プロフィール

小沢隆広

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
NORTHCRAFT

LAPALA


RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

Oz factory

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:107
  • 昨日のアクセス:510
  • 総アクセス数:704784

アーカイブ

2018年 3月 (5)

2018年 1月 (2)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (7)

2017年 9月 (9)

2017年 8月 (3)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (5)

2017年 4月 (5)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (2)

2016年12月 (3)

2016年11月 (9)

2016年10月 (8)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (6)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (1)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (4)

2015年11月 (13)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (3)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (5)

2015年 5月 (8)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (2)

2014年11月 (4)

2014年10月 (21)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (3)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (2)

2014年 5月 (1)

2014年 4月 (3)

2014年 3月 (5)

2014年 2月 (9)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (7)

2013年11月 (10)

2013年10月 (19)

2013年 9月 (14)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (6)

2013年 5月 (6)

2013年 4月 (4)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (2)

2013年 1月 (3)

2012年12月 (7)

2012年11月 (15)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (9)

2012年 8月 (4)

2012年 7月 (2)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (4)

2012年 3月 (9)

2012年 2月 (7)

2012年 1月 (10)

2011年12月 (17)

2011年11月 (17)

2011年10月 (16)

2011年 9月 (8)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (13)

2011年 5月 (10)

2011年 4月 (2)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (2)

2011年 1月 (1)

2010年12月 (5)

2010年11月 (12)

2010年10月 (13)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (7)

2010年 7月 (2)

2010年 6月 (6)

2010年 5月 (7)

2010年 4月 (5)

2010年 3月 (10)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (2)

2009年11月 (5)

2007年10月 (1)

2001年 7月 (1)

検索

:

QRコード

Sufix 131G

  • カテゴリー:釣り具インプレ
  • (Rapala )
詳細なインプレのご要望がありましたので
書いてみました。


プロトの時点でのインプレで商品化されたラインとは変更点がある可能性がありますので、そこはご了承ください


サフィックスといえば832スーパーラインというラインが既に販売されており、ゴアファイバープラス8本編みのPEラインの12本編みバージョンと思っていただいてよいと思います。


12本編みになることによってしなやかさが生まれます。


ライン自体はゴアにPEを編み込んであるため、通常のPEより若干太く感じます。


巻いた感じはオクタノブァ8Xと比較するとパリっとした硬いイメージです。ラピノヴァシリーズに似た感じですね。実際にキャストしてみると糸鳴りも無くスムーズで硬さはあまり感じず、飛距離もオクタノブァとあまり変わらないです。

fgr9mgpak272fwhzj8ar_361_480-adf4df8b.jpg

特徴は、サフィックス832と同様に風に強く風にラインを持っていかれる事もなく強風時にはとても使いやすいです。

yzc7ghow7p4rzfr67juj_480_361-482b9353.jpg

イザナス12本とゴア1本の構成は、一度沈めば水馴染みが良く、風や波の影響を受けにくいので操作性と感度は抜群です。


ゴアファイバーは比重が重いので基本的にシンキングになるのでバイブレーションとかジギング等の沈ませる釣りに向いていると思います。


実際プロトの段階で使った感想ですが1.5号を使用してましたが旧ラピノヴァXよりはしなやかで根掛かりした際に結束部からは切れずリーダーとスナップの結束部で切れることが多かったです。


引っ張り強度、結束強度はかなり強いと思います。何度かエイ、レンギョとガチファイトしても全然問題ありませんでした。


私的な使い方とすれば通常はラピノヴァX、夏場の強風が多いデイのバイブゲームと冬場の底バチゲームなら131Gが使いやすいかなと思います。

x8ma9m2okx9p3zix3wj3_416_400-b155bc91.jpg

131Gも良いラインですが私、個人的にはかなり進化したラピノヴァXカモカラーの方が汎用性が高く使いやすいかなと思います。


季節や魚のレンジによって使い分けするのがベストだと考えています。


フローティングのPEとシンキングラインとの特性を考えつつ使っていただけたらと思います!

コメントを見る

小沢隆広 さんのあわせて読みたい関連釣りログ