プロフィール

平田孝仁

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:39
  • 昨日のアクセス:587
  • 総アクセス数:555051

QRコード

リーダースプールの厚みへのこだわり

 
 現在シーバスフィッシングにおいて私が愛用しているラインは、サンライン社のキャリアハイ6(PEライン)とステートクラッチ(ナイロンリーダー)です。
 
2018年元日にベイトリールのダイワ・ジリオンSVTWに巻いたのがきっかけで、以後ベイト・スピニングリール問わず使用し、もうじき2年を迎えようとしているところ。
 

続きを読む

続・スタジオオーシャンマーク OG2100ニュービー を育てる 2

2017年9月2日アップのSOM OG2100NEWbieを育てるというログ。
"革製品のようにフィッシュグリップも育てる"
使い込まれた道具に無性に惹かれる性格なもので、仕事道具だろうが遊び道具であろうが、ボロボロだけどしっかり磨き抜かれているものっていうのが、使い手の人間性を表しているようで大好物なのです。
購入したのは…

続きを読む

【Pazdesign】PLIERS & GRIP HOLDER -プライヤー&グリップホルダー- PAC-281

 ここ1ヶ月程、釣りはバチ抜けシーバスか離島出張釣行旅の2択だったので、ウェーダーを履かない陸っぱりの釣行ばかりしていました。
ウェーディングには浮力材の入ったゲームベストが必須となりますが、僕が陸っぱりで使用しているのは、ダイワの腰巻タイプのライフジャケット。
ルアーやリーダー等の小物はヒップバック…

続きを読む

ZEXUS ZX-S700 LEDヘッドライト

 新規ポイント開拓をするのは、フィールドを隅々まで見渡すことが可能な明るい時間に越したことはないけれど、なかなかそうもいかないのが会社員とーちゃんの実情。
休日の昼間っから家族ほったらかしで釣りに行こうものなら、「パパはまた釣り。どこにも連れていってくれない」と本気で文句を言う年頃になった娘と息子。…

続きを読む

【Pazdesign】BELT STOPPER -ベルトストッパー- PAC-272

 普段、ウェーディングでのシーバス釣りをメインとしているのですが、バチ抜けシーバス狙いのおかっぱりや、離島出張釣行旅での利便性と手軽さから、最近はヒップバッグを使用する機会が増えました。
ライトゲーム用にと以前購入したLAMSESのヒップバックを久々に取り出し、再び使い始めたのですが…"シーバスゲームのルア…

続きを読む

スイス製ボトル【SIGG】ホット&コールド ワン ブラッシュド 0.3L

 普段の釣行を、さらにちょっとだけ楽しくしてくれるアイテム…"SIGG コールド&ホット ワン"。
 寒い冬のナイトゲームにおいて、一番に身体を温めてくれるのは"1匹の釣果"であること間違いない。
けれど、釣れない時間が長ければ長いほどに体温とモチベーションは確実に低下し、唯一温めてくれるのは身体に貼り付けたホ…

続きを読む

MAGTANK -マグタンク-

 ケースに無性に惹かれる性分なようで、今まで様々なルアーケースを物色してはフィールドで吟味してきた。たいしてルアーを持っていないのにケースばかり増えるものだから、今となっては空のケースも部屋の片隅にいくつか転がっている。
 例えばシーバス動画で一番興味があるのは、アングラーがルアーチェンジをおこなう…

続きを読む

DAIWA 17 THEORY 2510PE-H

18カルディアLT4000-CXHのコリコリ症状が発生し12時間後も経過していない頃。
僕は釣り具店のリールショーケースの前に立ち、新しい相棒を吟味していました。
選んだのはこの子。
【ダイワ セオリー2510PE-H】
18カルディアLT4000-CXHとの使い分けと、PE1号をメインにするなら2500番(旧)サイズがベストなのではないかと思…

続きを読む

相棒18カルディアLT4000-CXHのチョイ不具合

iPhoneの写真を見返していたら、今月初めあたりに撮ったドングリの写真が出てきました。
先週、娘の鉄棒練習の付き合いで訪れた公園には、地面に落ちている茶色いドングリをたくさん見つけたので、僕の思いよりも一足早く秋は歩を進めているように感じます。
さて、タイトルにある相棒のリール"18カルディアLT4000-CXH"の…

続きを読む

サンライン キャリアハイ6 "シャンパンゴールドカラーの視認性"

10月に入り、基本的に夜はフィールドに通う日々を送っています。
ブログキャンペーン企画によりモチベーションが一段アップしたというのもありますが、純粋に釣りを楽しめているというのを実感しています。
"趣味だから遊びだけど、遊びだからこそ真剣に"
身体に異常を発症しない程度に楽しもうと思っています。笑
■キャリ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!