プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/1 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:657
  • 昨日のアクセス:1059
  • 総アクセス数:2797797

QRコード

砂塩鱗 目覚め良し

目覚めは6:00。
テント泊ではなく車中だったのを忘れて、起きあがろうとして思いっきり頭を天井にぶつけた。
狭い車内で体勢を整え、頭を押さえながら運転席に滑り込む。
ピーピー煩いスマホのアラームを漸く止めた。
手近に置いておくと寝惚けて止めた後の二度寝が恐いから、ワザワザ手に取りにくくギリギリ煩いと感じる場所にスマホを置いておいた。

もちろん辺りはまだ真っ暗だ。
パワーボタンを押して車の機能を立ち上げる。
外気温は2℃だ。
防寒着を着たまま、-15℃の極寒対応のシュラフで寝たから全く寒さを感じなかった。
意外と冷えている。

ラジオをつけて車外に出る。
程よい冷気で深呼吸が気持ちいい。
白い息を吐きながらラゲッジから折り畳み椅子と水タンクを取りだし洗顔。

手も洗剤で洗い、コンタクトレンズを装着。
まともに手も洗わずに装着して、昨年は何度も眼を腫らしたが、これなら安心。
水タンクは12リットル。
冬は2泊のキャンプで洗い物に使っても半分ぐらいしか使わないが、足りないよりはいい。

今回は車中泊だが、釣り場でのキャンプはもう手馴れたものだ。
シングルバーナーで湯を沸かしコーヒー。
インスタントのうどんで身体を暖めたら、身仕度を整えて釣り場へ。
さっきからずっと、遠くの波の音に耳を澄ませていた。
多少の波気があるようだ。

約一年振りの目に染みる光景。

dbmbfsopjp33hrg79zjb_480_480-99067edc.jpg



ただ、予想外なのはアングラーの少なさ…


コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!