きもちゃんどこですか~ http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 大分でメバリング http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5nyk4jur 2018-12-18T12:42:00+09:00 大分の清掃活動後にFishmanテスターのカジ君達を誘って昼飯



佐賀関まで来たらやっぱりコレでしょ!
関サバ関アジ関ブリ!!

沢山釣るけど、魚が全く食べられないカジ君はとり天でしたが(笑)

昼飯後はすぐ近くの漁港。
あまりに近すぎて呆気に取られたが、魚が濃いエリアだと言う。
何が釣りたいかと言うとメバル!

小雨が降る中、港内の岸壁際を覗くといきなり魚影!
船の下にもロープにもウジャウジャ(笑)

下見を済ませてチョチョッと釣ってサイズが出やすいと言う夜に本格的にメバリング!

大物釣りの印象が大きいわたくしですが、実は大学時代には毎週のように北九州の港湾でライトゲームに興じていました。
もちろんメバルも大好きだったターゲットです。
ただし、それは25年も前の事(笑)
3.5gジグヘッドにグラスミノーで昼でも尺メバルが普通に釣れた時代とは大違い。
急遽準備したプラグのサイズにビビりました(笑)

メバカームが4.8g、コレット45が2.5g、メバコスケ35Fが2.2g、サスケSF50が1.5g…

そもそもおれ、こんなチッコイの投げられるのか?

いやいや、楽勝でした(笑)



タックルの進化の勝利!
ライトゲームに不慣れなわたしでも全くトラブルなし!

ロッド:Beams inte 79UL 
リール:ダイワ・アルファスエア
ライン:山豊テグスPEライトゲームホワイト0.6号
リーダー:山豊テグス耐摩耗ショックリーダー1号

ほんの2時間の釣りでも何匹釣れたかわからないほど。

















サイズは最大で23cm足らずでしたが、尺上獲るならばまた何かしらコツが必要な感じ。

次はサイズ狙いの釣りにもチャレンジしたいなぁ!

最高に楽しい時間でした!




え?シーバス??

その後、深夜に川にカジ君と二人で浸かり。
粘った挙げ句痛恨のバラシ…
風が出たので翌朝移動して日の出頃に磯に降りてヒラ狙い。
その一投目、サラシの中でコツコツとあたりかれガガーン!とヒラヒット!!からのバラシ…

相変わらず大分鱸を前にするとはわたしは異常にヘボい(笑)
修業して出直しますわ…
]]>
上宮則幸
大分で清掃活動 http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5xawgefm 2018-12-16T20:26:00+09:00 海を綺麗にと願う、釣り人達の呼び掛けで大分県に清掃活動に来ています。
実は昨年も同じ場所に来たんですけど。
おれは前日から現場入りしてキャンプ。









朝まづめに釣りでもしようと思ってましたが、止め。
優雅に早朝から海を見ながらゆっくりと食事。








他の釣り師を遠くに見ながらってのもオツなもんです。

徐々に集まる仲間と談笑。






総勢10数名で、雨が本降りになる前に海岸は綺麗になりました。




活動後にはFishmanロッドのプチ試投会やったり




ボラ掛けのおじちゃんの釣りを見たり、楽しく過ごしました。









昼は関アジ食いに。








去年も食べたけど、やっぱり美味い!



後はもちろん釣りですよ。
今回挑戦するのはメバルゲーム。







さて、どうなりますか…
]]>
上宮則幸
四国遠征 http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5pwm8hcm 2018-12-14T21:35:00+09:00 四国に遠征に行って来ました。



プライベートではなく撮影。





そう言えばジャコ天食べなかったな。


カリカリに集中しての真剣度の高い釣りでしたが、写真を整理してみると、結構楽しんでいたらしい(笑)



















いつも、誰か人様のブログで見掛けるアレコレも食いまくった(笑)
いや、マジで楽しかった。

低気圧接近で状況が悪化する中、四国中をランガンしまくった経験は何にも替えられない貴重な経験でした。

ご協力下さった皆様に本当に感謝いたします。

ありがとうございました!!!


良い釣果にも恵まれました。






それはまたFishmanのYouTubeチャンネルでご案内します。
ご期待下さい!

]]>
上宮則幸
ひまつぶしで満足 http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt52rrx72d 2018-12-05T09:35:00+09:00 満足して川をあがり、河川敷のキャンプ地へ。
そう、キャンプして翌日の夜中にもう一度釣りする予定だ。


そして午前7時過ぎに、クルマの走行音で呆気なく起床。
しかし、快眠だったようで心地好い目覚め。




バーナーでコーヒーをいれる。
インスタントコーヒーもこの場で飲めば最高にうまい。
寒さは感じず、むしろ暖かかったからテントを出て、朝の雰囲気の中、椅子に深く腰掛けコーヒーをすする。

特にやる事もなく、ボーッ。
ふと目を空に転じれば鳥の群れが。
川鵜だ。
20羽程が目の前に着水した。
しきりに餌を探して潜り始めた。

おや?と思いおれも竿を出す。
マグレを期待して投げていると、風邪ひきのゆうや君がやって来た。
病院に行って痛い注射を食らってきたからもう大丈夫とほざく。
いやいやダメだろう(笑)

雨がまた強かに降ったからおれも竿をたたんだ。
川を見ながら長話だ。
キャンプやサバイバルの話。
この若僧と魚釣り以外の事でこんなに話し込んだのは初めてかもしれん。
なんとなくだが、魚釣りする連中はだいたいキャンプにも興味があるもんだ。
肝属でも急にアングラーさん達から声をかけてもらう機会が増えた。
話題はもちろんキャンプ(笑)

まぁ、釣り+キャンプ=釣りキャンに関しては、もっともっとノウハウ蓄積しながらちょこちょこ書いていきます。
ただいま週3で平日キャンプしてスキルと知識を高めている最中です。

風邪ひきは結局昼まで居座り昼メシを食った後帰っていった。

それからもおれはずっと川を見つめていた。
ここでは書けない思わぬ発見もあった。

夕方前に風が強まった。
もう一夜の予定だったが、もう満足だ。
不思議だなぁ、釣りたくて来たのに、もちろんまだまだ釣れるのに、フィールド見ながらひまつぶししてただけで真底満足して撤収。

時間もあるし帰りもシタミチ。
道中は明後日からの遠征に考えを巡らす。



寒波が来る。

どうなるかねぇ……




]]>
上宮則幸
雨後の好転 http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5pww8obv 2018-12-04T14:27:00+09:00 若僧の仕事終わりが少し遅い予定だったから、河川敷きにテントを張りシュラフにくるまってノンビリ待つ。
待っている間にも雨がパラツキ不安になる。

どうせ釣れんからもう帰っちまおうか…なんて思っているうちに気持ちよく夢うつつに微睡んでしまった。

「テントば張ったと?」と言う呼び掛けにハッと目覚めた。
若僧ことゆうや君の登場。
寝惚けながら適当な挨拶をして状況を聞く。
やはり彼も雨以降の下降気味なフィールド状況を気にしていた。

ま、しかしながら折角来たんだし、やってみっか!

はたして水辺に降りると水面に何やら騒々しい気配。
「ベイト!」
妙に元気が無かったゆうや君が一瞬気色ばんだ。



なんと、開始3投でバイト!
ヒットルアーはridgeline factory のキョロキョロ140F。
四国生まれのハンドメイドルアーだ。
どうせダメだろうと、心の準備が出来ていなかったおれは、ちょっと焦ってバラしてしまう。

居るわ!
ゆうや君に言うと「やっぱり上宮さん熊本の釣りは外さんねぇ」と。
いやいや、いつもナイスガイドが釣らせてくれてるだけだ。

さてと仕切りなおし……と、思っているとゆうや君がへたりこんだ。
風邪で熱っぽいと言う。
どうりで元気がない筈だ。
無理をさせちまった。
渋る彼に無理すんなと言い、礼を言って見送った。



それから後は……

熊本の夜は熱かった!

















雨後の水質の変化は劇的に良い方へ転んだらしく、先日の肝属と同じく大量のアミが発生しいていた。
アミにはコノシロが沸き、そしてスズキがそれを漁る。

バイトラッシュと水飛沫の連続に酔いしれた。


]]>
上宮則幸
「雨が降るまでは良かったけど…」と、なるのか? http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt59dgyhjm 2018-12-03T19:02:00+09:00


バカスカ釣れるから来ん?
と、誘ってくれたのはこの若僧



おれはもうウハウハでシタミチ三時間半ドライブして、また球を磨きに遥々きたわけです。


しかし、道中に若僧から入電。
「慌てて来んでんよかから!」
気弱な声。
なんでも大雨が降っているとか。
雷雨だとか(笑)

いや、雨が降りはじめたのは急にではない。
昨夜も降ってたが、どうだった?
「夕べはスズキは釣れんかった…」
………


チーンと、何かしら沈痛な音が頭に響いておりますが、散ったベイトとスズキが戻って来るよう、お祈りでもしながら投げっか。

始まる前に終わった感満載なプチ遠征を楽しみます。
もう数日後に控えた本格的遠征前に球磨川で厄払いしとこうか(笑)




]]>
上宮則幸
みなもとデイキャン http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5g2rs4pn 2018-12-02T17:41:00+09:00 ちょっとはしゃぎすぎて疲れたんだろう、息子がバックシートで寝てしまった。




今日は妻が友人と食事だと言うので、朝から二人で過ごした。

ピクニックに行くか?!と聞いたら喜んでついて来た。

予定していた山の中のダム湖は雨のためにピクニックどころではなかったので、おれが週に3日はキャンプする肝属川河口の松林のキャンプ場に行ってみた。
息子も『松ぼっくりの森』と呼ぶ、松林のキャンプ場だ。

簡素な遊具で遊んだ後で昼食の準備

鯖の味噌煮缶とブナシメジをクッカーにブチ込んだら、上からオリーブオイルを垂らしてバーナーで少し蒸らし煮る。
あとはスーパーで買ったおにぎりとカップラ。





子供でも…いや子供だからか外での食事は簡単なものでもご馳走になるようで、美味しい美味しいと食べてくれた。

食事が済んだら松林でかくれんぼ。
なかなかの大木揃いで隠れがいがある。

そうしているうちに雨がパラパラ。

いつもおれが独りで寝るテントをパッと張って二人でシュラフにくるまりスマホを見たりお喋りしたり。



彼の好きな女の子の事も聞き出した(笑)

唐突に息子が温泉に入りたいと言うので、従者のおれはまたパッとテントを撤収してクルマでキャンプ場近くの温泉までやって来た。

道中みなもは眠っちまった。

その寝顔見ながら起こそうか起こすまいか…
ちょっと迷いながらクルマのルーフを優しく打つ雨音を聴いているところだ。

なかなかいい休日。
]]>
上宮則幸
これでいいのだ http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5stsypaz 2018-12-01T18:16:00+09:00





「その容姿じゃあ通報されっだろ?」
たまに問われるが、もちろんそうだ。
言って下さる方は戒めているつもりかもわからんが、もし改めて髪を切り髭を剃ったとしよう。
それがいったい何の足しになるのだろうか?

今は飛び込みの営業はしないが得意先廻りすると社員さんに奇異な者を見るような、或いはあからさまに怪訝な視線を受ける。
挨拶して会話を交わせば意外に礼儀正しい印象を与えるわたしだが、見た目とのギャップは恐らく大きい。

ただ思うわけだ…
パッと見悪者がちょっと礼儀正しいと、「本当はあの人、すっごくちゃんとした人なんだ!」と、なるわけだ。
ちなみに、一回会った事があればおれの事を忘れる人はほとんどいない。

これでいいのだ。


]]>
上宮則幸
釣りキャン http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5xe9sxyv 2018-11-30T18:17:00+09:00 だって、おれは釣り場まで微妙に遠い。
帰りの道中の気を失いかけながらのドライブは恐いし、また時間も惜しい。
また、やっぱりプライムタイムの朝マヅメは打ちたいし。

そこでキャンプを始めてみた。



設営は僅かに10分。
撤収ものんびりやって15分。
意外に手間でもない。
道具も、テントにシュラフにマットがあればすぐできるし、そんなに高価なものは必要ない。
おれのはAmazonで総額1萬でおつりがきた。



キャンプ設営したら仮眠して、夜中の好きな時合いに釣り





朝マヅメまでまた寝て、出勤前に再びチョイと撃つ。




ハマった!(笑)


最高に楽しいおれの釣りキャン

]]>
上宮則幸
ばか http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5botitmn 2018-11-29T23:07:00+09:00 眠いんなら帰って寝ろって
馬鹿だなぁ
ばか
ばか
ばか
今夜は釣れやしねぇって

じゃあほんとに釣れねぇか確かめるまでよ




]]>
上宮則幸