プロフィール

サム

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:59
  • 昨日のアクセス:168
  • 総アクセス数:1478345

QRコード

練習あるのみ…

  • カテゴリー:釣行記
三連休最後の日、雨がぱらつく中、木更津ジャックに1人乗船。

オープンウォーターは不発で穴打ちも不発でマンメイドストラクチャーでまずは何とか3発。


bsvpngik9avejm2xsctv_640_480-438dd0d8.jpg
まあ状況も渋かったけどチェースはあった、居るけど食わない魚への答え探しよりも、1人だったので、こだわったのはスピニングタックルのキャスティング。

総重量11gのジグヘッドワームを使う分にはベイトタックルを凌ぐキャストもたま~にあったけど、11gのミノーになると全然駄目ですな…_(^^;)ゞ

タイトスラロームのリップを3つも折った…(涙)

ボートシーバスのややこしいキャストが必要な場面ではスピニングタックルがベイトタックルを越える優位性は今の所はほぼ無いね…

道具選びは適材適所が快適ではあるが…

もっと低くもっと遠くに軽い物が投げられれば可能性は広がるし、バックラッシュも無いし、ドラグ性能が優れたスピニングタックルには優位性もあるんだろうけど…

もっともっと練習ですね…


その後は試しているバラシ対策ですが、タンカー撃ちで湾バイブで掛けたフッコをしっかりキャッチしたのは私の中では価値ある一本でしたね。


6n9nhuoeenfr2vbbgiue_480_360-48ebcba2.jpg
4本目


まあバラシってのは実は掛けた時にはほぼ勝負が付いてるので掛け方に拘ればバラシがもっと減るって持論、前回の釣りもそうだけど段々とキャッチ率が上がっている事を実感。


でもスピンテールを使ったセイゴ釣りでは通用しなかったけどな…


妻に釣果を聞かれたから答えたら、「水温低下したからかもね!」とそれっぽい返し。

 
勉強になります!からの投稿

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
7 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
9 日前
ねこヒゲさん

一覧へ