プロフィール

釣り基地ダウンアンダ

オセアニア

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:150
  • 総アクセス数:147660

QRコード

【世界の釣り】シドニー湾奥・ヒラマサシーズン開幕

南半球に位置するオーストラリア・シドニー

日本と季節が逆という事もあり、こちらはようやく冬が終わろうとしています。

こちらはデカマサが産卵前に備え、ベイトの豊富な湾内に移動する傾向があります。
ヒラマサのプリスポーン大移動をいち早く把握する事が、春マサと獲る重要な要素。


という事で、平日出勤前にオフィスの近所の水辺からライトショアジギング&ライトショアプラッキングで調査釣行。

あくまでゆるーく。

【タックルData]】
ロッド:シマノ・Nessa Ci4 S100MH+
リール:19ストラディック4000XG
ライン:よつあみ・G-Soul Upgrade X8 2号
リーダー:ナノダックス 50lb
ルアー:メタルジグ各種40g前後
    DUELヘビー・モンスターショット


現地到着が05:13am.
日の出まではまだ1時間近くあり、早過ぎる。。。

ちょっとだけ仮眠しよう。。。

ちょっとだけ…





Zzzzz.......






「はっ!?」


目が覚めると、周りはすっかり明るくなってる!!!(汗)


いきなり朝マズメのBESTな地合いを寝過ごすワタクシ。

車外に出ると、既に沖合に複数の鳥山が視認できる。
半泣きでタックルをセットUPし、走って水辺に。


ナブラは既に潮の流れに乗り、沖合に移動。
150m程先で、フルキャストしても50m届かない。(汁)


何艘かのプレジャーボートがそのナブラのど真ん中に突っ込んでは餌を落とし、その度にナブラは蹴散らされ、沈んでいる。

彼らは何をしたいのだろう。(笑)


何度か単発的にレンジ内で発生するナブラを右往左往して追いかける自分。


コレのドコがマッタリ釣行やねん。。。w


2~3度ナブラの向こうに絶妙なタイミングでシンペンやジグを落とし、ど真ん中を通す事が出来たものの、何故かバイトしてこない。

てか、ベイト食ってると思しきヒラマサの個体が多すぎて、ベイトのサイズが確定できん。。。

この波紋の下、全部ヒラマサ
岸から約20m
z49eit5pay2ym3yrwt5s_480_480-ad0e6c28.jpg


暫し考えた末、選んだルアーは


メタルマル40
スペシャルフックチューン


素のメタルマルはどちららと言うと、中・小型魚をターゲットとしていると思う。
ヒラマサ等、根に突っ込む青物をガチ留めしようとすると、高確率でフックを伸ばされたり、スプリットリングが破壊されたりする、苦い経験を何度も味わってきた。

その為、自分は試行錯誤の末、何パターンかのフックチューンをしている。

本日選んだのはそのTuned メタルマルの一つ。


そして、メタルマルを選んだ理由は

【ベイトサイズに確証が持てない場面で、マイクロ・ミディアムサイズ双方に対応可能なスピンテイルジグ】

という点

ただ、フックチューンとはいえ、今日のタックルはライトなNessaの為、通常のショアジギングの様に強引なリフトは出来ない。(てかタックルの限界を把握してない人は、破壊してしまうので止めた方がいいです)

そして、メタルマル(改)を一投目
ナブラの3m向こう側に着水させ、水面下5㎝を意識しながらリトリーブ3秒。。。

ズゴ!

うぃっし!


今までこのロッドで80㎝+のヒラマサまでは戦った事がある(その時はタコ殴りにやられたw)ので、限界強度は既に把握してるつもり。
破断限界強度の9割位まで曲げこんでファイっ!

izhkrynjmrn9tg76mpb9_480_480-6623ec3b.jpg
Nessaが3ピースで設計された狙いが良く解る写真
Tipで察知
Bellyで殺し
Battで止めて獲る

この場所は手前10mが根なので、極力手前に寄せるまでに相手を弱らせるファイトが必須。
First Runを止めた後はベリーの弾性を最大限に使ってターゲットのスタミナをそぎ落とす事が重要。

万一ターゲットが最後の力を振り絞って根に突進しても、鬼の様に硬いバットセクションである程度のサイズまで止められます。

とまあ生意気な事を今だから書けるけど、ファイト中の自分は毛穴全開、アドレナリン出てました。(笑)


ヒラマサ78㎝
2bt2uhzywocgs7z8h486_480_480-24cb3db4.jpg7mb6ivjkt748brjrxyai_480_480-cea8e13b.jpg
自分のスキル&このタックルで獲れる限界に近いサイズ


ゆるーく調査釣行のつもりが、とんだハードコアなファイトを余儀なくされた今朝の仕事前釣行。

シドニーのヒラマサシーズン開幕!

【釣行動画は以下になります】

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
3 時間前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
1 日前
ワカメマニアさん

波動砲w
1 日前
rattleheadさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
3 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
4 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
6 日前
西村さん

教えることの難しさ、伝える事…
9 日前
ねこヒゲさん

僕はイナっコに付いてるスズキ…
12 日前
こいのぼりさん

一覧へ