プロフィール

古賀 亮介‐snif

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

リンク先


blueblue


INX.label


purefishing japan


Jazz


清眼堂


夏休み第2弾♪ プラッギングハタゲーム キビシイ時間は技術で頑張ってヒネリ出す

その1はこちら
http://www.fimosw.com/u/flippersnif/ewnp5p4vxdissu
初日、現場着いて軽ーくやってみた程度でアカハタ思い通りに出てくれてゴキゲン。
ただし、釣れたのは足元にキビナゴの群が差してた時で、
特に長い距離を追わせて釣った感じもない。
他のメソッドではほとんど反応がなかった事も鑑みると、
密度的には…

続きを読む

ハタ族プラッギング(濃いめ)

僕の釣りで、割とおなじみ展開になってきた感のある釣り。。
ちょっとサイズ出しに行くべくナレージのハタプラッギング。
僕がハタゲーによく使うプラグは、現在80%くらいナレージになってしまっている。
(写真がいきなりクエなのはご愛嬌ww)
今回はこの釣りに関して書いていきます。
このナレージに出会うまで、メイン…

続きを読む

底生ベイトパターンを紐解く:壱

底生ベイトパターン
アジをメインにした僕の実際の釣りや、またはこのログで、この言葉がよく出てくる。
この釣り方について、毎回少しずつヒントになりそうなことは書いてたけど、
釣行記ついでの解説しかしてこなかったし、今季、その釣りを更に派生させたパターンが何処に行っても効いたので、これを機に一度自身の忘備…

続きを読む

マヅメ回遊のギガアジ直撃

朝方、東の空が朱に染まり、
いつものマヅメの雰囲気が一帯に拡がる午前7時。
九州の夜明けは遅い。
そのタイミングで引っ張り出したジャストヨンマル。
前日夕刻から、
手持ちピンに張り付いて狙って撃っていた大型のキアジ。
その群はとうとう朝が来るまで捕捉しきれず。
今期、これまたボヤけた夏秋の影響か、
回遊ルー…

続きを読む

レイトサマーパラダイス(渋め)

肌寒ささえ感じる初秋の夜。
今年の夏はとうとう例のご褒美の釣りが成立しないまま、
秋を迎えてしまった。
そんな事を考えながら湾内で模索と摺合せの日々。
新しいルアーに出会ったら、まずこうなるくらいまで投げ込んで、
旅に出る。
(一番この列に並べてお見せしたかったブローウィンは、
ごく最近、推定12㎏くらいの…

続きを読む

僕のアジングカップ呼子(詳細、非常に濃い目)

およそ1か月の期間。
自分が何者であるのかの問いも、ほったらかしにして、
とにかく練習に明け暮れ日々を過ごした。
自分が何者であるかの禅問答に、答えを何か一つ見つけ出したかったから。
ある人が何処かに書いていた言葉が、記憶の隅から僕を静かに突き動かす。
『成すべき時期に成さぬ者は、何をも手に入れる事はな…

続きを読む

翻弄され続ける4日間

どーも。
島で丸太のような青いヤツにフルボッコにされてきました。
初日夜
時合いを外して23時くらいからスタート。
この日は海況を知ろうと、とりあえずいつもの湾奥で5時間。
ひたすら豆。とにかく豆。
レンジを色々試すと、マゴチの小っちゃいのとか、
メイタの小っちゃいのとか、ヒラセイゴとか。
イイ事まるでナシの…

続きを読む

直前プラ~本戦~パラダイスへ ここ半月くらいの釣り②

今回も、前半は写真ナシ。
来年は準備段階も本戦も、
全部写真付きでお送りすることを誓います(`・ω・´) キリッ
唐津での練習から平戸での息抜きを挟み、一旦福岡に戻り中一日。
木曜深夜から、また呼子で練習。
定番スポットを回って、釣り歩くも、新月、大潮、ベイトも豊富と
最高の条件のはずなのに、中アジは単発。
名護屋…

続きを読む