プロフィール

taka1028

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:96
  • 昨日のアクセス:143
  • 総アクセス数:585408

QRコード

プレッシャーの話

ちょっと前からちょくちょく耳にするメソッドで




ミドスト




ってのがありますが。なんのこっちゃと軽く調べてみたら、ようするにジグヘッド+ワームで中層に浮いてるブラックを狙うメソッドだそうな。

このミドストについて、JBトップ50で近年若手の台頭ですっかり




影が薄くなった




感が否めない(あくまで個人的な印象ね)の小森がミドストについて、雑誌に面白いことを書いてた。要約すると

魚探を駆使したボトムの地形の把握とダウンショットに代表されるリグの発達、加えてバスブーム・トーナメントブームによってボトムの魚に対してのプレッシャーが高まり。ボトムの餌を追わなくなった個体が増えた、と。

で、ボトムを離れた個体を狙う手段として色々試みる中で残ったのがミドストだったりホバストだって話。

メソッドの話自体は僕が喰い付くような話ではなく、面白いと思ったのは前段の




フィッシングプレッシャー




の話。プレッシャーがどうのこうのって、普段から普通に話してるけど




その破壊力




たるや、魚の生態を変えちゃうほどだってのが凄いよね。








フィッシングプレッシャーと聞いて、僕が一番最初にの思い浮かぶのが
bn8it4caywxtif3ckg7a-d1ea9ec2.jpg
※写真はネット上から拝借


東京湾にも何箇所かあるスリット壁。昔はホントに好きなポイントでね。特にこれからのシーズン、風や潮がほどほどに当たってる時には何度かいい思いが出来ましてね。

3年続けて7月の同じ日に70UPがキャッチ出来たりして。サマフェスの時はここに貼り付いていれば、上位入賞をできるんじゃないかと思っていたぐらい。

その頃の僕の狙い方はボートの頭を壁に近付けて貰って、出来るだけ長く壁際を引くっていう、誰でも出来る




単純な釣り方(笑)




それでも全然釣れたんだよね。アイクルみたいに4~5人乗ってる時はボートを離して止めて壁に向かって投げても釣れたぐらいだから、ホント




1級ポイント




だったように思う。








その1級ポイントがある時からサッパリ。今はほとんど寄ることもないから、復活してても気付かないけど(苦笑)。

少なくとも僕が、船長さん達にいくら「釣れてないよ」と言われても





未練がましく




年に数回、様子を見に行ってた2~3年の間は信じられないぐらい何も起きなかった。

さっぱり何も起きなくなった理由は色々あると思う。結構大掛かりな工事をやってたこともあったし。

でも、あくまで個人的な偏見に満ちた僕の考えでは、一番はフィッシングプレッシャーだと思ってる。








あのスリット壁、実は(って言うほどじゃないけど)2~3mぐらい奥行があるんだよね。

その中にフリップキャストで入れる釣りを一部のマニアと言ってもいい人達がやってたの。

でね、そのマニアの人達の中に当時流行り始めた動画に撮ってネットで公開した人達が居たんだよね。ホント、個人的な考え方だけど、ああいう釣りはさ




こっそりやる




のが、いいと思うのよ(笑)。その方が趣きが有るってモンじゃない?(笑)。

自慢したいのか、認めて欲しいのか、そんなことする理由は僕にはわからないけど。ネットで公開なんかしたら、そりゃ「やってみたい」って人も出てくるよね。


ましてや、あんな壁。東京湾にも何箇所もないからね。場所の特定はそんなに難しくない。

で、年がら年中スリットの中にルアーを投げてれば、そりゃプレッシャーも掛かるってもんですよ。ちょっと前からはジョイクロ投げ入れてる人達も居るらしいからね。壁際なんて通したところで




出てきやしねえ(苦笑)








こういうことを目の当たりにすると、そこまですることがいいことなのかどうなのか、正直わかんないんだよね。やりたい気持ちはわからなくはないけど。

僕もフリップとか出来ないことはないけど、われ先にスリットの中まで投げてまで釣ろうとすること自体ピンと来ないし、ましてやそれを他人に公開するなんて




理解不能




だって、そのまま一部のマニアのモノにしとけば、一般人でも壁際を通せば魚を手に出来たスポットなんだから。

とある地方のボートヒラスズキをやってるガイドさんの中には背景が写りこむ写真は撮ることすら許さないガイドさんが居るって聞いたことがあるけど。

そういう人達からしたら信じられない行為だよね(笑)。僕はそのガイドさんの考えの方が理解できる。ガイドさんにとって、ポイントは商売道具だから。









何回も触れてるるように釣れなくなった理由は他にもあるかもしれない。同じスリット壁でも今でも連れてるし壁もあるし。それにさっぱりだった壁も今は復活してるかもしれないし。

でも、フィッシングプレッシャーが掛かることはしないに越したことは無くね?。何せ生態が変わっちゃうのだから(笑)。








それに人が集まれば集まるほど変わった人、例えば人と違う常識を




持ち合わせてる人




が来る可能性だって高まるからね。情報公開はほどほどにしといた方が無難じゃないかな。

 

コメントを見る

taka1028さんのあわせて読みたい関連釣りログ