況ながらもやはり本物のエサは食いますね~

ジギングオンリーだったボクはアタリが遠く、休憩がてらいつものカメラマンw

BlueBlueのジギンガーたつろーは、、

2y4ukea84rozbbiwb89d_480_480-49b08bb2.jpg

コンスタントにエスナルとスピンビットを使い分け掛けていく!!
大好きな釣りなんだけど、、
雨降りの釣りは苦痛だったなあww

楽しみだった船中泊も出来ず、ナイトゲームも出来ず、、

お目当てのビッグワンからのアタリもなく、、


5年目でこんな釣りできない事なかったんで、残念であった。。


thmoas4fmx9ryzbtw8dt_480_480-d6c1bf47.jpg

夜は陸上がり、たつろーが釣ったレア魚・センネンダイを居酒屋へ持ち込み、捌いてもらい乾杯~

sb4k64j7v8oiz8gs4t54_480_480-d85efcd6.jpg

そして翌日以降は海に出られないから、やることもなく、、

55wuyfsgu9uihj82ffho_480_480-85fe4332.jpg

朝から飲むしかないですわ(笑)
たわいもない話やら、、
今回は悪天候で出来なかったが、持ち込んだドローンで遊んだり、、

コテージの窓から見える時化た海を見ながら、ヒラスズキなら日和やなぁ・・なんてw

ま、こんな事も遠征釣行の醍醐味です。

そんな島時間を仲間と共有した5日間であった。
もちろん、帰りには来年の予約もしっかり入れてね!!

釣りした時間も少なく、ほとんど釣りログになってない(汗)
って書きながら思うのだった・・


n84vfk9mndu9t9p6o4i9_480_480-58cdbabb.jpg

あやまる岬からの眺め。。
帰る日は台風も去り、常夏の青い空が広がるという(笑)



遠征釣行・・・

もちろん思う存分釣りを楽しめる訳だが、仕事も家の事も忘れ、気の会う仲間とバカやって夢中になって、、
少年の頃抱いたことある冒険みたいな感覚がワクワクする。。

そんな時間を過ごすのも、悪くないw


今回も、素敵な仲間と頼りになる船長、居心地のいい奄美の地に、、

ありがとう。。感謝!!!


azme9zef6uuakaxrzkor_480_480-689d5833.jpg



さて、夏の釣りしますかwww




おわり



コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

エギングが苦手な子に本気で講…
5 時間前
ワカメマニアさん

リーダーの使い分け
6 時間前
シノビーさん

伊豆の秋イカとの戯れ
20 時間前
タケさん

浦戸湾アカメの探し方と、ナイ…
1 日前
登石 直路(nao)さん

リール購入
1 日前
rattleheadさん

秋のマスターピース
3 日前
有頂天@さん

モンスターヒラスズキ
5 日前
ひびき さん

夏らしさが残る初秋
6 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ