プロフィール

ヒラタ タカノリ

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:253
  • 昨日のアクセス:199
  • 総アクセス数:432616

QRコード

先行者への敬意

凄腕釣行8日目


雨が降っていれば人はいないけれど、雨後の晴れというタイミングが合わさると人が多くなるポイント。案の定、ライジャケを身に付けないで釣りをしている先行者が複数名いる。そんな状況。

駐車スペースに車を止めようと思うと、別の車がちょうど止めようとしている所だった。自分より一足先の先行者。後から来た自分がまずしなければならないのが、先行者に敬意を払うということ。

こんばんわと声を掛け、先に来た方の邪魔をしないようにしばらく何もしないで待つ。その方が入りたいポイントに入ってから、自分の立ち位置を考慮しようと考えていた。それが僕なりの先行者への敬意。

だが、先行者の方は一向にタックルを準備する気配がない。挙句、とことこと歩いていってしまった。

…どうする?迷った挙句、ライジャケをしていない先行者にも邪魔にならない下流側へ入ったのだが、とことこ一通り歩いてまわってきた方はそのまま車を走らせて去っていってしまった。

悪い事したかな…自分が入らなければその方は釣りが出来たかもしれない。先行者に敬意を払うとか言っておきながら、結果的には自分が先にポイントに入ってその方はこの釣り場を去ったという事実。少し心がモヤモヤしてしまった。

結果から言うとこの日はノーフィッシュに終わった。下げの潮が効き、流芯にイナっ子が集まり時折ライズリングらしき波紋が広がるもののヒットには至らず。

気付けば上流側には別のアングラーが入っており、挨拶してくれたので話をすると流芯で何度かバイトがあるもののキャッチには至らずとの事。

それを聞いて、ポイントを去ることにした。

もう少し自分の心に余裕を持たないといけない。先行者に敬意を払うという意味の本当の部分を理解出来ていないと感じた。

それが今日の苦い収穫となった。


■Twitter -ツイッター-

http://twitter.com/hira__tch


■Facebook -フェイスブック-

https://www.facebook.com/1989Lures


■Instagram -インスタグラム-

https://www.instagram.com/hiratch_1989lures/


<2019.5.24 タグ・リンク追加>

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!