プロフィール

itchee

兵庫県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:33
  • 昨日のアクセス:30
  • 総アクセス数:154720

QRコード

ワンバイト

  • カテゴリー:釣行記
ワンバイト。

これが全てだった。

昨晩、最近やり込んでるポイント。

もう居ないかもだが残ってる奴がいるかも。
そいつはサイズはともかく頭の良いやつに違い無い。

ポイントに着いてしばらく観察してみる。

潮があまり動かない夜だが河の本来の流れは出ている。

たまにベイトに動きが出るがボイルは出ない。

恐らくたまにピンから離れて様子を見てるのか、そんな時にベイトが上ずるのか。
水中で捕食してるのか表面からは分からない。

表層からいつもの様に通していくも反応なし。
1時間半ほどで3順してからスネコン投入。
数投して投げようとした時に流芯でひときわ大きなボイル!

スネコンでスイッチが入ったか!?

しかし流芯では反応が出ないので奥のピンに戻ったと判断してザブラシステムミノー139をこの日初めて奥まで入れる。

ここまでリップルポッパーやランドラゴ、デーモン、TKW 140と少し太めのルアーばかりだったので細目のルアーをリップに水を当てながら流してみる。
ストラクチャーのキワの流れにルアーが入り良い感じでアクションさせながら流すとトンと小さくバイト。
一瞬間を開けて合わせてしまった。

しっかりした手応えに一気にドラグを出していってスッと抜ける(;´д`)

久しぶりに声を出してしまった(笑)

ドリフト時の合わせの入れ方がなって無いのにようやく気がついた。

その後また沈黙。

fntp7nnv8c85wbc27y5w_920_690-091c3b62.jpg

一瞬の地合い。

ワンバイト。

経験は積めたのだが・・・。








Android携帯からの投稿

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

意外と凶悪なメガドッグ
4 時間前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
8 時間前
ケンスケさん

本当にあった怖い話
4 日前
登石 直路(nao)さん

メーターオーバー、降臨!
4 日前
rattleheadさん

数釣行の様子。
6 日前
BlueTrainさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
6 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
7 日前
渡邉 雄太さん

道具
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ