プロフィール

Gonta

兵庫県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:54
  • 総アクセス数:653632

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

シーバスアウェイ洗礼と、メバルの癒し

昨日は、雨上がり&天候良し

との「予報」

前から気になっていた

アウェイポイントでのシーバス狙いに出撃しました。



しかし、現地に着くと・・・

「予報」は大外れ・・・

かなりの激風~

しかも、横風~~~

ほんま、頼みますわ・・・


しかし、しかし、そんなことでくじけている訳には行きません。

タックルを準備してポイントへ!

風の影響で、かなり波が高く

バチを捕食しているどころの雰囲気ではありません

且つ、マイクロベイトの捕食など確認できる訳もなく

ENVYや、カッターで表層を探りつつ

フラペンシャローや、ハルシオンさんのタピオスで

少しレンジを落として探るも、ノー感じ~

魚が居れば、バイトは取れるのでは??

と、かなり集中して釣りをしましたが

何せ横風はいけません。

ラインは、PE0.6号に落としているのですが

それで風の影響を回避できるレベルではありません。

最後は、レイジースリム88Sで、根掛かり覚悟で

ボトムすれすれも狙いましたが、反応無し

粘っても、風も止みそうに無いし

そもそも、かなり気温も低いし

これでは、水温も一気に下がってそうだし

事態は改善しそうにないので

アウェイのシーバス狙いは断念することに~

やはり、アウェイは難しい (^^;;

フラペンシャローも、なかなか爆発させてあげれていない自分が不甲斐ないです~



で、風向きを考慮して

ライトゲームなら出来そうなポイントへ一気に移動!

確かに、風裏はありますが

ここ最近に無いほどの

生命感の無さ・・・

中潮で、潮の動きはあるはずなのに

この雰囲気の無さは

やはり、風による水温低下の影響か??

一通り見て回りましたが、あまりに雰囲気が無いの

長居は禁物と、そのポイントは断念


時間的に、まだ余裕があるので、最後にポイントを移動することにしました。


最後のポイントも、メバリングポイント。

さすがに、シーバスの時合は外し過ぎって感じなので

下げのタイミングで、Goodメバルを狙うことに~

ポイントに入ると、風はやはり強く

その影響で波とうねりも大きくて、非常に釣りにくい状況

まだまだ水位は高いので

飛距離の出る、オークリアで広範囲に探ったり

10gのフロートリグに、長めのリーダーでスローに探ったりしてみますが

なかなか反応は得られません。

そもそも、ここ最近は来ていないし、元々情報がある場所ではないので

このタイミングで、メバルが居るかどうかさえわかりません。

しかし、水位は徐々に下がっていっているのと

風も段階を経ながら弱くなってきている感じがするので

腹をくくって、粘ります。

少しずつ小移動を繰り返しながら探っていきますが

反応の無い時間が続きます~

時々OFFりながら、潮目などが出ないか様子を見つつ
プラグとフロートをローテしながら撃っていると~~

少しだけ潮上に撃ったフロートをほとんど巻かずに流しながら引いている途中で、違和感が??

生命感っぽい気がしたので合わせを入れると

ググググン!!

と子気味良い引きが伝わってきます。

よっしゃ~~~

釣れた~~~

サイズは、それほど期待できない感じですが

ブルカレ 77/TZ NANOが気持ち良く引き込まれ

緩めのドラグを鳴らして抵抗してくれます。

この引き、この抵抗感は、きっと本命!

そして、上がってきたは、期待を裏切ることなく

本命のメバル様でした。




まさに、様様です。(^^

急いでバッカンに確保し

すぐに同じラインを流してみます。

2流しほどしても反応がないので

ワームを交換

ジャコナックル → フィッシュライク

すると、1投目に

ゴゴン!とバイト

風が弱くなってきていて

ロッドを立てて操作していたので、フッキングもバッチリ!

この引きもメバルっぽい (^^

これも、かなり元気に楽しませてくれましたが

最後は、敢え無くお縄に~~

すこしサイズダウンした感じですが、気持の良い

目の覚める引きを楽しませてくれました。

はっきりと色目は出ていませんが、回遊性なので

ブルーちゃんかな?



ようやく時合到来か??

と集中したのですが、その後は反応無し~

もう少し潮位が下がるまで試したかったのですが

何せ、時間が時間だけに、諦めて撤収することに

サイズ計測の結果は、意外に大きかったです (^^



この日のヒットルアーは、この子達でした。



どちらも、グリーン

写真は昼間に撮ったのですが

ジャコナックルなどは、輝くように光るし

逆に、フィッシュライクのときわぎんは、夜よりも地味目に見えるようなカラーですね。

これが、夜の水の中でどのように魚に見えているのか??

一度、メバルになってみたい気分でした。


さあ、あまりメバルに浮気をしている

シーバスに相手にされなくなりそうなので

次回の調査は、シーバス一途で行こうかと思います!

■タックルデータ
~シーバス~
 ロッド:リップルフィッシャー モンスターインパクト トラディション96

 リール:ダイワ セルテート 2510PE-H
 ライン:メイン 東レ シーバスPEパワーゲーム 0.6号
     リーダー 東レ シーバスリーダー パワーゲーム 20lb

~メバル~
 ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント 77/TZ NANO
 リール:ダイワ セルテート 2004CH
 ライン:メイン PE0.2号 リーダー 5lb

 ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント 91/TZ LongCast
 リール:シマノ ソアレCI4+ C2000PGSS
 ライン:メイン PE0.2豪 リーダー6lb

 

コメントを見る