カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:235
  • 昨日のアクセス:269
  • 総アクセス数:292973

プロフィール

MQ

大分県

プロフィール詳細

検索

:

ジャンル

QRコード

いつもの事で

  • ジャンル:日記/一般
ミノを100g補充しときました!
ホルモン類って欲しい時にすぐに入手出来ないので有る時に買っとかないとアカンのです。
次回分の焼きネタはすでに確保できているんだけれど、ガサゴソと冷凍庫の在庫を確認したらいつ買ったか記憶にないサガリが360g出てきた。
半分ずつに小分けにしておけば良かったのに丸ごと冷凍してしちゃってるから次回の庭焼き肉はサガリがドンと360gか。
種類を増やしたいからサガリも焼いてるんだけど、どっちか言うたらあんまり好きじゃない部位。

他にはタン、ハツモト、センマイ、肩ロース、中落ちバラ、ツラミと十二分に確保。
塩焼のヒレ肉は追加したいところだけど。


さて、昨日はユキカゼがーやら、シンデンがーなんて事を言い出したら途中から何を言いたいのか訳わかんなくなったのはいつもの事でアリンス。
”ゴジラ -1.0” を観た感想だったんだけれど、何を言いたかったのは仕事してて思い出すという。

最後はゴジラの放った放射熱線の爆風で吹き飛ばされたヒロインが実は生きてて病院に収容されていますって事で、感動の再会を果たしてメデタシめでたしでハッピーエンドな。
でも、ねぇ・・・。

主人公の敷島は放射能の灰を多量に含んだ黒い雨に打たれて被曝してんでしょ?
そして、奇跡的に生きていたヒロイン・・・って、これも襟元に見えた黒い影が何を暗示しているのでしょうか?
町が瓦礫の山になった猛烈な爆発の中で生身の人間が生きられる筈もなし。
あの黒いシミは、ひょっとしてゴジラの細部が・・・?

もうね、数日後か数カ月、数年後に悲しい結末を迎えそうな感じなんですよ。


あーあ、発泡酒片手にやってるとやっぱり途中でなに書いてんのか分かんなくなっちゃったわ。




 

コメントを見る