プロフィール

ビックリマン高田

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2014/11 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:71
  • 昨日のアクセス:232
  • 総アクセス数:399737

QRコード

そもそも、それミオストマじゃね?

タイトルは分かる人にはわかると思います。
本物のレイリーはこっちじゃ!w
帰国してからなんやかんやと忙しいです。
師走に入る前から超バタバタ。
琵琶湖が気になるのでそろそろ釣りにいきたいですね...
ボルネオの旅では色々発見したことありすぎて、
書こうと思えば本一冊文くらい書けそうですが
今、書くべきなのは…

続きを読む

ボルネオの激レア クロコダイル

ボルネオの激レアワニ!
捕まえて超うれしい!
正直見つけたときには
「インドのガビアルっぽいなぁ、でも違うんだろうなぁ」
という印象でした。
結果的にインドのそれと違うのは当たっていました。
調べたらマレーガビアルという名前のワニで、インドガビアルとは完全に別種。
でも予想外だったのはこのマレーガビアルも…

続きを読む

ブラックウォーターに咲く華

フラワートーマン
Channa Pleurophthalma
オセレイトスネークヘッドと呼ぶほうが一般的でしょうか。
養殖が確立されて、
熱帯魚ショップでは比較的安価で手に入るスネークヘッド
・・・
ですが
こんなに鮮やかなフラワートーマンは日本の熱帯魚ショップで
ほとんど見ることが出来ません。
デリケートな魚なので大きくする…

続きを読む

I stand free

赤道直下の港町で跳躍!
ボルネオ島には赤道が通っています。
せっかくなので、赤道が丁度通っている場所まで行ってみました。
記念モニュメントまでありました。
僕の左半身は北半球にあります。
もう右半身は南半球にあります。
理論的にはここが季節の境目ということですね。
右半身と左半身で季節が間逆なのです。
実…

続きを読む

アジア最後のパラダイス ボルネオ島

アジア最後の秘境であろうボルネオ島。
わずかな情報だけを頼りに、ひとりで旅に出ました。
伝説の紅い龍がわずかに生き残っている最後の場所です。
場所の詳細は一切書きません。
でも確かにワイルドの紅龍はいまこの時も、
ボルネオのジャングルに生きています。
そしてここはスネークヘッドの楽園でもあるのです。
タイ…

続きを読む