プロフィール

土方康司

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:1
  • 総アクセス数:71937

QRコード

対象魚

名古屋港バチパターン 2017その7

  • カテゴリー:日記/一般
( ノ゚Д゚)こんぬちわ 名港の土方さんだよ。

さて今日はB-stick80Fの使い方を説明するな。
①ルアー概要
8cm 3.7gというスペックだ。ウエイトは前方に小さな「玉」が入っているだけ。「後ろに入れたらもっと飛ぶのに」という声もあったが、そうするとカウンターで尻を振ってしまい、バチパターンでは役に立たないのよ。バチパターンは直線的な細い引き波にこそキモがあり、プロトでは「波形」には結構こだわったんよ。

②使用すべきタックル
そもそもバチパターンはティップの追従性が高いロッドを使用すべき。その場で吸いこむバイトだから、ティップが入らないと弾くよ。低弾性かワシのように「グラスロッド」を使用した方が、バチパターンにはメリットがある。まぁワシは年中どの魚にも「ナモト」じゃけどね・・・。

因みにワシのタックルは・・・
ロッド:TAPER&SHAPE  NamotoX/GNAXS-710LMS
リール:DAIWA セルテート2500Rカスタム
ライン:よつあみX8 1号 
リーダー:フロロ16ld

んで、こんなテイストのセッティングなら、「F」でも20m位は飛ぶよ。
KAJIさんなんぞ、ベイトタックルでFを20m投げとるよヮ(゚д゚)ォ!

③メソッド
ただ巻き・・・以上!

ただし、アップが釣れる日やダウンクロスの方が良い日まで、流し方でその日の「正解」あったりはする。巻き速度もその日次第・・・だが、ワシは多くの場合、デッドスローに巻いたりはしない。ワシと並んで釣ると・・・皆、「バチパターンってそんなに早く巻くのΣ(・∀・;)」と驚く。
※デッドスローが効果的な日もあるので注意!!
んで・・・・ボイルが出ていなくても10投は必須!バチを喰いたい群れが居るなら、引き波に反応してくれるし・・・ボイルしていないときの方が数出せるよ。

さてさてさて先週の釣り
先週は南風ダバダバダバンコの日が多くてやり辛くはあったね・・・。
こういう時は風裏で「風でざわつく面と凪いだ面の境」が激熱よ!

4/23
3u39ciwmju2vucysnr94_480_480-5f0d7937.jpg
B-stick80F 「黒」
激熱とかなんとか言いつつ・・・この日はコレ1水揚げのみ(*´∀`)
でも上記のような風のザワツキと凪の境で獲ったよ。

4/24
uh548x49d576y4nyaxov_480_480-898a6a6d.jpg
B-stick80F 「赤」
こいつは風でざわつく面に出たボイルを撃っての釣果。
ちーっと水面ざわついてた方が「見切られない」気がする。特に明るいポイントは・・・。

zpnadzipti5zp72y8fgf_480_480-a9ef1606.jpg
B-stick80F「ねぎ」

cppk665jw3bntn6ve83j_480_480-adbff4e3.jpg
B-stick80F「ねぎ」

4/28
r5m9f5cwfiiix586nx9r_480_480-d0f52f38.jpg
B-stick80F 「赤」

8i59b3mgk2c37rf7vwi6_480_480-124f47ff.jpg
B-stick80F 「赤」
1か所目で50ちょいちょいのを2水揚。でっぷり太った良い魚だったよ。

7y3yy6cyv6ztzymfhvcs_480_480-c55d298d.jpg
B-stick80F 「黒」
場所移動後・・・こいつもやはり「風のザワツキと凪の境」で水揚。
60ちょいちょいだったけど・・・こいつもよく太った魚で・・・
70逝った~と思いながら・・・「kajiさんタモ入れて!!!」と叫んでたよ
(*´Д`*)

100本獲ったらその威力信じろよ釣行・・・37本目
あと63本を1か月か・・・(>'A`)>ウワァァ!!
今年も「名港ロリータヘルス」が開店すれば造作もないことじゃが・・・
まだ開店してくれないね。
 

コメントを見る