プロフィール

34 STAFF

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:168
  • 昨日のアクセス:126
  • 総アクセス数:4443262

STAFF BLOGGER


3月のメバル。

  • ジャンル:日記/一般
新潟の田中です、宜しくお願いします。

jj6xfd62hi86gs85cyx6_480_480-30754b50.jpg
ROD:HSR-610 verⅡ

僕の釣果はまだ活性は上がってきてはいませんが、新潟では背中の筋肉が盛り上がっているマッチョなメバルも釣友の釣果情報では上がってきております。まだ群れ自体上ずってきてはいないのでボトム付近というか、底ベタが個人的には釣果がついてきているような感じが現段階では多いように思われます。リグも基本はジグヘッド単体を中心に各種プラグ類を使用しておりますが基本クリアベース、ノーグローが徐々に反応が強くなっているようなイメージがあります。ベイト代わりのサインでしょうか?

そこで、現段階でのディープエリア攻略?沖目のブレイク攻略?の34以外でのアザーリグを少しだけ。。。(汗)
295hrankftjx3abcw753_480_480-7ef42b4f.jpg

左側のプラグ類は別の使い方をしますので、今回は右側!

メタル系のジグと渓流の流れのあるところで絶妙の動き・流れを掴むスプーンをソルトに置き換えジグヘッドととみたて、フックの部分にワームをセッティングし海中で魚に見てもらうようにアピールさせます。

j8fmzw66fdkjkzanuidu_480_480-04504d02.jpg

例)3g シングルフック(バーブレス)➕MEDUSA(あからめ)
LINE:PINKY0.6 Jointline1.2


見ての通り可変部分が多いので、OCTPUSみたいなストレートワームでの横の釣りには不向きですが、しゃくりあげて落とす時に存在感・イレギュラー感のある縦の動きを見せることができるMEDUSAとの組み合わせが今の所ベストなような感じがします。ただし、ショートシャンクのバーブレスを掛け重視で使用していますので手前に寄せてからの取り込み時は割とばれやすいので気を使いますが。。。


今回はアザーリグを載せてしまいましたが、これらを操るにも僕が持っているロッドの中でもADVANCEMENT HSR-610が様々なリグ(ウェイト)に対応しているような気がします。まだまだ使用してからは日が浅いのですがいろいろと試してみたいと思います。新たな発見もあるかもしれませんしね!






本日も大変ありがとうございました。






 

コメントを見る