プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (9)

2019年 6月 (12)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (10)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (4)

2018年12月 (2)

2018年11月 (1)

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:384
  • 昨日のアクセス:400
  • 総アクセス数:14816641

お盆ですが一発狙い

  • ジャンル:日記/一般
お盆休み。

恐らく多くの方が釣りを控えるのでしょうが・・・

ワタシの場合、その年に身内で不幸が無い限り釣行します。

だって・・・・


時間的余裕がないんです(泣)


とはいえ・・お盆の夜は基本的に釣りしません。

って事で一発狙いで河川へ。

大外し・・・

ウェーディングしながらポイントへ向う途中に悟りました・・・


「絶対釣れん」・・・と(笑)

案の定・・全く気配無し。

ここまで来たのに・・・

仕方無いので・・・

チヌゲーでも・・



これは癒しです(笑)



最高のフッキングですね!この後50cmほどのコチや40cm級のチヌも来ましたが、足場が高いのに横着してオートリリース。ひとしきり釣ってから晩飯。

さてと・・・ちょいと気になるエリアをチェック後(ここは後日キッチリと)、橋脚見えシーバスへ。すると・・居ます居ます(笑)70~80cm級が数本。暗部に潜んでいます。
しかし・・・
この位置からだと・・ちょっと無理かも・・・ある程度潮位が下がって、ウェーディングで攻めるか?でも・・・夜明けは早い・・。
105のポテンシャルを信じて投げ倒すが・・・

明らかに届いてない(笑)

他のルアーは持ってきてないので、このポイントはここで見切り。

次のポイントはやや潮位が下がってるのでウェーディング。でも空が白み始めている。

先ほどの失敗を教訓にとあるルアーを1個だけ忍ばせておく・・・

ボウズ逃れに釣り再開。

しかし・・・

ここも同じ。明らかに魚の付いているポジションに届いてない?

う~ん・・もしかしたら橋の上から釣りするアホな輩がいたのか?

仕方無い・・

GAINA105は諦め、例のブツを取り出し、流芯付近にある橋脚の頭を目掛けてフルキャスト!

届いた(笑)流石にこれだと届くわな・・

そしてガツンッ!



「アトゥーラ24g」:マングローブスタジオ社

本来シイラ用ですが、小型のモノにはなぜかシーバス用カラーも(笑)

飛距離はまぁ・・・・限界まで飛んでいきます。なんせ小さいのに24gもありますから(笑)

次ぎの1投でもヒット!しかしフックがケツ1本・・エラ洗いでランディング直でバラし。

仕方ないです・・重たいですから。

対岸のアングラーに「いや・・重たいルアーだから・・」と言い訳したい感じ(笑)

ひと晩でシャツ4枚も着替えた蒸し暑い夜でした。


*fimo中国で皆様にお聞きした例のあの話・・・大体こんなイメージです(笑)


コメントを見る