プロフィール

taka1028

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/9 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1046
  • 昨日のアクセス:946
  • 総アクセス数:402937

QRコード

湾奥発ボートシーバス9/14夜 周到に準備した時にの時に限って..

先週はすっかり魚影が薄くなったって話だけど、たまたまじゃねえのと自分に言い聞かせて、深く考えずに千葉のRYU君のボートへ。

前回初めて乗せてもらって、魚は釣れたんだけど自分の方の準備がいまいちだった。その辺を踏まえて早めに行って準備。自分的には





万全の態勢(笑)




で実釣スタート。








最初に入った港湾地帯、先週はサイズは小さいながらもボイルしたけど、今回は









まずは状況を把握すべく前回と同じくハチマルからスタートするも、ストラクチャーとの距離感が合わず、いきなりトラブル。

そうこうしてる間に大型船の入港でもあるのか、タグが寄って来たので二人して笑顔で手を上げ、





頭をぺこり(笑)




と下げて退散。何回か書いてることだけど、こういうのは結構大事。向こうも人間だからね、逆らってもいいことがない。

千葉は国際港の横浜ほどうるさくない印象だけど、揉めれば揉めるほど釣りずらくなるだけ。RYU君は若いのにその辺もよく解ってんだよなあ。









さて、移動して入った隣の港湾部。前回は猛禽類まで生命感に満ち溢れてたけど、今回はここも









そういえば先週アイクルに乗った時に、ここより大分南に下ったところでおそらく同じ種類であろう猛禽類を見掛けたんだけどもしかしたらベイトもシーバスも一時的に抜けちゃったのかも。

それとも単純にRYU君がイジメすぎてるのか? ほどほどにしといて欲しいもんです(笑)。

ここぞ、ってとこでも反応が無いので早いピッチでランガンするも、やっとこさ1匹キャッチするのが精いっぱい。









この辺までは確かに釣れてないけどRYU君も苦戦してたから、メンタル的には意外に大丈夫だったんだけど...

何箇所かで無反応を喰らって入ったストラクチャー。ここは多少は魚っ気はあるけど





しっくりこない




巻き感が変なんだよね。リップが割れてるんじゃないかと、キャストの合間に何回も確認したぐらい。

今考えたら潮と風が喧嘩してたのかなって思うけど、その時はよくわからなくて、巻いていてもただただ





気持ち悪いだけ(苦笑)




そうこうしてるうちにRYU君が単発ながらハメてきて、自分が目測70ぐらいのヤツをバラしたところで完全に




メンタル崩壊(笑)




彼のログにも書いてあったけど、なんなの? ブローウィン80Sだけハマる状況って?(苦笑)

まあ、実際のところは彼の手元だけ見ていた僕が勝手に勘違いしていただけで、肝はルアーじゃなくて





動かし方




だと思うけど。ただねえ、駄目な日ってホントの駄目で。間違った理解のまま、




こんな感じ?




と動かしてみると、何故か1投目だけはバイトがでるんだよね。で、その後は









全然バイトが出なきゃね、また別の動かし方を探すんだけど中途半端にアタるから(苦笑)。この辺で完全に




迷宮入り




後ろから見てても、こりゃ駄目だ! と思ったのか最後にガラっとシチュエーションが違うエリアへ。

ボートにはあまりない飛距離勝負のエリアで、それまで溜め込んだストレスをキャストにブツけて



7nejvehksdboetxm6otb_480_480-3ea6a72f.jpg


軽く入れ喰って、終了。キャッチ9本。


m73mkj7kwgimf28mxksp_480_480-41a5e2fa.jpg


これだけ取っ換え引っ換え投げてるようじゃ、駄目だよね(笑)。年に何回か、こういう目に遭うけど大抵




用意周到




に準備して行った時。なんでなんだろうね?(苦笑)


 

コメントを見る

taka1028さんのあわせて読みたい関連釣りログ