プロフィール

広海

山形県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:81
  • 昨日のアクセス:82
  • 総アクセス数:1824268

アーカイブ

検索

:

QRコード

おいしい釣り♪/バリ島:その2



13日の朝7時にホテルピックアップ。

10分ほど北上したタンジュン・ベノアのマリンアクティビティで受付。

早速、海へ。



雨期だけど雨の心配は無さそう。



船はレジャーボート。
現地のスタッフが2名。

日本語は通じない…。



現地っぽい船を眺めながら、
数分でポイント到着。


郷に入っては
郷に従え



釣り方を教えてもらうってか、
彼ら自分たちも釣り始めた。


エサの海老を半分にして付けて、
ボトムで釣るよーだ。


スパルタスのタイラバ用「風神丸」に
カルカッタ201。


投げヒラメ用の仕掛けの下にジグを付けて落とす。



…浅い。



20m無い。


でもドテラ流しの船はケッコーな早さで流されて、
60gではラインが流されてしまうところも。


さすがに現地の方は慣れているのか、
ポツポツと釣っている。


一人はボロボロのリールに
先が折れてるグラスロッド。


もう一人は手釣り…。


うーん、
道具じゃないのねー…。


それにしても、
道具を持込んで良かった。

あれで釣れって言われたら泣く。

マチガイナク泣く。


この釣り、
コーラルフィッシングというだけあって、
根がキツイ。

珊瑚らしき根に着底すると
ソッコー根掛かり…。


どこでもカンタンな釣りは無いなーと
思い出した頃にようやくヒット!



ごご


深さがないところでのPEへのダイレクトな魚信。

風神丸もイイ感じに曲がる。

ドラグを滑らす程ではないけど、


たーのしー♪


ひょいと抜き上げ。



クチナジ♪

は、ウチナーの呼び方か。
和名だとなんになるんだろ?



やったねーん♪

今年の初サカナ。
30ちょいくらいかな?



それにしても暑い…。

確実に30℃超えてるな…。



今度は小さなアタリを食い込むまで待って、



うーん、サイズダウン。

これは何だろ?


それにしても根掛かり頻発。


砂、海藻、珊瑚が入り交じったエリアのドテラ流し。

底を取ると底質がなんなのかは分かりやすいんだけど、

珊瑚!?

と思った時には…。



でもやっぱり珊瑚なんかの根のまわりには居るわけ。



群れているのかバタバタっと釣れる。

バタバタっと言っても、
この船にはワシとよしぞうと
スタッフが2名だけで、
バタバタとはバタとバタで2匹なわけ。

でも、このサカナはサイズの割りによく引いて楽しい♪

しかも、船のスタッフ言うに
美味しいらしい♪


そんなスタッフの船長、
暑さに耐えかねて入水してるし…。



って、船が流されて他の船にぶつかるから
ちゃんと操船して…。




この後、
バイト直後に根に潜られる。

一度出たけどまた根にイン…。

このサカナがこの日のイチバンだったかな…。




その後、しばらく釣れない時間が流れたけど、
あきらめずに底を取り直してると
フォールでバイト♪


スタッフも曲がった竿を見て、

「サカナ!?」

と、ちょっとウレシそう。



うーん、色がビミョーに違うけど、
同じサカナなのかなー???



いい加減に暑さでやっつけられそうになった頃、
よしぞうとダブルヒット!


竿を叩く魚信♪

うーん、
サイコー♪




食べ頃のサイズが釣れて、
11時には終了。


実釣3時間ちょいかなー。


これ以上やってても好転しなさそーだったし、
魚探も付いてないこの船に期待しても…。
暑さで倒れそうだったので調度イイ感じであったわけさ。




いやー、釣れて
ヨカッタ、ヨカッタ♪



船着き場に戻ると、



さすが、マリンスポーツの事務所がイパーイあることろ。

パラセーリングが何個も上がってた。


受付したところに戻って、



まずは、ビンタンビールを♪


釣ったサカナを料理してくれるそーなので、
揚げ物とスープにしてもらう。


揚げ物は「天婦羅」と言っていたけど、
出て来たのは予想通り…



一匹まんまね♪


スープは、



うーん、見た目、
ココナッツとコリアンダーっぽいが…。




釣ったサカナでお昼ゴハン。

いただきまーす♪


揚げたサカナの身を手でむしって、
ニンニクソースにつけてと…



もぐも…


うましっ♪





これ、うまい〜。

鯛の身のしっかりさに
鱸の食味って感じの白身。


すでに、インドネシアな味に飽き出していたので、
スープの色に期待しなかったけど、
食べてみたら、



なまら
うめぇ♪




全然ココナッツでもコリアンダーでも無かった。

ピリッと味を〆ているのは生姜。
ネギの風味や他の香辛料もイイ感じ。
なによりイイ塩梅♪

サカナの身もふわふわでサイコー♪




海風が抜ける東屋で
ビンタンビールと釣ったサカナ。


この昼飯が今回の旅での
イチバン飯であったわけさ♪




まだ、お昼過ぎ。

ホテルに帰ったら、
プールでのんびりしましょーねー♪

コメントを見る