プロフィール

木村 匠

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:120489

QRコード

初フィールドへ!

こんばんわ!!

バチ抜けが始まり好調な河川にあえていかず
初めてのポイントへ
ベイトは全く見られずシーバスが入ってきているのかも全くわからない状況

まずは最下流の橋から攻めてみる
ルアーはラムタラバデルからスタート
風が強く流れが効いていないため風を利用し橋脚裏の丁寧に攻めて行くが何の反応もなし

その少し上流に街灯が1つだけ真っ暗な中にあり明暗が手前にできている小場所
そこを細身のミノーで通していた先輩に25センチくらいのセイゴがヒット!

バチを意識しているのかと思いルアーをマニックに変えてみるも反応なし…

ここで少し上流にある橋へと移動する
まずはストロングアサシンのリップ折チューンで攻めてみるもこれまた反応なし

レンジが浅すぎるのではと思いショアラインシャイナー バーティスZにチェンジ
明暗の暗の方へとドリフトさせターンをさせた瞬間!
ガツ!と明確なバイト!!
エラ洗いが暗闇の中から聞こえてきた!!
確実にシーバスだ
しかしサイズは大きくはないと確信
VENDAVALをしっかりと曲げ、魚をいなすように寄せてきてランディング


9hhezo49wb278sutstm6_360_480-6222c935.jpg

サイズは40センチ弱と言ったところではあるが
初めてのフィールドでこの時期の1匹はかなりの嬉しさが残る!!!

リリースして釣りを再開
同じ場所へと同じようにルアーを送り込む
すると…

ガツンとまたしてもバイトが!!
フッキングをすると1匹目よりもかなりの重さが手元に伝わる!

しかし首振りをされた瞬間
一瞬にしてその重量感が消えた…
ルアーを回収してみるとフックが折られていた…

この場所には少し季節をずらし訪れてみたいと思う


最後まで読んでいただきありがとうございました

コメントを見る

木村 匠さんのあわせて読みたい関連釣りログ