プロフィール

34 STAFF

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:45
  • 昨日のアクセス:77
  • 総アクセス数:4443013

STAFF BLOGGER


ジグヘッド

  • ジャンル:style-攻略法
皆さん。
こんばんわ♪
本日担当の吉村です。

今日はジグヘッドについて書きたいと思います☆
ジグヘッド単体のアジングを多くの方がやられてると思いますが、どの様なジグヘッドをお使いでしょうか?

色々なメーカーから形状の異なったジグヘッドがリリースされています。
特にヘッド形状が違うと使用感が全く違うのです。

僕も色々なメーカーのジグヘッドを使用してきました。
何が言いたいか…

一種のジグヘッドを使い込んでみてください。
それは何故??
先ほども言いましたが形状で使用感が違うのです。
アジングにとって操作感というのは非常に大事だと僕は思っています。

イメージしてアジに食わせの間を此方から作り出す釣りになりますのでタックルと自分が作り出すリズムは非常に重要に思えます。

その作り出すリズムが直に関係してくるのがジグヘッドになります。

だから一種のジグヘッドを使い込んでもらいたいのです
一種のジグヘッドだけを使うとアクションの統一性にもなり自分のアクションから食わせまでのイメージがしやすくなると思いますよ♪
一種と言ってますがウェイトでは無く形状の事です。

34から「ダイヤモンドヘッド」というジグヘッドがリリースされていますが、御存じの方も多いと思いますが、このジグヘッドの凄い所は
「吸い込みやすく・吐き出しにくい」
まさにそのままの意味を持つジグヘッドです。

吐き出しにくい形状の為、アジの口の中にある時間が長くフッキングまでの時間稼ぎが出来るのです☆

その為、今まで感じれて無かったバイトも感じれるようになり必然的に取れるアジの数が増えます。
ですが、今まで感じれていなかったバイトがダイヤモンドヘッドを使う事により増えるのですが、感じられて無かったバイトがバイトだと判断出来ないただのノイズに最初は感じられるかもしれませんが、上記
に述べたように使い込む事によりノイズからバイトに変わり釣果の増加になってくると思いますよ♪

ジグヘッドだけでは無く、どのジャンルの釣りでも言える事だと思いますが、タックルはその特性を理解するまで使ってみるのが大事だと思います。

一番重要なテクニックなのかもしれませんネ♪
本日担当の吉村でした。
有難う御座いました☆

コメントを見る