プロフィール

BlueBlue

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2022年12月 (2)

2022年11月 (2)

2022年10月 (4)

2022年 9月 (1)

2022年 8月 (1)

2022年 6月 (1)

2022年 5月 (1)

2022年 4月 (1)

2022年 3月 (2)

2022年 2月 (1)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (5)

2021年11月 (1)

2021年 9月 (4)

2021年 8月 (4)

2021年 7月 (1)

2021年 6月 (2)

2021年 5月 (1)

2021年 4月 (2)

2021年 3月 (2)

2021年 2月 (2)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (3)

2020年11月 (2)

2020年10月 (7)

2020年 9月 (7)

2020年 8月 (6)

2020年 7月 (9)

2020年 6月 (12)

2020年 5月 (8)

2020年 4月 (5)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (3)

2020年 1月 (5)

2019年12月 (7)

2019年11月 (6)

2019年10月 (7)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (4)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (4)

2019年 5月 (12)

2019年 4月 (10)

2019年 3月 (7)

2019年 2月 (7)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (13)

2018年11月 (9)

2018年10月 (13)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (16)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (14)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (13)

2018年 3月 (13)

2018年 2月 (13)

2018年 1月 (13)

2017年12月 (8)

2017年11月 (14)

2017年10月 (16)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (10)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (14)

2017年 4月 (19)

2017年 3月 (21)

2017年 2月 (9)

2017年 1月 (15)

2016年12月 (14)

2016年11月 (12)

2016年10月 (17)

2016年 9月 (13)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (7)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (11)

2016年 2月 (10)

2016年 1月 (14)

2015年12月 (12)

2015年11月 (11)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (17)

2015年 5月 (16)

2015年 4月 (10)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (15)

2015年 1月 (11)

2014年12月 (13)

2014年11月 (9)

2014年10月 (16)

2014年 9月 (12)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (13)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (13)

2014年 3月 (14)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (13)

2013年12月 (12)

2013年11月 (16)

2013年10月 (11)

2013年 9月 (10)

2013年 8月 (11)

2013年 7月 (12)

2013年 6月 (13)

2013年 5月 (15)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (13)

2013年 2月 (11)

2013年 1月 (10)

2012年12月 (7)

2012年11月 (7)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (4)

2012年 8月 (4)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (5)

2012年 2月 (1)

2012年 1月 (6)

2011年12月 (5)

2011年11月 (1)

2011年 9月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:695
  • 昨日のアクセス:1504
  • 総アクセス数:5967428

ジャイアントトレバリーゲーム~浪人鯵を追う①~

BlueBlueの吉澤です。




ソルトルアーゲームの様々なジャンルで釣果を追い求めていくことを1つの目標として立ち上げたBlueBlue。





私もショア・オフショア問わず近海から遠征まで様々釣りにチャレンジしておりますが、今まで真剣に狙ったことの無い1つのターゲットがいました。


それが。


GT  Giant trevallyジャイアントトレバリー(和名:ロウニンアジ) 

zva3iwzcyb4bis34v3iu_480_480-0937ef05.jpg

今までメッキサイズやカンパチ狙いのジギング中に食って来て頭だけになった子など小型や不意打ちな魚との出会いもあったのですが、王道のキャスティングゲームで真剣に狙うのは初めての魚です。


48fzbvxi5cvkovjdh4m9-2f62ca2d.jpg

今回はバリの社内研修に合わせてGTゲームに出掛けてきました。






rpn8x9bpmj5jjgn9ua7t_480_480-19c219b2.jpg

グループ総出の社員旅行。





pxnopmpagv6nte9n2x8m_480_480-93ac05af.jpg
すきがあれば飲む!





27vstm23yiyjrr9yrptt_480_480-bb1479eb.jpg
ミーゴレン オン ザ ライス(炭水化物×炭水化物=デブ)




海外へ行った時、気にしているのは出来る限り地元のものを食べるという事。



on9mifrvzm8xnbu67kno_480_480-cd323501.jpg

文化を知るために食べている。。。

と、いう事にしておきます。





団体行動の研修日はバリの海の保全活動。

rznhtxdjufvoxtapcmnw_480_480-99d65a64.jpg

まずはゴミ拾い。

y2zjw4ydrtc6m3eisio7_480_480-900e4cce.jpg


落ちているゴミの多くは折れたサーフボードの切れ端やサンダルなどなど。。。


地域柄もあるだろうけども、これは海に遊びに来た人から出てしまったゴミ。


生活から不用意に出てしまったゴミとは質が違う。


釣り場に落ちている釣り人から出るゴミと一緒だと思い時間いっぱい拾えるだけ拾ってみる。

d7fyzrcwn5zj4r3hmx8o_480_480-4980951f.jpg

焼け石に水かも知れないけども、出来る事だけはやっておこうっていうのと、


『海の神様が見てくれていたら、俺にGTを釣らせてくれるかも知れない♪』

っという不純な腹づもりで、でもやらないよりはやった方がいいという事で拾ってみました。






5b8om6yktyeg4guajjet_480_480-02434b48.jpg

​ゴミ拾いのあとはマングローブの植樹。


64hprupj66358eu6gcfn_480_480-941a40a6.jpg

ヒルギを近隣の干潟に植えてきました。




yz9tiztf4xp9c77377th_480_480-c98a2df2.jpg

そして次は珊瑚の植え付けのため船で移動。


je7t2g86tscud5g5fviz_480_480-9df3d9b8.jpg
ミドリイシをコンクリートポットに刺して根元をパテで固定。

コレを海底の潮が効いている場所に植え付けて完了!




hcmrvzfzaj8jyj274om9_480_480-635cced6.jpg

先に植えたマングローブもこの珊瑚もこの方が育てている。




6pfkhh5odr446dmc44h6_480_480-a95bc3c1.jpg
ランガンバレットな感じでこれからもこの海を守って頂ければと思います。

5ptvj5yrum5ygudn7aj3_480_480-c82c2e36.jpg



やっぱり激似である。。。


こんな感じで海の保全活動で1日を過ごし団体活動日を終える。


自由行動日

BlueBlueチームは2日間、GTゲームを満喫。

9ehbs7acrmyrv9pz3yxh_480_480-a66f91dd.jpg

今回はトラベルプロインターナショナルさんに手配頂き船をチャーター。
http://www.travel-pro.co.jp/


バリ島から東のペニダ島をグルッと回ってきました。



g4dbmyca7h8ru6wddnmc_480_480-8146a23a.jpg

持って出掛けたのは開発中のダイビングペンシルとなるガチペン200と大きいスネコン、スネコン180S、220Sの3アイテム。



1日目

h7m96pp8i78mcf6jjpy6_480_480-384e5df0.jpg


海にお祈りをしてから出船。


o2iexjcm6uczh3fcshfp_480_480-f4069297.jpg




前日のゴミ拾いを神が認めてくれたのか一流し目に水面爆発!!



roih7vd7773ysgnwcbye_480_480-92f31cc7.jpg

まずは多田がガチペン200でツムブリキャッチ!

hs2bu7cecjfipitranau_480_480-d55409d5.jpg
で、私がGTらしき魚を掛けますが。。。。



痛恨のフックアウト。。。


ファイト中に2回ほど嫌な感覚があったのちの身切れのようなバラシ。

そして、開始早々の全力ファイトで私もノックアウト(笑)








ちょっと熱中症のような状態になり、船の日陰で休憩モード。


みんなが投げているのをボーッと見てました。




mwmjs2etrhxhvv8c59ip_480_480-97ae82ad.jpg


3時間ぐらいして体もようやく元に戻ってきたので再度ガチペン200のキャスト開始!






流れの際を丁寧に、丁寧にダイブ&スイムアクションで誘っていくと







ガボシュ!!!







っと水面炸裂。




朝一のに引きに比べたら大分小さい。。。









3hpnpdev9jbxa23vjbad_480_480-ed4e865c.jpg

それでも無事にGTキャッチ!


7zmbfz74tbauykc7fzb5_480_480-0e15162f.jpg

朝一にトレブルフックで予想外のバラシを経験したあと、フックをオーシャンツインに変更しておいて正解でした。


そしてここから時合突入。


wssf8iz6icmiyjowxzf8_480_480-95fc7551.jpg

まずは工場長の泉龍吾。


8akuiewf76otmpdci8pa_480_480-ff027a50.jpg

ガチペン200をごっぷり本咥えで20kgオーバーをキャッチ。




9jzdaf67xd4pexdkdaed_480_480-206309a2.jpg


1本釣ってヘロヘロでしたが、ちょっと魚に対する世界観が変わったようです。 




これも社員研修。




連発します。

dtt7t674x43zyj7apwjf_480_480-110a1ebf.jpg

多田 痛恨のフックアウト。。。



からの。。。


h9ypttrdi3cje4f27692_480_480-1f867dd7.jpg

新人高橋もガチペン200で初GTキャッチ!



泣きが入るようなファイトでしたがやりきりました。






で、私。。。


人が掛ける所と自分が掛けた所を見て考察してました。



ポイントは流れの払い出し。





魚が喰う場所、コースのイメージはシーバスと同じ。




誘い方はヒラマサと同じ。





ビッグゲームでも丁寧に誘う事は大切な要素。





そして、すぐに出来る事なんて知れている。




普段の釣りと合わせていった所で。。。







ガボシュ!!!







いい出方♪







5b49h8dmpj6f599d5dho_480_480-ca33e70e.jpg

もう1本獲らせて頂きました♪


vyg5gg5wat7u2g7ok2zw_480_480-f30bdb10.jpg



本日、3ファイト目という事で寄せ所もバッチリ判ったところで1日目タイムアップ。







rzt6bhgxojxny9edrwev_480_480-4b31574f.jpg



ガチペン200にて船中6ヒット3キャッチといった所でした。


3jyctnh2gdjn92ip9nem_480_480-a1863cdf.jpg

ビールが旨い!





2日目へ続きます。





 

コメントを見る