プロフィール

iku

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:6
  • 総アクセス数:117768

23年の釣り 後編 - 清流

今年ほど秋が短く感じた年は

なかったんじゃないだろうか。


いつまでこの暑さが続くんだろうと

思っていたら、11月半ばになって

急いで冬が来た感じ。


今年の清流は、昨年初めて

入った場所一択で通ってみた。


自分の中では、瀬や反転流、

水底も変化に富み、一級のポイント。


上流側は瀬尻を境に早い流れと

手前の反転流が狙い目。

下流側は2つの流れの合流点が狙い目。


昨年9月に初エントリーした時は、

その下流側で奥の早い流れから

手前にベイトが溢れてくるイメージで。

eabprgts2az3rrke6faw_400_400-8fe437f0.jpg

Lure:TackleHouse TKLM9/11


10月にもコンディションの

いい魚が数本獲れたこともあり、

bio6g4dz8we66zx3us3y_401_400-c4cbb9d3.jpg

Lure:ReverseCraft Prowl120


今年はここをどう攻略しようかと。


まずは6月、ここだよねってピンで、

ニゴイがヒット。


zrm44y2xd4t2x4x5itgs_400_474-7980c95c.jpg

Lure:Megabass LiplessBait


8月のチェックでは、

清流鯰が顔を見せてくれた。


d22dgxw8acw6he67va2j_356_480-ea3ed246.jpg


鱸ではないものの、捕食されるピンや、

水位にもある程度確信が持てた。


この時点では、まあ秋になればと

楽観的に考えていた。



ところが9月になり、

なけなしの高速代をつぎ込み笑

週一くらいで通ってはみたが

3v4yc3uvso6i8gg665ob_400_400-727044a2.jpg


相手をしてくれるのは鯰達。


7ib9v7kwp7smpkauz9im_400_400-3208fd27.jpg


もっとも大型ミノーで反応得られず、

苦し紛れでTKLMを入れての釣果。


水位や天候、風向に気を配り、

タイミングを見計らいながら、

限られた時間。


移動するまでの余裕も無く。

他の場所を回りたい気持ちを抑え、

あえて一カ所に絞った定点観測。


出会えたのは、この一尾のみ。

清流エリアでは最小記録


ku4wp7sfpoup52vpm9ys_400_451-2233780b.jpg


自分の未熟さをあらためて実感。


しかしこれも釣り。

それでもフィールドにいる間は、

至福の時間でした。


cktfszjphvx9pwbcuoko_480_399-855fb4f8.jpg


広い木曽三川。

来年はまた探索に出るかなぁ。



後編 - 名港湾奥へ

コメントを見る