プロフィール

はしお

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

2022年12月 (6)

2022年11月 (6)

2022年10月 (10)

2022年 9月 (4)

2022年 8月 (3)

2022年 7月 (8)

2022年 5月 (4)

2022年 4月 (1)

2022年 3月 (3)

2022年 2月 (5)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (5)

2021年11月 (10)

2021年10月 (7)

2021年 9月 (6)

2021年 8月 (7)

2021年 7月 (5)

2021年 6月 (4)

2021年 5月 (5)

2020年12月 (9)

2020年11月 (9)

2020年10月 (6)

2020年 9月 (2)

2020年 8月 (8)

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (4)

2020年 5月 (1)

2020年 3月 (1)

2019年12月 (6)

2019年11月 (11)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (3)

2019年 8月 (1)

2019年 7月 (5)

2019年 6月 (2)

2019年 5月 (3)

2019年 3月 (1)

2019年 1月 (3)

2018年12月 (8)

2018年11月 (4)

2018年 9月 (1)

2018年 8月 (3)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (6)

2017年12月 (4)

2017年11月 (6)

2017年10月 (5)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (1)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (12)

2016年11月 (9)

2016年10月 (16)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (12)

2016年 7月 (14)

2016年 6月 (2)

2016年 5月 (12)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (1)

2015年12月 (3)

2015年11月 (13)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (5)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (5)

2015年 3月 (4)

2015年 2月 (3)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (5)

2014年11月 (10)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (7)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (8)

2014年 6月 (6)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (2)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (2)

2013年11月 (8)

2013年10月 (9)

2013年 9月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:78
  • 昨日のアクセス:56
  • 総アクセス数:481831

QRコード

ダウスイでドンブラコ

  • ジャンル:ニュース
  • (金沢)
10月に入ってから、これまで落鮎は一度も見ていないにも関わらず、
シーバスのビッグベイトへの反応が、ますます良くなりました。

というのも、力なく泳ぐ鮎を模して、
水面をプカプカと流れていくだけのジョイクロに、
水面爆発でドーンと出るようになったため。

九頭竜川の動画で「ドンブラコ」というメソッドで紹介されていましたね。
そんな名前だったんだ…。

ただラインスラックが大きいので、どうしてもフッキングが甘くなりがち。
ならばと、S字で泳がせてみても動き過ぎなのか、かかりが浅い。

何度もチャンスをものにできず、もどかしい釣行を繰り返しました。

それでも、ああでもない…こうでもない…とビッグベイトを投げるのは、
とてもエキサイティングなゲームで、飽きることなく色んなことを試しました。

この夜に改善したのは、まず強引なファイト。

バイトの瞬間から、常に魚が見えているので、焦って寄せすぎてしまって。
弱らせないまま、近距離でダイレクトな負荷がかかるのかも。

なるべくラインテンションを保ちながら、
ダウスイを丁寧に泳がせてみるとギラッと反転バイト。

いったん沖へ送るくらいのつもりで、ゆっくりとシャローへ寄せてくる。

vsm8sthxktzj2ckr9o2e_480_480-d13602ea.jpg
やっと獲れた…ダウスイがすっかりボロボロになってしまった。

so9vv9ex5kbxt3znotj9_480_480-5abd6f2e.jpg
清流に身をゆだねる、とてもキレイな70㎝UP。

走らせた分、ポイントを荒してしまったので、
次はスラックを多めに出して、少し下流へ流してみることに。

ベールを返したフリー状態でドンブラコすると、
ヒット後に慌てるし、どうしてもフッキングが遅れて浅くなる。

しからば送り込むのは、立てていたロッドを寝かせるところまで。
プラグは目視できず、伝わるのはダウスイのゆったりとした動きだけ。

いつでもフッキングできる体勢で、目を凝らしていると、
突然、静かな夜の水面がガバッと割れてバイト。

強めのフッキングを入れたら、ドラグを緩めて、決して無理をしない。

cmex2p9bvsw2cow46hr8_480_480-1905099a.jpg
それでも、陸に上げた瞬間にハズれました。思った以上に重い。

h83tx94rueacpazwwmj9_480_480-447967e7.jpg
驚くほど太くて分厚くて精悍で、これぞ落鮎シーバス。

リリースを終えてリーダーをチェックすると、
いつの間にか音もなく切れていました。危なかった。

砂利底のシャロー帯で暴れた際に、擦っているのだと思います。

r2e92adopds2r84wiv2h_480_480-f0d8615d.jpg
ライトを照らしたら川底に落鮎を見つけました。

金沢市内河川は晩秋の鮎でも、さほど大きくないのですが、
思ったよりも、しっかりとしたサイズが落ちているようです。

ビッグベイトへの反応が良いのは、単純にマッチ・ザ・ベイトということ。
シーバスの反応も単発気味ですが、それでも、1本1本が最高のコンディション。

一夜でも多く、こんな楽しい夜が続いてほしいものです。

■TACKLE DATA
ROD:Ballistick 86M TZ/NANO
REEL:18 STELLA C3000HGM
LINE:X-BRAID UPGRADE X4 20lb
LEADER:DMV NYLON Shock Leader 20lb
HIT LURE:DOWZ SWIMMER 180SF

コメントを見る

はしおさんのあわせて読みたい関連釣りログ