プロフィール

BlueBlue

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

2022年11月 (2)

2022年10月 (4)

2022年 9月 (1)

2022年 8月 (1)

2022年 6月 (1)

2022年 5月 (1)

2022年 4月 (1)

2022年 3月 (2)

2022年 2月 (1)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (5)

2021年11月 (1)

2021年 9月 (4)

2021年 8月 (4)

2021年 7月 (1)

2021年 6月 (2)

2021年 5月 (1)

2021年 4月 (2)

2021年 3月 (2)

2021年 2月 (2)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (3)

2020年11月 (2)

2020年10月 (7)

2020年 9月 (7)

2020年 8月 (6)

2020年 7月 (9)

2020年 6月 (12)

2020年 5月 (8)

2020年 4月 (5)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (3)

2020年 1月 (5)

2019年12月 (7)

2019年11月 (6)

2019年10月 (7)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (4)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (4)

2019年 5月 (12)

2019年 4月 (10)

2019年 3月 (7)

2019年 2月 (7)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (13)

2018年11月 (9)

2018年10月 (13)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (16)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (14)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (13)

2018年 3月 (13)

2018年 2月 (13)

2018年 1月 (13)

2017年12月 (8)

2017年11月 (14)

2017年10月 (16)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (10)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (14)

2017年 4月 (19)

2017年 3月 (21)

2017年 2月 (9)

2017年 1月 (15)

2016年12月 (14)

2016年11月 (12)

2016年10月 (17)

2016年 9月 (13)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (7)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (11)

2016年 2月 (10)

2016年 1月 (14)

2015年12月 (12)

2015年11月 (11)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (17)

2015年 5月 (16)

2015年 4月 (10)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (15)

2015年 1月 (11)

2014年12月 (13)

2014年11月 (9)

2014年10月 (16)

2014年 9月 (12)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (13)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (13)

2014年 3月 (14)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (13)

2013年12月 (12)

2013年11月 (16)

2013年10月 (11)

2013年 9月 (10)

2013年 8月 (11)

2013年 7月 (12)

2013年 6月 (13)

2013年 5月 (15)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (13)

2013年 2月 (11)

2013年 1月 (10)

2012年12月 (7)

2012年11月 (7)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (4)

2012年 8月 (4)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (5)

2012年 2月 (1)

2012年 1月 (6)

2011年12月 (5)

2011年11月 (1)

2011年 9月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:957
  • 昨日のアクセス:982
  • 総アクセス数:5899568

BlueBlue工場通信Vol.11~夏が来た?来る?~


みなさんこんにちわ!!!

BlueBlue館山オフィスの高橋です。


館山は梅雨にもかかわらず毎日晴天で暑い日が続いております。

作業場も連日30度を超え、死線をさまよいつつも、みんな元気よくジグを作っております!!笑




ただいま作っているジグはシーライドロングの新色ショップ様のオリジナルカラー各種です。


vobz3aw7uh3c7kwy3i25_480_480-d9a4995a.jpg
(画像はManiac’sオリジナルカラー マニゼブラ)





新色にオリジナルカラーにと今回初めて塗るカラーばかりなのでドキドキ?ビクビク?しながら(笑)カラーリングしています。






カラーリングも大変なんですが、シーライドロングの『鋳込み』も大変なんです。



鋳込みとは高温で溶かした鉛を型に流し込み、ブランクを形成する作業。

bhesjb8js2ea7vpjbeyj_480_480-bb07f1d4.jpg
(出来たてほやほやのブランク)
(リアルなほやほやの300度。素手で触ると火傷します。笑)



型に鉛を流し込むと一言にいっても、流し込む量や注ぎ方、鉛の温度など様々な設定がすべて合致したときに、綺麗なブランクが出来上がります。

またその上手く鋳込める設定も毎回同じではなく冬と夏での気温の違いや湿度などでも変わってきます。





鋳込みって意外と繊細なんです。笑





それじゃなくでも繊細な鋳込みにシーライドロングのような細くて長いものを綺麗に鋳込もうとするとかーーなりシビアな作業なんです。



ただこの鋳込み作業を妥協してしまうとこの後の研磨や下地作業に多大な影響が出てくるのと、なにより皆さんに高品質な商品をお届けしたいので、時々折れそうになる心を奮い立たせて、一切の妥協なく物作りに向き合っています。



そんな感じで今月はなかなか怒涛の業務の日々を過ごしております。


シーライドロングの新色、各ショップ様のオリジナルカラーを楽しみにしていただいている皆様!もう少々お待ちくださいませ!!







そして高橋の毎回恒例??
まだ工場通信では二度目の登場ですが(笑)


館山の釣り情報!!!(南房総も)

5bn5fcxp9pf6r7cwvfjm_480_480-39622541.jpg
(画像は南房総の夕焼け。たとえ釣れなくてもこの景色に癒されるのが高橋Style。ほぼ毎回。笑)






夏にかけて面白くなってくるのがジグを使った釣り!

まずは堤防でのライトショアジギング!!!
jbg9ww85raauhy6umwgw_480_480-0c894ee3.jpg


もはや館山の夏の風物詩となった?!

ソウダガツオ!!!

そして本日朗報が!!!
ソウダガツオ。


本日湾内で釣れ始めたとの情報が入りました!!!

t5r895e98dkugc8za2c9_480_480-a469736e.jpg
(画像は昨年の物です)



接岸したては魚がフレッシュなのでジグに果敢にアタックしてきます。フォルテン、シーライドを使って釣っちゃって下さい!

ohvpintn37gr23hji2f9_480_480-fb81cdc9.jpg
(なぜ真顔。笑)

ただ、だんだんとその群れもコマセに付きはじめ、簡単に釣れなくなってきます。
そのときの高橋的攻略法はシーライドの順付け!!

このシーライドならではのトリッキーな動きで思わずバイトしてくることが多々あります。20gがオススメです!
pti8x7d4ehpfx9gjsxhb_480_480-a50670f7.jpg

シーライドの動かし方やアクション動画
↓    ↓   ↓   ↓




それでも駄目なら?
禁断のシーライドミニを使用してください。
4726wuhm9hdijwrozvfz_480_480-09352b62.jpg
このサイズ感とアクションで今まで他のルアーにまったく反応しなかった魚が途端に反応した経験を自分もしたことがあります。
3・6・9グラムとありますが自分は9グラムから始めて反応なければサイズを落としていきます。


これで釣れなかったら諦めるか、おとなしくコマセで釣るか。になります(笑)







でももっと大物を釣りたい人は磯などへ本格的なショアジギングへ繰り出す手もあります!
画像に含まれている可能性があるもの:海、空、屋外、水、自然







そこで活躍するのが鋳込みがとても大変なシーライドロングの60、80g!




自動代替テキストはありません。(右側4本がシーライドロングの今回の新色 右からダブルチャートシルバー、オールシルバー(縦)、グローヘッドシルバー、オールグロー、※左側3本はスピンビット既存色)




この鋳込みが大変なスリムなボディから繰り出されるキレッキレのアクションで様々な大型青物を虜にしちゃって下さい!!



私も先日、この鋳込みがとてもとても大変なシーライドロングを使用しショアジギングへ出向き魚をゲットしてきました





その様子がこちら!!!!













画像に含まれている可能性があるもの:屋外









画像に含まれている可能性があるもの:屋外



ショゴにダツ、、、




















さあ。皆様。


私の分まで大物釣ってきてくださーーーい(泣)





ショアでフラれ悔しいのでオフショアへリベンジして参りました。笑

内房でのライトジギングゲームへ!!








ブラックナックル×スピンビット60g
コンビが大活躍!!!





8ex52izmccrymif9amo4_480_480-fc0569fa.jpg
ffueefkzy8d6p2vzp3c9_480_480-7d0bbcee.jpg
シーバスはもちろん!!



nsfp6au6ognerktxgosn_480_480-1c13943d.jpg
食べておいしい内房鯵!!!








h4svhjnnhymjsw9tt7kj_480_480-f3bcc0c7.jpg
またまたうれしいヒラメ!!








7vczikbgd85zvzsvpy9g_480_480-55ed2003.jpg
そしてそして70UPの真鯛まで!!!







そして食わないワラサボイルはスピニングタックルへ持ち替え、フォルテン20の表層高速トゥイッチで攻略し大満足な釣行となりました!!!kz7y3c4ije9a348khax4_480_480-0e374cff.jpg





暑いですが楽しい釣り物も多い夏!!!
熱中症にならないよう水分は十分に取って楽しい釣りをして下さい!!!





最後までお付き合いありがとうございました。
以上工場通信でした!!!
                 
                         BlueBlue 高橋


★★★★BlueBlue Official account★★★★

■Website
http://bluebluefishing.com/
■WebShop
http://bluebluefishing.shop-pro.jp/
■Facebook
https://www.facebook.com/BlueBlueFishing/
■Youtube
http://www.youtube.com/user/BlueBlueFishing

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

コメントを見る