プロフィール

福田 樹

長崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/2 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:35
  • 昨日のアクセス:179
  • 総アクセス数:5715

QRコード

厳しい時は足で稼ぐ

厳寒期は、魚の反応も薄くそもそも居ないんじゃ無い??って思っちゃいますよね、、、
でも、どこかに口を使ってくれる魚がいるはずです
足で稼いで、どんどんランガンしていきます!

この日も朝からなかなかの寒さだったので、とりあえず水温が安定するディープエリアをひたすらランガン
サラシはあるけどベイトも少なく望み薄そう、、、
潮目がショアラインに近づく岬の先端で、ヴィクト105sを大遠投、ボトムまで沈めてスローリトリーブで浮き上がらせるとかじり付くようなバイト
ドンドンと叩く様な引き、これは真鯛や!
nrgmvyrpxts6r83oyt7h_480_360-1cc89be6.jpg
上がってきたのは美味しいサイズの真鯛でしたが、
帰り道が過酷すぎるのでリリース。
ここまで歩かないと出会えない魚でした
iimtphptdfd8ig9s6z5w_480_360-e87561be.jpg

 また別の日もディープエリアを歩き回ってましたが、なかなかバイトが得られず、思い切ってシャローエリアに移動
 薄いサラシの払出しが瀬の際からショア側に伸びているポイント
瀬の上を波が超え、払出しが伸びるタイミングに
メガバスのマリンギャング90fをキャスト
ロッドを寝かせて潮流にラインを当てながらドリフト、沈み根の横からフワッと出てきてバイト!
小さいながらもパンパンの体でなかなか引きました。
3vc58f44fuffjnnu54am_480_360-1dbae67b.jpg

p3z7kttme29zg8cso85t_480_360-839c61b9.jpg
その後ディープエリアを再度ランガンしましたが、当たりは無し、厳しい中での一本って嬉しいですよね!

 こんな感じで厳しい時こそ歩き回って、口を使う魚を探して行きます!
基本自分はランガンスタイルですが、釣れない時は歩く距離もかなり伸びます
それで良い思いも多くしてきたので、厳しい時一本欲しいなら、もう少し歩いてみると結果が出てくれるかもですね
fphepmcpf2gp873u49dh_360_480-43b2cc6f.jpg

コメントを見る