プロフィール

ウルフ

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/6 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:149
  • 総アクセス数:213323

QRコード

2021年徳島アコウ開幕

  • ジャンル:釣行記
更新がかなり遅れてます(^^;

4月某日、そろそろ水温も上がり徳島アコウの活動が活発になるタイミング。

この日は地合いより1時間ほど早く現地に到着した為、本命ポイントを外してチェックしていきます。


はい。ノーバイト(笑)


カサゴすら当たらない(^^;

やはり徳島ではまだ早いのか・・・

そして地合いのタイミングが訪れる。

本命ポイントへエントリーし直リグでチェックしていくと予想以上に早く答えが返ってきた。


本命ポイントでの2投目。
ストラクチャーに当たる直前の位置でカン!と固くて重いバイト!
フッキングが決まりファイト開始。

バイトの出方といい、この重量感のあるファイトといい、確実に本命のアコウ!しかもデカイ!

後少しで浮いてくる。

立ち位置が悪くランディングが出来ない為、一つ下のテトラへ飛び移った瞬間に抜けるテンション・・・

痛恨のバラシorz

確実にランカークラスのファイトだった為ショックが大きい・・・

今年購入したrocksweeper kizihatspatial84に慣れておらずフッキングが上手く出来てない感じ。

そして数投後にも固いバイト!

くっ!

合わせを入れるがフックアップしない。

そして地合い終盤にも本命バイト!

一瞬ウエイトがロッドに乗ったがこれも掛けれず・・・。


クッソォォォォォォッッーーー!!


以前使用していたロッドより長さがある為、パワーの伝達に違いがあるみたいで、感覚を掴むまで時間がかかりそう( ノД`)…


そして翌日にリベンジへ。


この日は地合いと同時にエントリーしたので本命ポイントへ真っ先にエントリー。

前日と同じ様に攻めると直ぐに本命からのコンタクト!



はい。



バラシorz

その次もバラシ


その次も・・・

どんだけばらすねん!(笑)



ロッドに慣れて無いとはいえバラシ過ぎ!


そして地合い終了。


クソオオオオオオッーーー!!(ココロノサケビデス)



さて、ここからは検証です。


私が言う地合いとは「アコウが釣りやすい」タイミングの事。実はこれ、結構最近になってそう思う様になりました(笑)

このタイミングはアコウがアングラー側から見て釣りやすい位置に出てくると思ってます。

この為、釣果が出やすく感じます。

では、それ以外のタイミングは?

はい。アコウはベイトを補食してます。

以前のログにも書いた事がありますが、地合いに釣れたアコウが吐いたベイトの中に消化された物が多くありました。
これは地合い以外のタイミングでもベイトを補食している証拠。

この地合い以外のタイミングに補食を行っている個体を釣る為に今まで色々試しました。

その結果、地合い以外のタイミングはストラクチャーの中や、ガッチャガッチャのストラクチャー上、かなり浅い位置にあるストラクチャーの周辺を徘徊している様に感じる場面が多くありました。
実際はこっちのタイミングの方がベイトを多く補食しているかも知れません。

釣果があまり出なかった(出にくい)理由として、アングラーから見ると、非常に狙いにくい位置にアコウが居る為だと思います。ガッチャガッチャのストラクチャー周辺や浅いレンジのストラクチャーは根掛かりのリスクが高くなり、ふところに厳しい釣りになってしまいます(笑)
その為、そういう位置をあまり狙ってませんでした。
しかし、去年からクランクベイトを使用し、その浅い位置(4m以内)のストラクチャーを狙い、釣果がある程度出せる様になりました。
しかし、クランクではカバーしきれない位置をラバージグで狙ってみたり軽量テキサスリグ、軽量直リグなんかを試しましたが、最適解とは言えない感じがあり、若干のマイナス面がある様に感じてました。


そして今回試してみたのがこれ。

nepzdadw397r6fb5agif_480_480-b473d0f2.jpg

ワームはスタッガーオリジナル3.5インチ、フックサイズは4/0、そしてこのフックにセットするタイプのシンカー(デコイ)が3.5g。


リグの名前は知りません。
誰か教えてください(笑)

これを思い付いた理由は、メバル狙いでスタッガーオリジナル2インチに軽量ジグヘッドで釣果が出た事。そしてこの時、ボトムに着底させてもウィードやストラクチャーへのスタックがかなり少なかった事。この経験がヒントになりました。


このリグはスタック率が下がりガッチャガッチャの所でも狙う事が可能となります。
しかもワームに自重がある為、ベイトタックルでもキャストができます。

飛距離はそこまで出ませんがガッチャガッチャの所は手前30m以内がほとんどなので問題なし。


では、試してみます。




はい。



カサゴの猛攻です(^^;

キャストの度にカサゴが当たる。
1キャスト5バイトとか(笑)


しかし、ワームが大きいので合わせを入れなければフックアップはしにくいです。

無数のカサゴバイトの中からアコウのバイトを選んでフッキングしていかなくてはならないのです!
ちょっと大きいカサゴのバイトは手がピクッて動いてしまいます(笑)


そしてカサゴ数匹(アワセイレナクテモノルトキハノリマス)釣ってからの金属的な固いバイト!

ヨッシャァァァァァァァォァ!!!!!!!!!!

クッタァァァァァッッッッ!!

合わせもバッチリ決まってようやくゲットemoji


d7732ifxop5c744bjcp9_480_480-d67379c4.jpg

いい喰い方emoji

tfada29h2j6fxi8xcydx_480_480-dcafca0d.jpg


サイズは40cm位だが、今期初アコウなんでめっちゃ嬉しい(^^)
しかも、新しいリグで狙い通りに釣れたんで嬉しさ倍増。


新しい武器を手に入れたウルフの快進撃は果たして!!


続く。




さて、次は・・・。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

バチ糸を求めて
19 時間前
rattleheadさん

房総ヒラ・精度向上
4 日前
タケさん

【摩耗は刻んだ時の証】10年使…
4 日前
平田孝仁さん

ベイト初心者によるベイト初心…
14 日前
ねこヒゲさん

理想的なウェーダーとシューズ
15 日前
ワカメマニアさん

ルアーへの反応の偏り
16 日前
渡邉 雄太さん

身近になったスモールマウス
17 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ