プロフィール

山田直樹

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:47
  • 昨日のアクセス:64
  • 総アクセス数:1257422

QRコード

スズキに釣戦

  • ジャンル:釣行記
小さいスズキで魚運を身に付けたその夜。
いよいよスズキに再チャレすることにしました。

事前情報など、なーんもない状況の中、実積ポイントを見て回りますが、そこには人、人、人…。

何?そんなに釣れてるの!?

実積ポイントは先行者だらけで、はや壁にぶつかって困り果てる僕。

ハテ、どこに行こうか…。

考えたあげく、シーバスのマンションが立ち並ぶサーフへと大移動。

果たして。
広大なサーフは、さすがに釣りのスペースに困ることはありませんでした。

使用するルアーは、僕が絶大な信頼を誇るNL-1。
飛ぶ、潜らない、泳がない。と、3拍子揃った実力派で秋冬の磯では爆発的な釣果を約束してくれる代物です。
アドバンテージを必要とするサーフにもその性能は絶対的に有効で、弱いアクションは表層をゆっくり泳ぐカタクチイワシやサヨリをイミテートするには最適なルアー。
流れのちょっとした変化にも敏感で、すぐバランスを崩しますからナチュラルに魚を誘えます。

そんな理由でNL-1が大好きなのら。

実釣はこんな感じでした。

ゴミとアタリの判別ができない。
アタリだったとしても拾えない。
魚を掛けてもバラしてしまう。

これは魚運、どーこーの問題ではなく、僕自身のブランクが問題。
いやはや、実に鈍っていました。

そんな中でもとりあえずこんな釣果です。


ドスン!と、リーリングがとまるアタックはさすがに魚とわかりました。
完全な向こうアワセです。

久々~!のシーバスは70cmを超える立派なサイズで言うことナッシング!


同サイズをもう1尾追加。
やっぱNL-1はよく釣れる。


同行してくれたえーじさんは80cm近い立派なサイズをキャッチ。


ルアーはもちろんNL-1です。
えーじさんはこの1尾で釣りを終了したので、最後の1投でキャッチしたことになります。

男前やなぁ~。笑

ともあれ。
自分自身のブランクに戸惑いながら何とか2尾のシーバスをキャッチできました。

現役バリバリで釣りをしているときには意識も感じもしませんが、釣りをしなくなると、繊細な感覚が大きく低下するものなんですね。

驚きと情けなさが同居して、思わず大きな苦笑いしちゃいました。

でも今回は、本気でかなり感覚が戻った気がします。

次はもっと釣ろ。

コメントを見る