プロフィール

とんぷく

兵庫県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:440
  • 総アクセス数:428647

QRコード

ライジャケの容量拡張に!モール対応システムポーチ

  • ジャンル:日記/一般
  • (雑記)
皆さんはライフジャケットの容量、足りてますでしょうか?

私はXEFOのライジャケ2種類を使いまわしていますが、どっちも足りてません(笑)

特にこの時期、バチ、マイクロベイト、イワシ・・・と、その日の海況、ベイトに幅広く対応できるようにと、持ち歩くルアーの種類が増えてしまう時期です。

おまけに、フックのさびが大っ嫌いなので、個人的に使用済みルアーと未使用ルアーは必ず分けて収納するタイプ。

必然的に、持っていくBOXが増える次第です。

そういうわけで、ライジャケのメインポケットは常にルアーだけでパンパン。

残る小物類等は、これまで胸ポケットか、別途購入したターポリンポーチなどに入れていましたが、胸ポケット容量は限られており、窮屈。

そしてターポリンポーチは一見便利そうですが、大容量のモノになると、キャストやファイト時につっかえる。何気に邪魔でたまりません。

第一、肩にあれこれ装着すると肩こりもひどいし、なんだかガンダムみたい?でちょい苦手。

という訳で、ライフジャケットの容量拡張に良いポーチが無いものかと、釣り具メーカーに拘らず、あれこれ探しておりました。

そして今年に入って見つけたのが、掲題のモール対応システムポーチ。

多くの方が、おそらくはMEIHOのVS-3010NDM(約20㎝×15㎝×4㎝サイズ)か、それに類するルアーBOXをお使いかと思いますが、そのサイズがギリ2枚入り、持参ルアーや小物が多い人には大助かり。

しかも、モール対応故に取付の自由度も非常に高く、私はキャスト、ファイトの邪魔にならないウエスト周りに取り付ています。

この非常に便利なアイテム、ついリピータ買いしてしまったのですが、その購入記とインプレ記事を、以下記事にまとめました。

ライジャケ容量不足に悩める方もそうでない方も、是非宜しければご覧になってください。

ライジャケだけでなく、ポーチやベルトタイプの救命胴衣に直付けしたら、それだけでルアーBOX収納可能なフィッシングベルトの出来上がり。

コレは非常に便利だと思います。


ライフジャケットやウエストバッグの収納容量拡張に!激しく便利だったモールシステム対応大型ポーチ!


------------------------------------
釣りネタ、ブログ更新はTwitter@tonpuku3 や Facebookページ でも投稿しています、宜しければ是非お気軽にフォローください。


 

コメントを見る