プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:81
  • 総アクセス数:539950

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

涸沼遠征!!②(「沼腕」一人ぼっち参戦(汗))

  • カテゴリー:釣行記

Kパパさんと、涸沼坊主さんと大会本部を設置する会場に向かうと・・・・・・

凄い爆風と雨ドクロ

こちらは追い風なのでまだいいですが、これ向かい風だったらヤバイ状況汗


追い風という事もあり、大会本部会場の前のポイントにはすでにロッドを振っている方たちがDASH!

「気合入ってるな~」
と見学しながら、明るいうちに本部に来る人だけでも挨拶したいと思い、5時までみんなとタベリング音譜

ここで、「沼腕」の説明をしましょう音譜

●沼腕


 

Hinuma angler´s exchange meeting

と呼ばれる、「フィーモ」内のコミュニティーチームとして掲げており、メンバーは23人。

その中で、「沼腕」参加表明した者だけが参加でき、今回参加人数は15~16人音譜

飛び入りで私のように入った方もおりますが・・・・・

 

代表は「涸沼坊主」さん。

彼が主催のため、今回は竿を振れないという事で、私一人で参戦する事となりましたあせる

~ルール~

・「涸沼」で釣れた「シーバス」「2本」の合計全長で競います。

・総合優勝、超ド級、キーワード賞、キムラックス賞等がある。

・キーワード、ルアーを見える形で置き写真を撮り、「涸沼坊主さん」に送信するか、本部に持って行き確認させる

・午後3時~翌日朝7時半の中で釣りをする事。

というのが、「沼腕」ですビックリマーク

確認したり、おしゃべりをしたりしているうちに予定の5時になっていました。

 涸 「いってらっしゃいパー

と笑顔で手を振られ、送ってもらいましたが、頭の中はもう一点のポイントしか頭にありませんでした!!


そう。

 

前日ランカーを目の前で見たポイント!!

 

車を走らせると、やはり結構な爆風と雨あせる



(写真はイメージです)

到着してみると、この爆風の中結構なアングラーが入ってますDASH!

駐車場何とか1台分空いてましたので、停めて下見へ・・・・・・
一級ポイントにはもうすでに7名ほど密集した状態でロッドを振ってます汗

ポイント的には、広いため、急いで準備を行い入水。

どんどん暗くなっていき、単発ながらボイルしている場所に多くの人がルアーを投げていますDASH!

私は竿を振らず観察。

「ルアーはバイブだな」

「風はあるけど、ここは波が若干穏やかだな~」

「ん・・・・んんん!?

「波メチャメチャ強いけどかなりベイト溜まってる!!



(写真はイメージです)
 

という事で、一番ハードな場所に入水しようと試みていると・・・・・

「大丈夫ですかはてなマーク・・・・・そこは入れるんですかはてなマーク

と声を掛けてきた方が・・・・・

「波デカイので気をつけてくださいねあせる

と声を掛けてくださいました汗

地元の方だったのですが、その方が心配するという事は・・・・・行けないかも
と思いつつ、入ってみるとやはり満潮も重なっているため結構大変あせる

しかし、「秋田天王サーフ」の激荒れウェーディングを考えると、まだまだ序の口音譜

時々来るデカイ波を「マリオジャンプ」で交わしつつ、いい場所が無いかランガンしていきますアップ

 すると、端にいる人から端にいる人までの間に「カレント」が3本ぶっとくあるのを発見しました目ビックリマーク

よーく波間から沖を見ると、沖の潮目に繋がっているではありませんか!!

ベイト、流れ、地形全て完璧・・・・・・のハズDASH!

しかし、ベイトは時間と共に行ったり来たり・・・・・・・

ん~

食うのは・・・・・どこはてなマーク


ライトでベイトの位置を確認・・・・・・・居た!!

すかさず、キックビート15g(グリーンゴールドイワシ)をベイトとカレントが交わる場所にキャスト!!


答えは一発で出ましたチョキ

 

「ドスン!!



 

ナイスなエラ荒い音譜

しかも何回もあせる

若干心配になりながら、無事ランディング・・・・・・・




 

77センチのグッドコンディションアップ


その後、スナップ結び換えキャスト開始!!

まもなくすると・・・・・・・

 

ココ・・・・ジジジジジービックリマーク・・・ジー・・・・ジージー!!



 

こりゃ完璧なるスレガーン

 

ノーカウントなので、ゴリ巻きファイトをしますがランディングに手こずるあせる

 

もしかして、デカイのかなはてなマーク

と、スレながらもネットインして計測・・・・・・・・82センチ前後ドクロ




 

これスレじゃなかったら・・・・・・・

 

初ランカーだったのに・・・・ダウン



 

でも、まだいる可能性があるため、凹んでなんていられません!!




 

負荷が掛かったので、またもや結び替え・・・・・・



 

すると、あんなに居たイナっ子が居ませんあせる

 

ひたすらガチャガチャ波の中をジャンプしながら探し出し、やっと発見目!!



 

またもや、キックビート投入音譜

 

「ガガン・・・・・・ボシャボシャボシャ!!

 

やった口だ音譜



 

っと思った瞬間・・・・バレル汗



 

いやいや、まだ居る。

 

気を取り直して・・・・・・・「ドスン!!

 

やっぱりアップ

 

・・・・が・・・・抜けるドクロ

バイト&ヒットはするが・・・・・・・うまく乗らないダウン



 

そこで、ベイトに当たったり、ブレイクの付近を通過する直前から少しずつ速度を落としリトリーブ&ヒラウチのテンポを早くしてみますチョキ



 

ベイトと共にカレントに入った瞬間・・・・・

 

「ゴン・・・・・・・ゴン・・・・・・」

前アタリです音譜

すかさずゆっくりリトリーブ・・・・ヒラウチテンポ早く・・・・・・・・




 

「ヌン!!

乗ったアップ



 

「ガボアガボアガボア!!

 

キターアップ

口だ音譜





 

計測・・・・・・・78センチ!!



 

いいね~音譜

 

やっぱり涸沼はポテンシャル高いアップアップ



 

一応、2本のリミットは達成しましたが・・・・・・・

 

ここで、心のブレが・・・・・・・・



 

「本部楽しんでるんだろうな~クラッカー




 

「ビールのみたいな~音譜




 

「豚汁食いたいな~アップ





 

しかし・・・・・・・・・



 

ここで、嫁の言葉が蘇ります・・・・・・

「でも、せっかく遠征行くならランカー獲らないとね音譜

 

ランカー・・・・・



 

ランカー・・・




 

「やっぱりまだ振ろう!!



 

決心しました!!

 

ランカー釣れるまで頑張るぞアップ

カレントだけにポイントを絞り、3箇所でベイトが差し掛かるタイミングで撃っていきます!!
何度か移動しみると・・・・・・・

「ゴゴン・・・・」 

イタイタ音譜



 

ヒラウチ・・・・・スロー・・・・

「ドドン!!



 

ゴバアゴバアアップ完全にイッタサイズアップ

 

これまでとは違うトルクフルな引きを堪能して、寄せるビックリマーク

そして、ネットインまで数十センチ・・・・・・

「うわ~・・・皮イチ・・・・・・あせる
もう少し・・・・ 

「ああッツ!!

外れました・・・・・が、反転した瞬間ネットにイン!! 

「奇跡が起きた・・・・・・・・・キラキラ

 

ヒットルアーは、またしても「キックビート15g(ギーゴメッキ)」音譜





 

86センチの立派なランカー!!

しかし、ネットにルアーが絡まり魚に巻かれ、リーダーを組みなおさなくてはいけない状況にガーン

システムを組みなおしたところで、何故かさらに欲が出て・・・・・・・

「2本ランカーでウェインしたい!!

 

と火がつきましたメラメラ


しかし、どんどん風は止み、流れは弱くなり・・・・・・・

ベイトも沈みがちに・・・・・



 

次第に心が焦りだしますあせる

すると・・・・

「ゴゴ・・・・・・・ジージージージー・・・・」



(画像はイメージです)

 

完全にスレ汗

しかもいいサイズのようで、全く止まりませんあせる

 

その後・・・・・「フッ」と軽くなりましたガーン





 

焦ると、釣が雑になるとこうなります。



 

丁寧に・・・・・・・

 

丁寧に・・・・・・





 

「コン」



 

「ココン」

 

よりスローに・・・・・より丁寧にヒラウチさせて・・・・・・・



 

「デュヌン!!

 

「ジージー」

 

「んはてなマークスレかはてなマーク




 

「ゴバゴバゴバ・・・・ゴバゴバゴバ!!

 

連続エラ荒いアップ

 

これもイッタサイズチョキ

超慎重にファイトし、残り後1メートル・・・・・・・またもや皮一枚あせるあせる

しかも伸びてるあせる



 

ヤバイバレルDASH!

 

反転したとたん・・・・・・・・



 

ジジーあせる



 

フッDASH!






 

バレタ・・・・・・・・



 

バレタ・・・・・・・・・・・・・・・





 

ショック~叫び





 

この連発劇を隣で見ていたアングラーは電話をかけ始め・・・・・・・

 

周りはアングラーだらけ汗


そして、風も、流れも、ベイトも居なくなり終了!!


飲み会に参加する事に決めましたにひひ

本部へ移動する事にチョキ

 

さて結果は!?

 

~~涸沼遠征!!③(愉快な仲間たち)へ続く・・・・・~~

 




LONGINモニターミッション

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
6 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
8 日前
ねこヒゲさん

一覧へ