プロフィール

古賀 亮介‐snif

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/9 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

リンク先


blueblue


INX.label


purefishing japan


Jazz


清眼堂


ニュープロダクツ

  • カテゴリー:日記/一般
  • (ログ)
They Go!!

そんな名前のフィネス系のワームをインクスで開発中。
ドラゴンクローラーもまだまだなのですが、加来さんが思いついちゃったから手元に来ちゃった( ´∀`)

xot2wwrr8xnj9n6ry5st_400_400-bddde476.jpg
主にアジメバルとマダイなんかもターゲットにしてるデザインなんだけど、
これがまたなかなかに面白いのです。

ファーストプロトが手元に届いて以来、
毎晩少しずつでも投げに行くようにしている。

まだお見せできないワームの全貌はちょっとぼかしてしまうんだけど、
初回にたったの数キャスト使ってみただけで、その良さをハッキリと感じ取ることが出来た。

込められたいくつかのギミックといくつかのマジックの効果で、
バイトの多さを初回から強く強く感じながらテストを続けている。

dkmh9s2yowphieh2hey7_480_361-59b5064b.jpg
豆アジから尺近いのまで満遍なく探して釣ってます。

zsd34zc9b7tfx8y67vwv_480_378-68ec7d1b.jpg
釣りながら他のワームとの比較検証もかなりやってるんだけど、
色と重さ、タックルを揃えて比較していても、状況によってはバイト数が2倍~10倍。

プロトのワームその名もTheyGo!へのアジのアタックが、
とにかく、非常に、ちょっとビックリするくらい、めちゃくちゃ多い。
というのが強く印象付けられているここ数日です。

xi5dmheifpfmgy9zfwse_480_361-04d6a71c.jpg

これまで使い続けてきた一軍のワームたちと比較しても、そのアタリの多さは歴然で。

何が違うのか、なんでこんなに当る?www

って、テストしててその面白さにハマっております。

ただし使い込んでくるうちに修正したい箇所もふたつほど出てきて、
ここら辺が次のプロトでどう変わってくるかな。

『ちっちゃめのアジでもガンガン当たってくる。』

このよさをそのまま残して修正出来てくると良いのだけど。
次も楽しみです^^

f43rr4766adnec5uo75f_478_359-db248c9a.jpg
それはともかく、いいアジ入ってて楽しい長梅雨のデイアジ。
ちょっと行ってガッツリ満足できるくらいの魚が見つかるとやっぱ嬉しいね。

このところ海に出て過ごす時間、密度を変えないままに、
仕事も以前より濃いめにやってるのでなかなかログを書くことが出来ず、各SNSでのちょっとした発信ばかりになってしまっていますが、それでも釣りはしっかり楽しんでます^^

毎日このログを開いてくれてる皆さん。
本当にありがとうございます。
もうちょいで面白い事がやれる環境が出来上がりますので、
もうしばらくお待ちください。⊂⌒~⊃。Д。)⊃こんな感じで。


ドラゴンクローラーも次のサンプル待ち。 
smdvrghg53gufdfzg62y_480_321-32c63274.jpg

 
vehvi5g33g3bt5p8zzxm_480_361-49432d24.jpg
エビコンも面白いのでこの話もしたいところなのだけど、
僕はもうしばらく、アジに集中!!(`・ω・´)

ロックもぼちぼちいかなきゃね~(´-`)

コメントを見る

古賀 亮介‐snifさんのあわせて読みたい関連釣りログ