プロフィール

0☆3★6

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:154
  • 昨日のアクセス:104
  • 総アクセス数:1333300

イカれたアジな夜、時々メバル 〜第一夜〜

  • カテゴリー:釣行記
いつもより1日遅れで書きます

土曜の夜、のぶさんとプチ山陰へ行って参りました

行きがけ新下関駅辺りで、なぜかオカピーさんから

そういえばmixiのオカピーさんのつぶやきに”行くかも”ってコメしてたっけ…

それだけでもう行くのはわかってたのね

17時くらいに到着のぶさんもすぐに到着

しかし… という訳で時間待ち

そのの中でもオカピーさんは相変わらず変態ぶりを発揮されていたようです



も止んだのでいそいそと用意して、最近好調だったポイントで釣り開始

1投目からアタリが

しかし、ライントラブル

結局、手でライン引っ張って上げました(こんな手釣り、アジでは初めて

上げるまでに時間が掛かったせいか、以降私ものぶさんもそこでアタリ無し

オカピーさんの勧めもあり、上へ移動

今回は上にいました

大豆主体ながら中アジも混じる


奇麗な24型!

メソッドは、0.8gJH使用のトゥイッチ&フォール

レンジは表層チョイ下

ただし、いつもと違うのはダウンクロスの釣り

という訳でいつもはトゥイッチの後、少し1、2秒してロッドをさびく所を放置

自然にテンションが掛かってリグの動きが自ずとL字になるようにする

名付けて…勝手にL字釣法!

これがハマった(笑)

まあ大豆主体で数は出ましたよ

ただレンジは時々変わる…ボトム付近になったり、また表層になったり


そして、足元の岸壁際に盛んにライズが

ライズの正体は…


意外に良型、20upのメバ♪

茶もいれば赤もいるし、青もいる!

完全なるアミパターン

表層に漂わさないと喰わない…

てか、上から足元の表層を水面から出るか出ないかの所をちょんちょんとやるとトップで出る

のぶさんは必死でそいつらと戯れてました



そんなこんなしてるとなぜかマイミクのサカイマンさん登場

”アジいますか?”などと聞いて来る割には、なぜかエギングをし出す

で、なぜか1投目からケンサキイカを釣ってしまう

えっ!?ケンサキとかいたの!

するとアジのアタリが遠のく…

私がちょっとキャスト方向を変えてみる…変なモゾッとしたバイト…

引き方も変

変態グループのドンらしく

ブルヘッドでケンサキ(笑)

サカイマンさんと私を見たのぶさんも車にエギングタックルを取りにいく

その間に私はUTR&ジョーカー0.2にナオリーつけて2杯目Get

タックル取って来たのぶさんも早速Get

私はまたアジ狙ってたけど、あまりにアタリがないのでのぶさんのエギングタックルをお借りしてみる

KYなことに1投目のファーストフォール中にバイト

そして更に3投目くらいにまた手前でエギ触った感覚があったので、追いジャクリ&水平移動でドン

KYにも程がある

しかし、エギングタックルをのぶさんに返した直後、のぶさんが推定600〜700gの良型アオリGet

人には優しくするもんですな



この後、オカピーさんはパターンB、ネオン街へとご帰還

そして、イカの気配がなくなるとまたアジのライズが発生

考えてみると、アジさん、イカちゃんに追われてたのね

KYなことしたせいか、この後私には大豆ばかり

のぶさんと、特にサカイマンさんには中アジ

たまに表層メバに浮気しながら、夜中、爆風になるまで楽しみました!


私のキープは、

※ イカ1杯はサカイマンさんからの貰い物です!

のぶさんのクーラーはみんなが入れる大豆&メバがけっこう入ってました

サカイマンさんも中アジを6、7匹程キープ

釣果写真を一生懸命撮っているお二人さん♪


これもブロガーの性ですな

しかし、のぶさん、この写真にも写ってるビニール袋のメバ&アジ、この後全部捌いたんでしょうか?(笑)

今回の釣行は縛りもなく、魚の数も種類も出たんで、とても楽しいド変態釣行でした

のぶさんもサカイマンさんも腕上げてますね!

これから負けられんわ!!


タックルデータ

 ロッド:UTR-60lux
 リール:10ステラ1000S
 ライン:Joker0.2号&SUPERトルネード、POWERD(0.6号)
 JH:ブルヘッド0.8g、1.0g
 ワーム:ブリリアント1.5インチ(リアクションシルバー、漁師グリーン)他






 
 

コメントを見る