プロフィール

古賀 亮介‐snif

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

リンク先


blueblue


INX.label


purefishing japan


Jazz


清眼堂


変わっていくよね。

ある日、帰ったらマグカップと同じサイズのクリームイチゴ大福がスタンバっていた。
冬はあったかい珈琲とおあまだよね。
皇帝から、フィッシングショーまでにユニフォームが似合う身体に調整してくるようにと言われていたのだけど、毎晩こんなスウィーツ生活を送っていたら、そんな御触れも何処吹く風。
間に合いそうにな…

続きを読む

繁忙期明けは修行から。

いやはや。
なかなかの密度の6月でした。
繁忙期明けて、まず何処行こうかって。
あっちもこっちも出てるのは知ってるんだけど、
僕が行かなくたって毎日の様に誰かが楽しそうな発信をしてるし、
その焼き増しってのは、そんなのはただのCM活動にしかならないし、
まぁ、行けば何かしらは面白いんだけど、
それではなんか…

続きを読む

激渋アジをプラグでやっつけてみた。

瀬戸内から戻ってきて、ちょこちょこ行ってはいるんだけど、
ロクに魚を追いかける釣りしてなかったもんで、ちゃんと魚を見のはる釣りは1週間ぶり。
ホームが渋い渋いと言われてて、まぁ、そういう時期かもねって。
それっぽい場所に行く途中に寄った堤防の先端で、海況を小手調べ。
で、いきなりスズメダイ(笑)
んー・・…

続きを読む

ライトソルトにベイトタックルを(序章)

いろいろやっとります(´・ω・`)
ベイトタックルの研究中。
ちょっとした興味でもっつぁんに手伝ってもらって、
ライトソルトにベイトの出番って・・・ってとこをまた掘りはじめました。
元々カバー撃ち大好きなシャローマンで、
右巻きのマシンガンキャスターだった僕ですが、
感覚を戻すのに四苦八苦なのに、このタイミング…

続きを読む

呼子エリアでアジング

海況リチェックから始めて、テストメインのホームエリア。
最初の夜は道具のチェックに追われて、海見て走るのがメインになる。
ほとんどドライブですね。
今回、写真はほとんど撮ってません。
集中するベクトルがそっちの方でしたので。
必要であれば、脳内補正お願いします。
海岸線全体を堤防限定で見てまわって、
気に…

続きを読む

呼子エリア、湾奥の状況確認

補修解禁後、久しぶりに様子見に行った修行場でニューロッド鱗付け♪
良いトコに掛かりすぎてて、アゴ開いちゃって、写真写りがサバみたいですが(笑)
暖かかったのでウエア薄くしました。翌日は冬装備でしたけど。
季節の変わり目って、荷物が増えてヤダね。('A`)
最近の呼子エリア、イカの密度がまだまだ上がっております…

続きを読む

ボトムワインド楽し2016

時々やってるデイのボトムワインド。
主役は尺Dにシュラッグミノーとか、スライダーシャッド。
もちろん、アジやメバルの特定パターンで【この状況のこの魚に】っていう、
ガチガチの必殺武装釣法にもなりえるんだけど、それはそれ。
基本的には、その場に居る魚に気楽に遊んでもらうスタイルで、
のんびりゆっくり釣りた…

続きを読む

ホームの釣り。フィネスジギング日和。ミニの話。

ただいま!
2週間あけちゃったので、やっぱりまずはホームエリアを状況確認。
海見てないと、やっぱり落ち着かないんです。
アジはレギュラーをポツポツ拾えて、
ジグ単でもメタルでも、やる事やればしっかり出るね。
豆も(6gブルピンダスト)
まずまずサイズも。(6gシルバーグロウイワシ)
今回、ジグ単で追い掛けてて…

続きを読む

概ね好調なここ最近アレコレ。

暖かいですねぇ。
先日の寒波も期待した程には大した冷え込みにならず。
呼子は未だにイマイチ水温下がりきらず。
そこかしこで泣き尺までの群を手軽に楽しめる時期がやたら長く続いて、非常にイージーにアジングの手軽さを楽しめた半面。
サイズに関しては特有のタイミングに差してくる季節ものを一応触って確認して居つ…

続きを読む

呼子アジングと初めてのお弟子さん

佳境に入ったロッドのテストをメインテーマに置いての呼子。
離島帰りのゴリさんにお付き合いいただいて、修行場から軽ーく流してきた。
ベイトも相当量のカタクチが小~中サイズまで、ギッシリしっかり。
そこそこ潮もいい感じで効いてる。
一見どうやっても釣れそうな雰囲気があるんだけど、
餌師さん連中も、最近通って…

続きを読む