プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:183
  • 昨日のアクセス:473
  • 総アクセス数:2921905

QRコード

糸鳴きと軋みと 5

いつものやつ、音声のみ



いや、聞かずにとばしてくれ



何かを掴めそうと言えば掴めそう…
そんな予感がある。

このエリアは非常に癖のあるフィールドだ。
数日通い込んで思い知らされた。
ただ、ここは肝属だ。
この広大な河口エリアの流れの予測の困難さは嫌と言うほど思い知らされている。
馴れっ子だ。

掴めそうと言ったのはおれ自身の内なる感覚。
フィールドを離れていたためにアヤフヤになってしまった勘。
ほんの数日だが、投入するルアー個々のスピードとアクションとレンジの機微が手と頭で感じ理解できるようになってきた。
70m先の1cmをコントロールできている、つ、も、り(笑)

そして、おれ自身が決めて行動しているのは間違いないのに、でも何かに導かれている感がハンパ無い。
なんなんだこの感覚は。

何かがある
何かが起こる

起こった!



ふふふ、怒った?(笑)


まぁ冗談はさて置き、この数日で使用ルアーがずいぶん絞れた。
TKR 130H
K2F 142 T2
SNECON 130S
ハニトラ95S
これらのルアーで明日から戦う。
無駄の無い効率良いローテーションを確立できると思っている。
ベイトはキビレを意識する事はもうやめた。
機能するほど数が居ない。
ボラだ。
時合いもボラの動きと定点への潮の当たり具合を見て絞った。
全てをシンプルに効率的に。



早くアイツの声が聞きたい。






Android携帯からの投稿

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!