プロフィール

るか

兵庫県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:46
  • 昨日のアクセス:39
  • 総アクセス数:357017

QRコード

真紅のハタを求めて…南予釣行!



2014年

中予メインでキジハタを狙ってましたが、全くダメダメでした。

今年こそはハタを釣りたい私

愛媛が誇る釣りの楽園、南予…

ソル友 Mさんにお誘いいただきまして
その従兄弟さんと3人で!

行って参りました〜!!



荷物を積み込み、高速を使わない低予算プラン。


3時間とちょいの時間でつきました!



リアス式海岸の織り成すロケーションは、
地元のお隣り、三重の海を彷彿とさせます。

この手の海岸は足元からどーんと深くなるポイントが多い地形。
様々な魚のストック量が多い好漁場です。



ボクが狙う魚はアカハタ!

オレンジがかった鮮やかな赤色に白の斑紋の模様が特徴。



口には鋭い歯が生えてて、バス持ちは躊躇います。



地磯に降りるそうですが、そんなに厳しいトコじゃなく、いつも通りの格好でいいとのコトでしたので
お手軽身軽な軽装で〜

ま、クツだけはそれっぽいの履きました(;^_^A




夕まづめに一つ目の地磯に降りました。

ロッドはシェスタ、ラテオ89、ソルステSBFC782

の3つのベイトロッドを用意しましたが(ま持ってるロッド全部ですww)
磯場でレングスが欲しいのでラテオをチョイス。


ヒーコラ言いながら磯に降りました…
卒論ばっかりで鈍った身体には堪えます´д` ;
もともと、体力のある人間でもないですしおすし




シーバスベイトで8号丸オモリ、テキサス
ワームはTテールシャッド2.5インチ。

早速、タックルが訳分からんコトになってますが、気にしません^ ^


二人はジグやらで青物狙いです。




ここはドン深ではなくて駆け上がりのようなポイント。

40mほど投げてだいたい20〜25mくらいかね。
もっと深いところもあるし、岸キワは3mくらいと浅い。

あんまり深すぎても、底とるのダルいので…
これくらいの水深をメインに探っていきます。

風も波も穏やかで釣り良いカンジ♪



ボトムを細かくリフフォして探っていくと、
根から少し離れたトコでゴンゴン!

2枚潮でたるんだラインをまきまきしながらオリャオリャオリャ〜とフッキング!


乗ったのでゴリ巻き!
水深もあるのでだいぶ重たい!!


赤いのこい!赤いのこい!
と、心の中で叫ぶ。

水面に浮かんだ魚体は…



赤い!!!!!!!


どおおおりゃぁぉぁぁぁあああ!!


















jze88fnxis6p6h2bnewh_690_920-28cd5e70.jpg

ガーーーーン!


その後2バイトほど感じたのみで日暮れ。
一旦、腹ごしらえのため撤収〜



晩ご飯と夜釣りのぶっこみ用のエサを買ったのち、次の磯へ。


先行者ナシ。
やったぜ!


車を置いた場所でキラリと流れ星!
今日はいいコトありそう!?

次の磯はさっきよりちょっと厳しらしい。



延々、山道を歩きますが波の音が全く聞こえてきません。

やっとこさ開けた場所に出て、眼下に海が!

…んー、切り立った崖の上なんですが´д` ;

詐欺やろww
命の危機を感じるぜ(´・Д・)」

ロッドなどなどは磯に慣れたMさんが全部持ってくれました!

ロープを頼りに下っていきまして…


やっとこさ、下についた…

オジイチャンも降りれるんだし、俺も…ネ。



とりあえずテキサスで!

シンカーもワームもさっきと同じ。


が、全く当たらない。

ブッコミをやってる2人。

従兄弟さん、

良型のカサゴGET!

さらには96センチのサメGET!!

中予では見かけないウツボもGET!!!


俺もテキサスのリグのまま、オフセットフックに小イカをつけてブッコミ。



グングン!とアタリが出て…

オリャ〜とフッキング!

ぐーーーんとしなる竿!

結構な引き!!

こい!牙を隠し持つ磯の住人こい!!


きたあああああぁぁぁぁああ!!!





















u6i8nmf3p9yvr9ockrvt_690_920-2da2a38e.jpg


ガーーーーン!


オメー…牙を隠してもないね。
よくみると、赤みがかった身体に白い斑点。


紛らわしいね、キミ。

トラウツボくん。



でも、結構引きが強くて楽しかった!


で、ここからウツボフィーバー。


どんだけでもアタッてくる。

幾つかキープしてあとはリリース。


ブッコミ続けてると、ドーンと竿をひったくるデカいアタリ!

フッキングして巻くと、ショートピッチの細かい突っ込みで竿を叩く。

が…

手前の根に突っ込まれ外れた´д` ;


うーん、マダイっぽかったかなぁ?





風もなく寒さを感じずに釣りが出来ていましたが、
2時を回ったところから急に冷え込みました。



極寒。


ブルブル震えながら寝っ転がって休憩。


野球中継観戦スタイルで穂先を見つめる。


ぬーんと竿先が入ったのでアワセると強烈な引き!

寝てた2人を叩き起こしてタモ入れしてもらうと、

でっかいウツボ…

すんません。申し訳ないです…。


朝まづめの近づく6時、リーダーを結び直して備えます。

まずブッコミ。

も、アタリがないので少し場所を移動して…

今度は足元からストーンと落ちる立ち位置。



水面近くに小魚の群れがキラッキラ。

テキサスにTテールシャッド2.5インチ。

ボトムまで30mくらいかな?




リフフォするとスコーン!とアタリ。

浮いてくると赤い身体に白い斑紋!
根魚だ!!

きたぁぁあああ!!













8x666xmh8ztjzxfzmxiv_690_920-b7203d8f.jpg

24くらいのカサゴ。


その後もショートバイトがチラホラあるくらい。


やってたポイントに上物師がグイグイプレッシャーをかけてきたので、諦めて譲る。
好きにやってくれ。




もとの場所に戻って、今度はフリーショットリグ。

ゴッ、ゴッとアタリがあって、フッキングすると…


きたぜ、南予荒磯の赤鬼!!














635mv54kt2gy2bwoz45y_920_690-13e63d73.jpg


オニカサゴ…。




青物狙ってた2人も不発。
単発ボイルはあるものの、釣れるボイルではないようです。


エサに替えてブッコミ。


しばし待つと、ズドンと竿が持ってかれる!


アワセ入れると強ーーー烈なツッコミ!!!


バットで耐えながら3センチくらいしかリフトできない。
ランカーシーバスでも余裕でリフトできるんだけどなぁ…


そして抜けた…>_<…



んー、ちょっと強引に行きすぎたかなぁ…?
とりあえず耐えるだけで良かったかな。
バケモノとのやり取りをもっと磨かないと…。


で、こいつは一体なんだったんだ?
良型のオオモンハタか?
フエダイか?
石鯛か?





このアタリが最後でした。

納竿です…>_<…



んーーー、南予オモロイ!!


だいたいハタロック向きなロッドも分かってきたよ。

ある程度曲がらないと簡単にのされる。
特にボクは腕力が皆無なので、腕の力でやり取りすると負ける(;^_^A
かといって柔らかすぎてものされる。
バットはかなり強くないと…。
ちょうどシェスタとラテオのいいとこ取りのロッドが向いてそう。




ハタロックにBeamsのロッドはおあつらえむきかもしれない。

磯なら8.9M あるいはさらなるロングロット…

シーバスやらあれこれに8.9Mを買おうかと思ってたけど、ロックにも問題なく使えると、妄想。

最後の魚がハタだとすると、
ハタはロックフィッシュじゃねーわ。

バケモンだ。
フィネスとか、お話にならない!



いつか装備を整えて、あいつにリベンジする!

景色も抜群だし、また行きたいなぁ〜


で…このサメは何サメだ??

9vh9fx57w78aysvyns88_690_920-8db6e9a4.jpg




iPhoneからの投稿

コメントを見る