プロフィール

YellowMan

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:105
  • 総アクセス数:315508

QRコード

ツリジャンキーEP

  • カテゴリー:日記/一般
それでも釣りに行くがリリースされてからずっと思っていた。
釣りの曲だけのミニアルバムを作りたい。
そう思ってスタジオに入り何曲か出来た。
曲だけはある程度すぐに完成したんだけどそこからどうやって着地しようか模索してた。
普通に出したんじゃつまらない。
ミンナが喜んでもらえる事がしたい。
悩み考えた結果村岡さんに連絡をして会って話しがしたいと伝えた。
具体的に何がしたいのか自分も理解してなかったけど出来た音楽を聴いて貰って「面白い事がしたい」「新しい事がしたい」と話した。
そしたら村岡さんは「やりましょう!」と笑顔で言ってくれた。
そこからfimo本部の杉原さんと沢山ミーティングや連絡を取り合ってCDが完成しました。
kxok3ejx6zxo7sk2p8ot_360_480-5fcefb81.jpg
大好きなゲーリーヤマモトをサンプリングしてパッケージを作りました。
CDもシルバーフレーク仕様。
その他も分かる人には分かる遊び心満載でお世辞抜きで超カッコ良いと思う。
しかもゲーリーヤマモト公認になった。
それも杉原さんが頑張って頂いて実現した事の1つです。
そして釣具屋でCDが並ぶ事になった。
夢みたいな話しだ。
今の世の中新しい事、誰もやってない事はほぼ出尽くしてる感がある。
それはヒップホップもそうで愛だ、女だ、金だ自慢話しだって言うのが溢れてる。
それを時代毎にブラッシュアップしてるに過ぎない。
それが悪い事では無くてそれが当たり前。
普遍的であるし誰もが持ってる感情だから。
モチロン自分もそういった曲をこれからも作っていくと思う。
ただそれだけの音楽じゃイヤだ。
オリジナリティのある物がもっと増えて欲しい。
自分の目の前にある日常を、リアルを歌うのがヒップホップなら自分にとっては釣りは最高のトピックスだし自分にとってのリアル。
ましてや誰もやってない。
その誰もやった事がない事を実行して形にするのは難しい事。
ただ今回に関しては胸を張って言える。
「誰もやった事のない事が出来た」
売れる売れないってのは二の次。
ワクワク出来るか。
自分が熱い気持ちを持ってるかどうか。
この作品は沢山の人の気持ちが詰まってる。
コレは釣り人の為の曲達です。
自分なりに良いのが出来たと思います。
是非楽しみにして下さい。
宜しくお願い致します。
c4fvpexe3c3ofmgmfvk2_480_480-5eb4bd3b.jpg

「ツリジャンキーEP」

2019年1月24日リリース

1.ツリキチ

2.ランガン

3.HIRAMASA

4.ロマン求めて Feat 田我流

5.それでも釣りに行く Feat RAW-T&遊戯 (ZOT on the wave REMIX)


CDは全国の釣具店,fimoショップ,YSM,一二三屋の取り扱いとなります。

CDの販売、取り扱いに関してはfimo.谷山商事.ツネミにお問い合わせ下さい。


コメントを見る