プロフィール

加地武郎

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:89
  • 総アクセス数:1486876

アジングとメバリング♪




今年はアイゴの影響で沿岸の海草や藻類が少なく

メバルの生息環境が悪いせいで

例年に比べると

活性もメバルの数も悪いです・・・



でも、、、釣りたい^^;

んで、、、食べたい^^;




だもんでチャキマルと2人で

アジングとメバリングの2本立てです♪





このくらいから気合を入れてやり始めましたが

ちょっとベイトっ気がない(・_・;




丹念に探りを入れると

こんな茶メバルの子供は釣れる^^;




仕方なくポイントをランガンし
目先を変えて・・・


静か~~~な展開へ

ピリッ...

アジはサイズはともかく

群れているようです^^


0.2号の極細ラインでの繊細なゲーム♪




のはずが( ̄◇ ̄;)







こういうときに限って

こんなのが来てドキドキさせられるのが好きです♪




アジは25cmクラスメインに

尺ちょいくらいまでがひたすら入れ食いで

飽きないのですが


メバルは渋いなぁ~とか思ってると



(ノ´▽`)ノオオオオッ♪




釣れましたぁ~と^^;

ええメバルですね・・・





やっぱジアイの魚なんで

まとまって反応しますね^^


ちゃっかりとタックルは

尺メバル対応タックルにチェンジして狙ってました^^




ジアイに集中砲火のチャキマルに

ドドーーンと尺メバル登場^^

なんかてこずってるなぁと思ったらこのサイズ^^;




この日はタイミングがハッキリしてて

バタバタっと釣れてはパッ!と止まるような展開


メバルが大人しくなれば

アジを釣って遊ぶ!みたいな感じで

ずぅ~~~っと楽しめます^^


コレはスリムな感じですが

色んなタイプの群れが混在してるようで

尺アジも細いの太いの色々でした^^




渋い状況を想定して

繊細なタックルを用意しましたが

こんな状況では

しっかりしたタックルでPEラインで

やったほうがいいですね!

楽しみ方は色々ですが

やり取りは短い方が絶対にいいので

素早く取り込むほうが数釣れます♪



ただワームのカラーだけはシビアで

その日の状況で反応の仕方は違います♪


色んな引き出しが必要です^^

こんな日でも

それを見つけれないと

たいした釣りができないまま

あんまりやったなぁ~・・・で終わるかもですよ^^;




とにかく楽しいアジの入れ食い♪

この後も怒涛の展開となるのですが



写真いっぱいすぎて・・・

また選別して掲載したいと思います^^;










まずはのアジングタックル


TACKLE DATA


Rod / GM JJ Mack Air 611
Reel / vanqish 2000
Line / YGK テフレター#0.4 + GP-z #0.8
Jighead / エコギア シラスヘッド0.9g
Worm / とにかく色々
Glove / Anglers-Design 5フィンガーレスメッシュグローブ











 

コメントを見る

加地武郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ