プロフィール

山田ビッグヘッド秀樹

熊本県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/7 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:112
  • 総アクセス数:839250

QRコード

http://yamaga-blanks.com/

淡水野郎(鮎の友釣り編)②

さてさて、結構前の釣行なので記憶が曖昧になる前に書いておこう
前回、午前中だけの釣行で午後から他の河川の偵察に行って終わったのですが、その時に“とある川”を橋の上から見た時に、20〜30尾の鮎が苔を食んでいて、直感的に「この川は釣れるだろうなぁ〜」と感じていた。
そして次の週、再び夜勤明けに菊池川水系のい…

続きを読む

淡水野郎(鮎の友釣り編)①

トラウト釣行後、新たに熱を上げたのが、、、
鮎の友釣り。
コレはトップチヌの偵察に行った時に風が強くて釣りにならず、仕方なく川の中流域をクルマで走っていた時に見つけた鮎釣り師と苔を喰む鮎を見てしまったからである。
そして次の休みの日、、、鮎の友釣りに出掛ける
開始早々にトラブル発覚。
それは前日にトラウ…

続きを読む

鮎釣りのライジャケ問題を考える

皆さん、おはようございます
某メーカーの動画撮影のガイドを大笑いのウチに終え、全国誌の原稿をヒーヒー言いながら書き終え、やっとブログを書く時間が取れました
さて前回「鮎釣り用の手動膨張式のライジャケ」が流行るのは厳しいと書きましたが、、、それにはいくつか複数のコト考えられるからです
(画像はブルースト…

続きを読む

人生を豊かにする釣りだが、、、

さてさて、、、初めて彼此10数年の釣りがあります。
途中3年ほど休んでいましたが、コレがまた一向に上達しない釣りなのであります
けどそれも“また良し!”と思えてしまう釣りなのでございます。
その釣りは、、、
「鮎の友釣り」です。
“釣りと言うのは、佇まいで決まる”と思うのですが、どうも長尺竿を持った時の自分の…

続きを読む

2019最後の鮎釣りシリーズ

さてさて、海の釣りや原稿書きにかまけていたら、動画の編集を全然していないコトに気がついたオッサンです
と言うワケで、2019年最後の鮎釣り動画を7日に前編だけアップしました。
https://www.youtube.com/watch?v=aldXzkUCMUI
前回の川辺川が風速6mのバットコンディションだったので、今回こそは、、、と言う想いが有り…

続きを読む

泣尺と鮎竿の破損と

さてさて、、、皆さまは球磨川をご存知のだろうか?
熊本県南部の人吉盆地を貫流し川辺川をはじめとする支流を併せながら八代平野に至る1級河川で、、、最上川、富士川と並ぶ日本三大急流の一つである。
シーバスは勿論、淡水なら鮎、ヤマメ、ウグイ、ニゴイや、コイ、タナゴなど豊富な魚種が住んでいる川で、特に鮎の友釣…

続きを読む

昔から三つ編み派

さてさて、今回はダブルラインをする時の「三つ編み」について書かせて頂きたい
オッサンが今から27年ほど前、、、まだ「コーンロウ」と言う髪型がまだまだ流行る前に、美容院で三つ編みにしてもらった。(目に載っているのは、確か双眼鏡のキャップ。場所は神津島の民宿)
この髪型の理由は、、、黒人音楽に傾倒していたか…

続きを読む