プロフィール

acky

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/6 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:10
  • 総アクセス数:186619

QRコード

2016 OffShore Rocks 1st

*質問への反応が薄くて悲しいので、魚種をロックフィッシュに変更しました(笑)。

4/24

昨年の3月末、地元の海での初めてのオフショアゲームへ行ってから約1年。


その季節がやってくるのを心待ちにしていました。


天候不順でのびのびになっていたのですが、運良く出船出来るタイミングと仕事の休みが重なり・・・


いや・・・予測して休みを組んではいましたが(爆)。



香川から釣友であり、今回船長のトモローさんが来ていただき、レンタルボートで久しぶりのオフショアロックゲーム、あわよくばイカも青物も、とあるシークレットなターゲットもという感じでいざ出船!



まずは行き掛けの駄賃としてイカ狙い。



・・・すぐに諦める(爆)



早い時間帯から風が吹き始めるという予報だったので、早めに移動することに。



とりあえず気になる所からということで、シークレットなターゲットのポイントへ。



しかし、既に爆風で、しかも激流で流したいポイントで定位することが全くできず、魚探にそれらしき反応もあったのですが、残念ながらカスリもせず、とりあえず風を避けつつということで移動。



移動先で、自分の釣りたい魚だったカサゴがポツポツ釣れ、ようやく魚の姿を見ることが出来ました。


しかし、水温、ベイトの状況からも申し分ないのですが、ハタ類は姿を見せず。


狭い範囲でしばらく彷徨って、ようやくトモローさんにオオモンハタがヒット!


風が収まったので本命ポイントへ移動するも魚はお留守・・・


仕方がないので先ほどのポイントへ戻る。


万が一激ヤバな状況だった時のために持ってきていたエサで遊んでみる。


で、二人ともイマイチな品質のエサで、逆に釣れないので直ぐに止めてルアーに戻す(笑)



相変わらず海面はキビナゴが乱舞してて、水面にもザワつきが。



先ほどまでは捕食者の影も無く、おかしいなぁと首を傾げる感じだったのですが今回は鳥山が発生!



とりあえずハタ狙いでやってると、私に強烈なアタリ!


そして久しぶりの力強い引きを堪能しながら姿を見せたのは堂々のサイズのオオモンハタ!
fmybhisjz6a2ton2npfo_920_690-9f3ebaea.jpg


そこからしばらくして、私がある変化に気付きました。


沖の方でまばらだった鳥が一箇所に集結、しかもその下に何かが捕食してる姿が!



青物来てる?!と急行。



ベイトは恐らくキビナゴで、時々下から突き上げるような捕食。


とりあえずハタ狙いのリグを通すも無反応で、先日買ったものの一度も投げてなかった小さいサイズのペンシルを投げて水面を走らせるも、ルアーに対する反応なのか、ただのベイトを捕食する動作なのか判別できない感じ。


水深を確認するとそこまで深くない。


良く釣り番組で、鳥山がある状況でトップに出ない時にジギングで魚を釣ってる場面を思い出してジギングに変更。


しばらくジグをシャクってると鳥山が大きく移動したので、そこに移動するためにジグを高速回収していると、私のジグにドーーンとバイト!


そこからはお祭り開始(笑)

鳥山の位置とは全然関係ない場所で、連続ヒット。

ダブルヒットでタモ役がいないみたいな(笑)

伊予灘のタイラバで大連敗中なのに、ジギングでタイまで釣れてしまう(汗)


穏やかで、潮目も見えなければ起伏もないポイントでしたが、ベイトがかなり入ってて、入った青物の群れも長い時間止まってくれたようで、トモローさんも私も疲労困ぱいする程度にヒットが続き、私が雑なファイトでバラして群れを散らしてしまうまで(汗)、滅多にない祭りを楽しみました。


その後はカサゴすら釣れない状況になったため大移動。


GPSのマーキングを見ながらやってみるも、魚っ気は無く、小島周りで突くもエソ祭り・・・。


まぁ、結構満足いく釣果になったからとりあえず帰港する方向に動きますかと船を走らせ、途中のデンジャラスなボトム形状のポイントを、一応叩いてみることに。


カサゴは普通に釣れますが、かなりの激ムズ地形で根掛かり頻発。


しかし、トモローさんにビッグヒット!!


姿を見せたのはグッドサイズなアカハタ。

トモローさんはその後再びアカハタを釣り、私はカサゴで終わりましたが、帰りがけにも追加出来て大満足の釣行となりました。


帰港して、あまり写真を撮ってなかったことを思い出してトモローさんにお願いしてブツ持ち写真。


生きてる時は歯が怖くて持てないオオモンで1枚(笑)
rhowkvh5sauomnauyes4_690_921-477a67ca.jpg


それとやってみたかった青物の複数持ち(爆)
p9s3u9vngicot6uahpvm_688_920-72d4371e.jpg


調子に乗ってる感はありますが、たまにはいい思いもね(笑)


トモローさん、1日操船お疲れ様でした。


やっぱり免許とらなきゃなーと改めて思います・・・



さて、これから季節は進んでさらに熱い季節がやってきますが、とりあえずアレの連敗を何とか止めに行きたい・・・( ;´Д`)


でも連敗更新しそうで怖い(爆)


【使用タックル】

ロックフィッシュ用

ロッド:アブガルシア Salty Stage KR-X Kizihata SXKS-822M-KR

リール:ダイワ 12ルビアス3012H

ライン:DUEL x4 0.8号

リーダー:ナイロン20lb

ジグヘッド:Fujiwara ムゲンヘッド 28g改、
マグバイト バサロ
ワーム:エコギア バルト3.5inch、ダイワ ダックフィンシャッド

ジギング用

ロッド:シマノ グラップラーS604

リール:ダイワ15VADEL 4000H

ライン:ゴーセン ジギング8ブレイド3号

リーダー:プロセレ ナノダックス50lb

ルアー:スミス メジューム165g、西岡遊漁 YNJIG130g


追伸

【アドバイスください】

#4~のスプリットリングを楽に交換できる、プライヤーを購入検討しています。


今のところ、候補としては・・・


1.ダイワのルアープライヤー125H

2.ダイワのシープライヤー190H

3.シマノのパワープライヤーCT-561P

です。


対象スプリットリングは#3〜#5ぐらい。

予算は4000円ぐらいまで。


現在使ってるプライヤーが、#3ぐらいが限界で、それもかなり辛い感じで、ジギング行くたび困ってるし、今回それで時合いをロスしたので決心しました(汗)

ジギングをやられてる方で、上の候補に限らず「これオススメ!」という商品があったら、アドバイスお願いします┏Ф〝ペコッ



iPhoneからの投稿

コメントを見る

ackyさんのあわせて読みたい関連釣りログ