プロフィール

joker

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:259
  • 昨日のアクセス:535
  • 総アクセス数:1463480

タグ

アーカイブ

2021年 5月 (8)

2021年 4月 (6)

2021年 3月 (10)

2021年 2月 (10)

2021年 1月 (20)

2020年 8月 (1)

2020年 7月 (5)

2020年 6月 (8)

2020年 5月 (7)

2020年 2月 (1)

2020年 1月 (3)

2019年12月 (7)

2019年11月 (7)

2019年10月 (10)

2019年 9月 (10)

2019年 8月 (13)

2019年 7月 (3)

2019年 6月 (8)

2019年 5月 (7)

2019年 4月 (8)

2019年 3月 (7)

2019年 2月 (7)

2019年 1月 (11)

2018年12月 (11)

2018年11月 (10)

2018年10月 (15)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (6)

2018年 7月 (9)

2018年 6月 (8)

2018年 5月 (8)

2018年 4月 (13)

2018年 3月 (14)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (14)

2017年12月 (14)

2017年11月 (8)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (7)

2017年 8月 (12)

2017年 7月 (12)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (19)

2017年 4月 (18)

2017年 3月 (8)

2017年 2月 (3)

2016年11月 (24)

2016年 6月 (1)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (2)

2016年 1月 (25)

2015年12月 (28)

2015年11月 (14)

2015年10月 (11)

2015年 9月 (3)

2015年 8月 (19)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (24)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (21)

2015年 3月 (7)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (12)

2014年12月 (21)

2014年11月 (16)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (3)

2014年 8月 (4)

2014年 7月 (1)

2014年 6月 (3)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (16)

2014年 3月 (11)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (7)

2013年12月 (18)

2013年11月 (14)

2013年10月 (14)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (25)

2013年 7月 (16)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (16)

2013年 4月 (45)

2013年 3月 (33)

2013年 2月 (23)

2013年 1月 (37)

2012年12月 (21)

2012年11月 (10)

2012年10月 (5)

2012年 5月 (3)

調整に明け暮れた昨夜

先週の釣行で感じたリールの違和感を昨日調整する。

 

 

仕事から帰ってから夕食と軽い晩酌をしながら工具をずるずると引っ張り出しまずはグリスの再充填をウォームシャフトとウォームシャフトピンに。

 

 

ここはBORED ALPHAでやると中粘度で定着率が良いので。

 

 

マスターギヤとマイクロモジュールギヤにBORED OMEGAを少量追加。

 

 

超低粘度ながらもしっかりまとわりつく粘性で高負荷のかかる箇所にはうってつけで軽く巻けるようになるのでライトゲームリールにはベストかと思う。

 

 

再び組付けて回転チェックするとやや異音がするので再度バラシ・・・・ウォームシャフトピンを弄ったのでそれが原因かと思い弄る前の位置に戻し、ALPHAを少し補充。

 

 

これで良いかと思い回すと何か違う・・・・

 

 

FBでZPIプロスタッフの女性が18'STELLAでOHしていた時の「芯出し」を怠っていた

 

 

あまりローラークラッチを外したくないんだけどここは慎重に組み付けるとしてローラークラッチを外し、ハンドルを回しながらボディーの締め付けトルクを調整しながらベストなところへ持っていき、ローラークラッチを取り付け、そこも微調整を加えながら締め付けてから組み上げる。

rf93euv7cwn9g7cfadw4_480_480-bcace2c1.jpg

ローラークラッチの取り付けですが現在はこのやり方をやっているためミスはほぼほぼありません 予めローラークラッチと本体に合いマークを入れておくとセットがスムーズでセット後上向きにしてボルトを入れ、軽く締め込むと多少クリアランスがあるのでそこで左右に動かして調整、本締めします。

 

38tdr6cygwwyn8zfem5o_480_480-53960e72.jpg

残るはハンドルのクリアランス調整が出来れば完璧なんだけど、0.01mm~0.03mmのシムが欠乏しているんで今は現状のままってことで

 

 

寒冷時でも高温時でも安定した粘性を保つBOREDグリスは扱いやすく、なおかつシマノリール特有のシャコシャコ音を消してくれる優秀なグリスです

 

 

取扱店がヘッジホッグスタジオしかないのが玉にキズだけど(笑)



​​​​​​

コメントを見る