プロフィール

yebisu

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:177
  • 総アクセス数:267416

QRコード

グラップラー301HG!

  • カテゴリー:日記/一般
前回から始めた、ベイト・リール(PE4号)でのビッグベイト(ビッグプラグ)キャスティング・ゲーム。


ロッドはMCワークス・ワイルドブレーカー109HR/Bを使用。


20’廃番モデルなのですが、凄く良いのです!


デカ・ルアー何て物ともせず、普通のミノーみたいにぶん投げられます。

(去らば、よっコラショ投げ…です)



因みに…世間にビッグ・ルアーは数多く販売されていますが、其れを扱うタックルは・・・。


ロッドは種類が少なく、有ったとしても短かかったり、バス用?ロッドだとガイドが小さ過ぎたり…。


ベイトリールの利点の一つ、ロングショック・リーダーを使え無い何て!残念過ぎますよ。


ワールドシャウラのベイトモデルは優れてますが、短くて海では一寸…?

(ガイドは大きくて良いです、流石「村田基」さんは分かっています)


期待の秋モデルは、スピニング・モデルのみロング・ロッドが販売されました。

(オイオイ!ベイトロッドは?)

私的には、9~11フィートのベイト・モデルが欲しいです。



おっと…話を戻し、御次は(PE3~4号で)ビッグ・プラグの使用に適したベイト・リールですが、ぶっちゃけ殆ど有りません。


其の中…唯一の『カルカッタコンクエスト301』(改)(マグネットブレーキ・チューン)に期待を込め、実現を目指したのですが――。


43㎜Φ幅22㎜スプールはブレーキ調整や扱いが難しく、(私の遣りたい)フルスイングやラフなキャストではラインの暴れが収まりませ~ん。


夜の使用をメインと考えているので、此れでは不安定で使い物には為らない…、残念ですが此の釣りでの使用を断念。


突然の挫折、頭を抱え悩んでいたら…、同時期に購入していた彼のリールの事を思い出しました。


然う其れが『グラップラー301HG』でした。

foy52gsh35gu4w7wvg2z_480_480-c27b906d.jpg
(SVSは無し、純粋にスプールのみが回転)


43㎜Φのスプール径はカルカッタコンクエスト301と同じですが、幅が25㎜のワイド・スプールで選り安定したプラグ・キャストが可能…なのでは?

固定型レベルワインダーですが、中近距離のビッグベイト・ゲームには然程影響を及ぼさない?

既にマグネットブレーキに改造済み、プラグ・キャストに特化させるべくマグネットブレーキを増強(再調整)すれば使用出来る?


不安要素は多く有りますが、先ずは遣ってみよう!


PE4号を150mに抑えて巻き、ショックリーダーは50LBでテスト開始~。



う~ん!バックラッシュは起きませんが、制御ブレーキが効き過ぎていて飛距離が伸びません。


矢張りPE4号150mでは、スプール重量が大きく為って操作感が悪いし、レベルワインダーの通過も含め、キャストの抵抗が大きい感じがします。


其処で…(翌日)PEを3号150mにし、選り細く…ライン重量を25%程度軽減し再挑戦。


マグネットブレーキを調整を繰り返し乍らキャスト、何回目かの試投で糸が暴れないギリギリのマグ調整が完成。

(メーカーの専用設計では無いので、まあ最大妥協点探しですけど…)


後は色んなビッグプラグを只管投げ込むだけ――、夜の漁港でおっさんが夢中でキャストを繰り返してます。

(汗まみれですが…、無事セッティングが終わり気分は爽快!)



タックルが体にも馴染んで来て…、此れで何とか使える様に…。


本音を言えば…、PEライン専用設計のエクスセンス・チューン・ブレーキユニットを搭載した、『エクスセンスDC 301 XG』が存在したなら最高なんですが…。



扨て此れからが本番、真夏の夜のビッグ・プラッギング・ゲーム開幕です。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

淀川チニングに初挑戦その②
8 時間前
登石 直路(nao)さん

リュックを担いで釣り行ってみた
1 日前
ワカメマニアさん

遠投ロッドを考える。
1 日前
柳竿 シンゴさん

3度目の精進湖
3 日前
カサゴスレイヤーさん

梅雨明け間近のデイゲーム!
4 日前
渡邉 雄太さん

ドラグノブの調整音が鳴らなく…
4 日前
平田孝仁さん

初心者が考える「初心者にオス…
5 日前
ねこヒゲさん

新技発見
7 日前
rattleheadさん

一覧へ