プロフィール

Gonta

兵庫県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:38
  • 昨日のアクセス:57
  • 総アクセス数:654182

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久々のシーバス本命釣行 まだバチパターンでイケる!

昨日は、潮回りがいいことと
梅雨の時期なのに雨は降らないと言うありがたい予報でしたので、ナイトゲームへ出かけてきました。

また、最近は、ソル友さんから
「シーバスもちゃんと釣れ」
との厳しいご指摘・ご指示もありましたので、本命をシーバスに絞って釣りをしてきました。

6月も中旬に入り
そろそろバチ抜け云々の状況ではなくなってきているとは感じつつ、ブリーム釣りながら見ていると、表層系への反応が非常に良さそうだったので

バチ抜けパターンに近い対応がいいんだろうと思い、シンペン主体のルアーセレクトで釣り場に向かいました。

ロッドも、バチの釣りへの対応を意識して

ブルーカレント 77/TZ NANO を投入です。

釣り場に着いた時点で、タイドグラフ上は、満潮から下げ始めている状況。

しかし、水面への反応はあまり宜しくありません。

「なんか先週と違うな・・・」

と思いつつ、様子を見ていきます。

すると、ポツポツとは、水面での捕食が確認され始めたので

お食事時間が始まったか?

と言うことで、先頭バッターはカッター90にて釣りを開始。

しかし、全くルアーに絡んできません。

カラーと動きが合っていないのか?と思い

邪道 ENVY95のばね~っすを通しますが、これも反応無し。

少し小さいシルエットで騙されてくれないか?

との思いでティムコのドリフの小さい方をセットしてキャスト。

すると、1投目からバイト!

しかし、一瞬乗っただけで、すぐにフックオフ・・・

喰いが浅い??

再度、同じラインを通すと

今度は、捕食の水しぶきなくルアーが水中に吸い込まれました。

今度はフッキングも決まり

一気にロッドが水中に引き込まれます。

バイトは小さいけど、いいサイズ。
これはなかなかの引きです。

レバーでラインをコントロールしつつ、不要なジャンプを避けて弱らせます。
が、これがなかなか大人しくなってくれません。

ゴンゴンと頭を振って抵抗します。時々水面にも出ますが、フッキングがいいのか外れる気配はありません。

そろそろお縄になってもらおうかと、ネットを準備して水面を照らすと~

ゲ!!ゲゲっ!!

デカイBORAではありませんか・・・
軽く60cm後半のデカイBORA。

だから弱らなかったのか~

テンションだだ落ちでランディング

ガッツリ、フックが口の上下に掛かっています。一番、フックを外しにくいパターン(涙)

フックが1個のルアーで良かったです (^^;

何とか、フックを外してリリースし、嫌な予感を抱きつつ、釣りを再開します。

BORAが多いのであれば、少しルアーは大きくしよう

と言うことで、アルデンテにルアーを替えてみます。

これは、先週に反応が良かったカラーです。

すると、ボシュ!とバイト。

今度はシーバスやろう~と思いつつ、自信なし・・・

先ほどよりは引きも弱く小さい感じですが、とりあえずメインポイントから引き離しつつ、ライトで確認すると~

また、BORA!

微妙に抜けないサイズ・・・

ネットがどんどん臭くなります。

やばい、このパターンは釣っても釣ってもBORAの可能性が大きい。

そこで、狙い目を少し変えて

近場で捕食が多く確認される場所ではなく、沖の潮目っぽいところを狙ってみます。

沖で捕食は確認できませんが、潮目に付いている可能性はあります。

すると、数投目で、グンっ!とヒット。

ヒット直後に、元気のいいジャンプが!
ようやくシーバスです。

頭の振り方や、走り方がやはりBORAとは違いますね~

待っていたのは、これです、これ (^^


サイズは全く大きくありませんが、この日の1本目なので、ちょっと丁寧にやり取りして無事にランディング。

やはり、シーバスがフックも外し易いし、臭くないし、最高です。
アルデンテのこのカラーがやはり合っているのでしょうか?

フックは、PEリング仕様なので、フッキングさえ決まってくれればバレる気がしませんでした。

この魚で少しだけヒントを得たように感じたのですが、沖の潮目も魚が続きません。

捕食が多く確認される場所も通しますが

かなりしっかりしたバイトが出ない限りは合わせないようにビビリながらの釣りを続けます。

しかし、一度だけ、BORAがまた掛かりましたが、ラインを緩めて泳がせるとオートリリースに成功。

今夜はアカンな~ と言うことで

その場所は諦めて、移動しつつ他の気になるポイントを見て回ります。

「ここは、上手くいくとメバル様が出るかも~」

と思うポイントを通すと~

ゴツン!!とヒット。

ヒィ!BORAが出た!

しかし、ヒット直後から恐ろしく威勢のいいジャンプが。

シーバスを狙っておきながら言うのも何ですが、意外にもシーバスでした。

しかも先ほどよりは大きい感じ。

ブルーカレントで引きを楽しみつつ、数回の大ジャンプもクリアして、大人しくなったところで無事にキャッチ。

50cmオーバーですが、元気のいい魚でした。


こちらもフロントフック掛かりでした。


数は少ないけど、居るシーバスは食い気があるって感じでした。

しかし、この後は残念なことに反応なし。。。

あまり長居も禁物と判断して、この日はここでストップフィッシング。

実質、1時間半くらいの釣行でした。最近の釣行からすると、短い!

この日の結果を踏まえると、ちょっとここでは、という感じでしたので、週の後半はちょっとポイントを変えて攻めてみたいと思います。

雨よ、降らないで!

■タックルデータ
ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント 77/TZ NANO
リール:シマノ エクスセンスLB C3000HGM
メインライン:東レ シーバスPEパワーゲーム 0.6号
リーダー:東レ シーバスリーダーパワーゲーム フロロ 12lb

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

家族で紅葉狩り
11 時間前
平田孝仁さん

若潮ランカー
14 時間前
タケさん

カタクチシーバス×2
23 時間前
BlueTrainさん

イガイルアーを作る
3 日前
rattleheadさん

ミノーのカラー考案してみた …
3 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
5 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
5 日前
ねこヒゲさん

一覧へ