プロフィール

山田直樹

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:35
  • 昨日のアクセス:115
  • 総アクセス数:1144574

QRコード

釣り初めの様子【アスリートスリム】

  • カテゴリー:釣行記
1月5日の釣り初めは、手堅くマルスズキに照準を定めました。
年が明けて5日目の釣り初めと言うのは、現役活動を続ける中で、最も遅い始動になるかと記憶しています。

仕事初めからの釣行となり、またそれなりの移動時間も加算されるので、夜間遅めの釣りとなりましたが、年末年始は存分に釣りを満喫していないので非常に楽しみでなりません。
もし釣れなくても潔く諦めるつもりで、釣果よりも雰囲気を味わうことに腹をくくっていました。

そんな目的だったハズなのに現地では気合いが入り、節操なくアスリートスリム14SSをセット。
長距離砲で沖目を回遊しているスズキを狙い撃つ作戦に出たのです。
ほどなくして。


欲のないときは意外と釣れるものですね。

宝くじも欲を出して購入していないのですが、これは不思議と当選しないもので。
たぶん購入する時点で既に欲が出ているのかと…。


フッキングはテイルフック1本。
ゆっくりとやり取りしたのでバレる気はしませんでした。
そんな感覚ってありますよね。


2015年の初ブツ持ち&初スズキです。
良いスタートがきれました。
むちゃくちゃ嬉しいです!

そしてアスリートスリム14SSのカラーをチェンジ。
ブログを読んで頂いている方々の中には気が付いている人もいらっしゃるかもしれませんが、僕は1尾キャッチすると同じルアーでカラーだけを変える習性があります。
必ずとは言いませんが、ほぼ変えています。
サカナが色を認識するか否か知りませんが、カラーローテーションと思って頂いて構いません。
ただ、ひとつ言えるのは数を獲るための前向きなカラーローテーションです。
つまり、同じルアーに対するスレ防止が目的地です。


イワシホロであっさりと追加。
このサカナは何とアフターでした。
早い接岸ですね。


30分で首尾良く2尾キャッチ。
すぐ5m隣で僕より1時間30分以上も早く釣りを楽しんでいる方がいたのですが、その方より短時間で数を上回ることが出来ました。

今年の釣り初めは絶好調。
シーズンも終りなのですが、このうえないスタートとなった次第です。


続く。


クロノタイド982Mはメジャーなロッドではありませんが、僕の感覚ではお世辞なしに使いやすくオススメです。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

フローティングミノーを基準に…
2 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
13 時間前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
2 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
2 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
3 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
4 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
5 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
5 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
5 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ